ご予約 予約方法

Diary
写メ日記

time schedule (Feb.)

2022/01/22 一ノ瀬 孝

おはこんにちばんは。

 

やっぱり、あっという間だ。

 

もう1月後半でしょ?

 

生き急がずとも、、ね。そうそう。

 

とりあえず、まだ寒いから温もり分け合いっこでもしましょうか。冷え性なんだけどさ。しっかり温めるからさ。

 

そうそう、出勤予定はこんな感じ。

 

 

 

- 【1月】出勤予定 -

◇ 1/24  (月) 14:00-17:30

◇ 1/25  (火) 18:00-24:00

◇ 1/26  (水) 14:00-24:00

◇ 1/27  (木) 16:00-24:00

◇ 1/28  (金) 11:00-24:00

◇ 1/29  (土) 11:00-14:30

◇ 1/30  (日) 11:00-15:30 , 18:00-24:00

◇ 1/31  (月) 11:00-24:00

 

- 【2月】出勤予定 -

◇ 2/2  (水) 11:00-24:00

◇ 2/3  (木) 11:00-24:00

◇ 2/4  (金) 11:00-24:00

◇ 2/5   (土) 11:00-24:00

◇ 2/6   (日) 11:00-24:00

◇ 2/7   (月) 11:00-24:00

◇ 2/8   (火) 11:00-24:00

◇ 2/9   (水) 11:00-24:00

◇ 2/10  (木) 11:00-24:00

◇ 2/11  (金) 11:00-24:00

◇ 2/12  (土) 11:00-24:00

◇ 2/13  (日) 11:00-24:00

◇ 2/14  (月) 11:00-24:00

※お泊りコースご希望の方はDMください:)

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

Gmailはこちら:tacit.ichinose@gmail.com

 

画像引用:photo AC

ネクタイは中坊から

2022/01/21 一ノ瀬 孝

御久一ノ瀬。

 

本業のお仕事で着るスーツ。

 

もう、独り立ちしたからスーツ着なくていいかな!そんな安易な考えでしたが、そんなことはなく。

 

今でもしっかりと着こなしています。(っていうつもりです)

 

そんな事はさておき、なんだって「ネクタイは中坊から」と言うタイトルにしたのか。

 

そう、文字通り中学生の時からネクタイの学校だったんです。しかも、くっつけるタイプではなく結ぶやつ。

 

当時は”腰パン”的な砕けた格好がイケてるみたいな風潮で、ネクタイも少し緩く結んだりするのが格好いいみたいな感じで。

 

でも僕は無駄に大人びていて格好つけだったので、めーっちゃネクタイの結び方を調べあげ、一番格好いいと思った結び方をひたすら練習していました。

 

もう、当時からエリート会社員くらい綺麗に、ネクタイを結べていたのではないかなと思っています。

 

そんな感じで中坊の時からこだわりの強い僕です。

 

そろそろ新しいスーツ新調しなくっちゃ。何色が良いと思います?

 

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

Gmailはこちら:tacit.ichinose@gmail.com

このタイミングで新年の挨拶

2022/01/09 一ノ瀬 孝

只今深夜、無性に文字を書き起こしたくなってみたので。

 

大した内容にはなりませんが、年末、お正月、どんな生活を送っていたのか記してみようと思います。

 

年末年始、基本は本業のお仕事をしていましたが、仕事以外のイベントの数々を披露していきます。

 

まず年末。毎年欠かさず見ていた「笑ってはいけないシリーズ」昨年は放送がなかったみたいなので、RIZINをずーっと見ていました。

 

やはり僕も男の子なので、強くて格好いい男性に憧れを持つわけです。終始手に汗握りながら、憧れの眼差しで観戦していました。今年はボクシングを再開してみようと思っています。

 

そして年越しが近づき、年越しそばは食べずに、何かを食べていました。(忘れた…)

 

カウントダウンと共に2021年の振り返りを頭の中でして「来年はさらに頑張ろう。」そう決意。

 

年越してお正月。親戚の集まりに参加して豪華なおせちとその他諸々を美味しく食べながら、まだ小さな従兄弟たちと戯れていました。(ちなみに、お正月あるあるで、3キロくらい太りました。)

 

今年で3回目のお年玉あげる側、まだ慣れず、バイバイのタイミングで渡すと満面の笑み。お年玉は嬉しい、幾ら母親に貯金に回されるか、残ったお年玉で何を買おうか、そんな気持ちを思い出しながら渡していました。

 

そして年始ちょい過ぎに、天邪鬼な僕は食べなかった年越しそばを食べました。あと、年末の大掃除も年始ちょい過ぎにしてみました。

 

 

あら、思ったよりコンパクトに纏まってしまいましたね。

 

 

さぁ、今年というまだ白いキャンパスにどんな一年を描こうか。みなさんはお決まりですか?

 

ちなみに、今年の僕は今までで一番熱い一年を送ろうと思っています。火傷しそうなくらいに。

 

実際に何をしているのか、するか、この場では申し上げられませんが、少しばかり面白いことをしているので興味のある方はお話しましょう。

 

ではでは。

 

本年も皆様が御健勝で御多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

Gmailはこちら:tacit.ichinose@gmail.com

 

検査結果+α

2021/12/27 一ノ瀬 孝

毎月の大切なご報告です。

 

今回も全項目「陰性」をご報告できますこと、心より嬉しく思います。

 

プラスで一点、

 

年内は「受付終了」とご案内させていただきましたが、スケジュール変更につき、下記日程のみ受付再開させていただきました。

 

【 12月29日(水) 11:00-17:00 】

 

今年の一ノ瀬納めにいかがでしょうか。

 

お誘い、心よりお待ちしております:)

 

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

Gmailはこちら:tacit.ichinose@gmail.com

 

画像引用:photo AC

未来の話(出勤予定)

2021/12/24 一ノ瀬 孝

おはよう。こんにちは。こんばんは。

 

もう、あっという間に正月を超え、1月もあっという間に時が流れていきそう。

 

さて、スケジュールをお伝えさせていただきます。

 

 

- 【1月】出勤予定 -

◇ 1/22  (土) 11:00-17:00

◇ 1/24  (月) 14:00-17:30

◇ 1/25  (火) 11:00-24:00

◇ 1/26  (水) 11:00-24:00

◇ 1/27  (木) 16:00-24:00

◇ 1/28  (金) 11:00-24:00

◇ 1/29  (土) 11:00-14:30

◇ 1/30  (日) 11:00-15:30 , 18:00-24:00

◇ 1/31  (月) 11:00-24:00

※お泊りコースはご相談ください。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

Gmailはこちら:tacit.ichinose@gmail.com

 

画像引用:photo AC

怪しい写真撮影

2021/12/18 一ノ瀬 孝

さてさて、久しぶりの写メ日記になってしまったようです。

 

もうすっかり冬の寒さになってしまっていて、その寒さと一緒に「今年も早かったなぁ」って言葉もやってくる。

 

充実してた?後悔はない?抱負は達成できた?

 

なんて繰り返す毎年恒例の反省会。

 

「まぁまぁなんじゃないかな。」って毎年自答しているんだけど、いつも「まぁまぁ」以上の答えが出なかった。人生ってやつは本当に難しいRPGで。

 

でも今年はというと「なかなかじゃないかな。」って答えられそうなんです。残りわずかの丑年を全力で生き抜こうとも。

 

詳細を語り始めるとながーくなってしまうので、興味のある方はお会いしたときにでも。

 

っていう前置きはここまでにしておいて。

 

最近の再ブーム(自分の中で)の夜な夜な写真撮影会。

 

撮るときはなんとなくで撮ってみて、特別な感情があるわけではないのですが、見返すときにふと色々な感情が巻き起こる。

 

写真に映るひとりひとりにも長い人生のストーリーがあって、写り込んでいる建物やモノは誰かの生業として生まれてきた作品であって。

 

歴史を感じたり、悲しいわけではないのに哀しい感情が湧いてきたり、ボーッとして無の感情になったり。

 

この不思議な魅力が僕は好きです。

 

綺麗な夜景とかも素敵だと思いますが、この何気ない街中の瞬間瞬間に魅力が溢れてるって思います。

 

一見、駅のホームの天井があって圧迫感を感じるのだけど、無限に感じる奥行きがあって、その中を先細る艶々なレールが敷かれていて、その周りには終電待ちのサラリーマンだったり、カップルがいて。

 

これだけの情報があれば、僕の無限空想は繰り広げられます。

 

特別目的があるわけではないのですが、たまにこの時間があると落ち着くというか、日常の無駄な感情や記憶容量が整理できたり。

 

そうそう。そうなんです。そういう感じで写真撮ったりしています。

 

なかなか共感が生まれなさそうな内容になってしまいましたが、物は試し。思い出したときにでもやってみてほしいなって思います。

 

では、また今度。

 

 

 

P.S.

この写真、もし何駅かわかったら凄すぎます。

 

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

誰もが触れたがらない話題

2021/12/08 一ノ瀬 孝

日記を書く時、ふと舞い降りてきて「こういうこと書きたい!」とか思うこともあるんです。

 

でも逆に、考えなしに日記を書こうと思った時は全く筆が進まなかったり。

 

今日がその筆が進まない日。でも何か記したいという想いはあるので、こんな書き出しではじめてみた今日この頃です。

 

僕のポワーッとした自然体の文章をお楽しみいただける方は、是非続きをご覧ください。

 

って、そんな感じで日記を書いていたら、まさに今、地震が。震度2くらいかな。

 

最近は怖いですよね、地震が多くて。「日本沈没」なんていうドラマもやっているし。何より地震慣れしている僕ら日本人が一番怖い。

 

僕自身建築のお仕事をしていることもあり、自然災害には特にセンシティブかもしれません。

 

いつ何時、何が起こるかわからない。それは自然災害以外にも自分自身のカラダの異変だったりとかも。

 

少し前の日記で死にかけた話をしましたが、その時もまさに自然災害に見舞われて死にかけました。

 

緩やかな走馬灯が僕を別世界へ誘っている感覚で「あ、これか。」って感じたのを鮮明に覚えています。

 

僕がその時に自問自答したのは、果たして自分は今まで「心から人を愛せただろうか。」「今までの人生に後悔はないだろうか。」

 

なんだかクサイ感じですが、本当にそんなことを自分自身に問い続けながら、勝手に流れた涙を呑んだ記憶があります。

 

まだまだ青二才な僕なので、その問いかけに対し面食らって、もう、どうしようもない自己嫌悪に陥りました。

 

「うわ、自信を持って良い人生だったなんて言えない。」そう感じたんです。

 

正直、今でも自信を持って「人を愛することができ、一切の後悔はありません。」なんてことを言えるわけもなく。

 

脱線しますが、少し前にイェール大学の「死とは何か」という授業を書籍化したものを読みました。

 

その講師のシェリー・ケーガン氏は「死」というものについてこう語っていました。

 

死はなぜ怖いか、それは「やり残したことがあると感じているから。」

 

そのやり残した状態で「未来」を奪われる気がするから怖いのだ。

 

そう、自分自身が経験したことは、まさにその通りでした。

 

現状への不安、不満はたくさんあるかもしれないけれど、自分自身の後悔のないゴールに向け、少しでも歩みを進めたい。

 

ワンピースの言葉をお借りすると「まったく!!!!いい人生だった!!!!」そう言える日が来ることを願って、今日も明日も一歩一歩を大切にしたい、そう振り返ることのできた震度2でした。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

ありがとうございました。

2021/12/03 一ノ瀬 孝

こんばんは。おはよう。こんにちは。

 

いつも通り一ノ瀬です。

 

改めて感謝の気持ちを伝えたくて。

 

11月度もすごく充実したセラピスト人生を送ることができました。

 

本当にありがとうございました。

 

僕が今もこの活動を続けられているのは、一重に皆様のおかげです。

 

この業界、体感では一定期間続けられる人が少ないと感じています。それでもなお、こうして僕を”TaCIT”という場所でセラピストという存在で居続けさせていただいていて。

 

僕は割と考えすぎちゃうタイプなので、本当に感謝が尽きないわけです。言葉だけではなく。

 

用意された箱があって、そこで貴女と僕とが巡り会うことが叶っている。単に女風というものを説明するとそれだけなのですが、その”それだけ”の密度があまりにも濃いもので。

 

不思議ですよね。ほぼ100%に近い確率で出会うはずのなかった人と人が出会って、言葉以上のコミュニケーションを図って。

 

この際ぶっちゃけさせてもらうと、僕はデビュー当初、Twitterのタイムラインに流れてきた「感謝を述べる日記」的なものは、何とも作業的で、口先だけで語っているのだろうと思ってしまっていました。

 

でも実際こうして活動してきた中で、当初思っていたイメージとは大きく変わり、心と心でぶつかりたくなり、この女風という存在を心から素敵な場所だなって思うようになっていました。

 

そして今、僕はこの「感謝を述べる日記」というものを心の底から湧き出てきた言葉達で綴ることができています。

 

いやぁ、感謝感謝です。

 

ただ、この環境は永遠ではなく、いつか終わりが来ることも確かです。それがいつになるのか、今は明言することはできませんが、そのタイミングが来るまでこの感謝を持ち続けながら活動していきたいと思っています。

 

さてさて、昨年のチューチューが秒速で過ぎ去ったように、モーモーもあっという間に過ぎようとしていて、次はガオーガオーがやってきます。

 

やり残したことはないかな。そろそろ年始に書き留めていた抱負的なものの整理と、ガオーガオーに向けた抱負の準備をしようかな。

 

ではでは、残りわずかなモーモーですが、お会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

検査結果と登山

2021/11/30 一ノ瀬 孝

こんにちは。

 

早速ですが、検査の結果、全項目「陰性」でございました。

 

今月も安心の検査結果を報告できますこと、心より嬉しく思います。

 

引き続き、感染防止に努めたいと思います。

 

 

話は変わりますが、僕は登山が好きで。

 

よくこんな山に登っています。

 

 

これは2年前くらいに登った「剣岳」

 

何度「死」を感じたことか。

 

やはり自然を前に人間が対抗できる術なんてものは限られていて。

 

この山を登った時も、突然の吹雪に視界を失い、目標も確認できず、遭難しました。

 

(5月だったので、雪は降らないだろうと安心し切っていました。)

 

電波も繋がらなかったので助けを求めることはできず、人生で初めて走馬灯とやらを体験しました。

 

しかも、一瞬でバッと蘇るのではなく、じわじわと、小さな火で炙られるかのように。

 

結局、持ち合わせのテントを必死の思いで組み立て、-15℃くらいの気温の中、仲間たちとくっつきながら暖をとり、何とか生き延びて今があります。

 

今では笑い話ですが、当時はこれが自然の力か、と死を覚悟した記憶があります。

 

そう、自然の力をもってすると、人間なんて何の力もなくて。

 

そんな恐怖体験があって少し考え方が変わったと言うか。

 

またまた何の話?って感じの内容になってしまいましたが、僕たちができることは、その自然達と上手な関わるよう小さな努力するくらいしかないのかなと。

 

小さな努力の積み重ねをもって、今日もウイルスちゃんやら、地震ちゃんやら、台風ちゃんに争いたいと思います。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

これは密会だ。

2021/11/29 一ノ瀬 孝

「あっ、この人やばい。」

 

悪い意味ではなくて、いい意味で。

 

ただ甘い砂糖ではなく、苦労と言う名の不純物を多く含んだ、蜂蜜みたいな。

 

一見謎めいた雰囲気も、紐解いていくとその雰囲気に納得したり。魅了されたり。

 

表現が難しいんだな、これが。

 

そう言う人は大抵余裕を持ち合わせていて、なんでこんなに落ち着いているのだろう。そう感じさせられて甘えたくなる。

 

それに達観した目線も持ち合わせていて、ついていくのに精一杯。

 

何の話だ?

 

 

こんにちは。

 

可愛くピースなんかしてみました。

 

前置きはここまでにしておいて。

 

先日、前談の「蜂蜜」な漢・長瀬城大先輩と密会してきました。

 

僕は、引き寄せの法則とやらを信じています。信じているというよりは過去を遡ってみるとそうなってる、が正確かな。

 

「たまたま選んだ」という感覚だった”TaCIT”。

 

今思えば、これもまた自分の求めていた環境を潜在的に選ぶことができた。と思うわけです。

 

自分に言い聞かせていると、潜在的に脳にプログラミングして、勝手に言い聞かせた方向に行動してしまうんだとか。

 

どっかの大学の研究の論文だったかな。

 

そう、その引き寄せられたTaCITに「蜂蜜」な漢がいたわけです。これが僕の求めた環境で、潜在的に選んだのかなとも。

 

そんな大先輩と、明確に話すテーマが決まっていたわけではありませんが、お陰様で考え方だったり、将来についての整理ができた時間だったなと思っています。

 

なかなか挑戦的な姿勢が敬遠されがちな昨今。話を受け入れてくれる相手がいたことに感謝が尽きません。

 

さてさて、僕たちの将来はどんな化け物(良い意味で)になっているのでしょうか。

 

楽しみで仕方ありません。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

女性を楽しむ

2021/11/23 一ノ瀬 孝

「女性を楽しむ。」

 

一口に言っても、たくさんの楽しみ方があって、それは人それぞれなのかもしれません。

 

僕は女性ではないので、真髄まで理解することは出来ないかもしれませんが、できるだけ理解してみようとしている今です。

 

ファッション、恋愛、セックス、美容、仕事、家庭。

 

たくさんの向き合い方があって、それが上手に回っている時は「女性を楽しんでいる!」そんな実感があるのかもしれません。

 

逆にそれらがうまく回っていない時、自己肯定感を感じることが出来なかったり。(まぁこれは男性も然りっていう話なのかもしれませんが)

 

「女性を楽しむ」っていうのは魂の喜びなのかな。

 

女風っていうやつも、その中の一部として存在しているのではないかなって思っていて。

 

「女性を楽しむ」ための手段の一つというか、そのサイクルをうまく回すための手段というか。

 

それが人によっては1回だけなのか、しばらくの間横に置いておくのか。

 

ちなみに「女風を利用するメリット」のような話をしたいわけでも、「是非、女風使って欲しい」っていう営業トークでもありません。

 

ただ、人生という長い旅の中で、どんな役回り、存在として、この女風というものを定義するのか。そんなことを考えるのも素敵かなって思いまして。

 

人によって欲するタイミングは異なるし、埋めたいものを埋めるために使うのが良しと思うし。

 

興味関心、経験として、ストレス発散、美意識向上、男女の間の空気に触れる、性欲の解消をする、蘇らせる、挙げればキリがないくらい無数に存在すると思っています。

 

さてさて、僕と貴女とでは、どんな定義の中で一緒にいられる時間を過ごしましょう。可能性は無限大です。

 

なんだか仰々しい文章になってしまいましたが、ラフに、心をオープンにして待っています。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

 

伝え方、その先。

2021/11/21 一ノ瀬 孝

難しい。難しすぎて嫌になっちゃう。

 

どうして少しばかりのニュアンスの差で、こうも印象が変わってしまうのか。あー、悩ましい。

 

って思ってきました。

 

“言葉” の話です。コミュニケーションとも。

 

本当にこの “言葉” ってやつには考えさせられてきたし、悩むことも多かったと思っていて。

 

例外なく誰でもそう感じる場面はあるのではないでしょうか。

 

僕の場合は、今のお仕事も然り、幼い頃からずっと人の感情を気にすることに労力を割いてきた派の人間です。(良くも悪くも)

 

言葉のチカラって本当に大きい。未熟者ながらそう感じてきました。

 

表現ひとつで尖ったり柔らかかったり。苦しかったり嬉しかったり。

 

でも都合の良い言葉ばかり並べていると、不信に思われたり。

 

なんて難しいやつなんだ。取り扱い説明書でもあったらいいのに。

 

 

簡単な例をあげると、なにかをお願いをする時。

 

「これ、やってもらえますか?」なのか

 

「〇〇さん、いつもありがとうございます。これ、手伝っていただきたいのですが…」なのか。

 

僕の場合は、後者の方が気持ちよく受け入れてくれる言い回しかなと思っています。

 

セックスでも。

 

「パートナーを傷つけないように」と我慢している「痛いからやめて欲しい」という、置き去りにされてきた感情。

 

「もう少し優しくしてくれた方が、もっと気持ちいいかも///」

 

男は単純。こうニュアンスを少し変えてあげるだけで、喜んで優しくすると思っています。

 

簡単なような、難しいような。

 

人間はその時々の「環境」と「状況」とで「感情の揺れ幅」はすっごく変わるそうで。

 

「今はこういう状況だから…」と察知して発言のTPOとやらのために、一瞬にいっぱいの集中力をかき集めて。

 

でも、こんなことばかり考えていると、ふと疲弊してしまう事もあるかもしれません。果たしてそれ自体、”幸せ” なことなのか。

 

正解がないのでとっても難しい世界です。特に日本語圏は。

 

と、またまた結論のない写メ日記を書き起こしてしまいました。

 

僕の頭の中のトレースは以上です。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

今年も終盤。僕の動き。

2021/11/17 一ノ瀬 孝

わかりづらいタイトルですみません。

 

一ノ瀬くんの出勤予定です。

 

本格的に寒くなってきたので、本格的に温もりをわけあいっこしましょうか。

 

ではでは。

 

 

- 【12月】出勤予定 -

◇ 12/25  (土) 受付終了

◇ 12/26  (日) 受付終了

◇ 12/27  (月) 受付終了

◇ 12/28  (火) 受付終了

◇ 12/29  (水) 休み

◇ 12/30  (木) 受付終了

◇ 12/31  (金) 休み

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

Gmailはこちら:tacit.ichinose@gmail.com

 

 

好きなように使って

2021/11/14 一ノ瀬 孝

そうです、好きなように使って欲しいのです。僕を。

 

今、「一ノ瀬限定コース」とやらを開催させていただいておりますが、これは中時間の体験コースのような役回りのものです。

 

詳細な説明は置いておいて。

 

一般的にイメージされ易い、いわゆる「THE女性用風俗」的な時間は、概ね120〜150分コースでも十分かもしれません。

 

ただ、それ以上の “何か” 、貴女との自由な時間を描いてみたいわけです。この+α的な時間を、貴女と僕とで「どんな時間が共鳴するか」を考えながら、模索して、行き着いた先の何かを一緒に悦ぶ。

 

…遠回しな言い方でした。単純に一緒に楽しみたいのです。

 

かっちりしたデートでも、ゆるふわなデートでも、激しい飲みでも、ゆったりとしたホテル時間でも、激語り時間でも。

 

あ、ただ、伝えておきたい。

 

かっちりなデートって言いましたが、レストランとかで格好良く振る舞える紳士的要素は少なめです。安めの居酒屋が似合うタイプです。

 

ゆるふわなデート、これは大丈夫。ずーとニコニコさんです。

 

激しい飲み、潰れはしませんが甘えたがりに進化します。

 

ゆったりとしたホテル時間、これはお任せください。

 

激語り時間、新しい。楽しそう。

 

そんな感じでしょうか。もし「〇〇な時間は?」のような質問ございましたら、直接DMでメッセージください。回答させていただきます。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

午前0時を過ぎたら

2021/11/12 一ノ瀬 孝

これを書いているのは、投稿している今日ではない深夜です。

 

1ヶ月に1度くらいのペースでやってくる、頭がグルグル回ってしまって寝付けない日。

 

折角なので、思うがままに文章を書き起こそうと思います。纏まりがないですがお付き合いいただけると嬉しいです。

 

なんだろう、この時間は。僕の頭は何を想って、なんのためにグルグル回るのでしょう。しかも定期的に。

 

きっと潜在的な意識が僕をそうさせているのかもしれません。

 

僕の頭のことを僕が考えるという不思議な時間ですが、思うにインプットのキャパシティオーバーをしたタイミングで、一度立ち止まり、頭の中の情報を整理しているのだと思います。

 

何度かお話ししているかもしれませんが、僕はかなりの人間大好きマンです。(正確には大好きになりたいマンかもしれませんが)

 

好奇心旺盛で自分の専門外な話でもとにかく聴き漁りたい。対面した人が、どんな過去を持っていて、どんなことを知っていて、どんなことを望んでいて、どんな感情で僕の前にいるのか。

 

そんな欲求が無性に湧いてきます。

 

「知らないことを限りなくゼロにする」

 

こんな人生のテーマを掲げているせいかもしれません。

 

「知らないこと」とは知識的な意味以外にも経験だったり、感覚的なものも含まれます。

 

簡単な例を挙げるとすると、幼少の頃に父から言われた「平凡な暮らしが一番幸せ」という言葉。僕はその言葉にずっと違和感を感じていました。

 

確かにそうなのかもしれない。けど、です。けどがつきます。

 

他を経験した事がないことに対しての、現状が一番。僕には腑に落ちない感覚でした。

 

だから今、親元で育った18年間を”平凡”と称し、他の生き方・世界と見比べたいという欲求に襲われています。

 

大学生の頃は無限に感じられた時間の中でとことん遊び尽くし、卒業後は大企業と言われる会社にサラリーマンとして従事、退職後はフリーランスとして寝食忘れ働き、今は小さな小さな会社をやりながら女性用風俗という世界に飛び込んでいます。

 

自分を客観視すれば、なんと落ち着きのない体たらくだ、といった感じです。

 

でもそれでいいと思っています。人生のテーマを「知らないことを限りなくゼロにする」としているのですから。

 

「石の上にも三年」

 

僕にはこれがどうしてもできないみたいで。

 

確かに時には大切かもしれません。が、そう思った時にそうするようにしようと決めています。

 

それが僕の志した道であり、揺るぎない覚悟です。

 

でもきっと、その揺るぎない覚悟ってやつも長い人生の中で変わりゆくのでしょう。過去を振り返って何を言っていたんだと鼻で笑う日が来るのかもしれません。

 

でも、よくある「明日死ぬかもしれない」という前提では、今持っている志のもとに突き進むべき、という自分自身の答えです。

 

20代そこそこの若造が何を言っているって感じですが、そんなこんなで今を生きています。

 

子の曰わく、 吾十有五にして学に志す。
三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順ふ。
七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず。

 

孔子の言葉では、まだまだ道半ばの青二才です。もっと学ばなければならない事が山ほどあります。

 

そう感じているので、今は思うがままに生き、自分を表現しよう、そう思っています。

 

誇りと必要なプライドを胸に、明日も一所懸命で迎えたいと思います。(深夜3時)

 

 

- 追記 -

タイトルの「午前0時を過ぎたら」はドリカムの「HAPPY HAPPY BIRTHDAY」という1分15秒の激短い素敵な歌の歌い出しから取らせていただきました。

 

今月誕生日の皆さん、おめでとうございます。

 

バババババン。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

わびさび修正

2021/11/10 一ノ瀬 孝

【下書きです】

こんにちは。

 

僕はいつも一度大枠の文章を書いてみてから、最後に読み直してみて気持ちのよりリズムで読めるような文章にする工程を踏んでいます。

 

文章を読む時にも気持ちの良いリズムってものがあって、いつも僕なりの気持ちいい文章でお伝えしています。

 

気持ちの良い文章は内容問わずすっと入ってきてくれる感覚があります。

 

句読点も改行も一文一文の長さ、比喩表現も。全てのバランスが整ってはじめて相手に伝えたいことを伝えられる、そう想っています。

 

文章構成のわびさびてきな感覚でしょうか。文才があるわけではないので、できる限り読みやすいテンポで読みやすい噛み砕いた内容でお届けしています。

 

ではでは、文章を精査したものをご覧ください。

 

 

【精査ver.】

こんにちは。

 

僕はいつも、文章の大枠を考えてから最後に読み直し、気持ちのよりリズムで読めるようになるまで書き直しています。

 

文章には必ず「気持ち良いリズム」ってものがあって、それを僕なりの「気持ち良い」でお伝えしています。

 

個人的に気持ち良い文章というのは、内容問わずスッと入ってきてくれる文章だと思っています。

 

最初は誤字脱字を無視して、ただひたすらにタイピング、あとで肉付けをしてみて、スッと入って来るまで書き直します。

 

文章がスッと入って来てくれると、門前払いを無くせるのではないかなと。

 

今書いているこの一文も、次の一文を読みたくなる文章でなければ、伝えたいこと半ばで離脱してしまうかもしれません。

 

句読点や改行、一文一文の長さや比喩表現、全てのバランスが整って初めて、気持の良い最後まで読んでしまう文章になると思っています。

 

文章構成のわびさびとでも言うのでしょうか。僕は文才があるわけではないので、できる限り読みやすく、テンポの良い、噛み砕いた内容でお届けしようと心がけています。

 

ではでは、文章を精査したver.をご覧ください。

 

 

 

分かりづらくてすみませんでした。なんとも謎な写メ日記になってしまいましたが、僕の頭の中を少しオープンにするために文字に起こしてみました。

 

最後にもう少し。この「気持ち良い」と言うのは、女性用風俗然りあらゆる事物に共通して言えるとも思っています。

 

どうしたら「気持ち良い」空間づくりができるか。

 

できる限り好きで落ち着く香りに包まれるよう15種類くらいアロマを持ち歩いてみたり、どんなお話が緊張から解放してくれやすいか心理学を学んでみたり、抱かれ心地の良い体づくりをしてみたり。(もちろん性的な意味での「気持ち良い」も大切ですね)

 

当たり前のことかもしれませんが、その当たり前を積み重ねる事が「気持ち良い(心地良い)」になるのかなとも。

 

できる限りスッと “一ノ瀬孝” という人間を受け入れていただく為に「女性用風俗でのわびさびとはなんぞや」と、そんなことばかり考えています。半分趣味なのでしょう。

 

ちなみにちなみに、精査したver.の方が読みやすいと感じてくださった貴女。僕と気が合うのかもしれません。

 

すみません、調子に乗りました。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

極限状態

2021/11/08 一ノ瀬 孝

外部からのストレスだったり、現状への不満、将来への不安、心配事の数々。

 

フラストレーションって奴はどこにでも転がっていて、その感情のグラスが表面張力を超え、あふれてしまった時。感情を制御できず、何に涙しているのかわからない。そんな経験が僕にはあります。

 

「自分は強い人間だ。」そう言い聞かせていても変えられるのは表向きの自分だけで、実際のキャパシティが増えるなんてことはあまりないのかもしれません。

 

そうして知った自分という人間のキャパシティのあまりの少なさに、また落胆したりして。

 

誰しもが抱える不満だったり不安は、人類の脅威であるウイルスと似ていて、時に争ったり、共存していく道を考えなくてはならないのかなとも思っています。

 

僕たちセラピストはそんな一端を担わせていただくことも出来るのかな、とかとか。

 

自分自身がそういった状況だった時に、性格上弱みを見せられる人がいなかったので、良い意味で私生活に関与されない僕たちに頼っていただくのも素敵かなって思っています。

 

もしそんな気分になる事があったら、是非お話お聞かせください。何かしらでお力添えが叶えばそんなに嬉しいことはありません。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

 

 

お金の使い方

2021/11/06 一ノ瀬 孝

100人いたら100通り存在するような「お金の使い方」

 

僕はよくも悪くも物欲は低い方です。必要最低限のものを揃えて、少しでも必要ないと感じたら一切手を出さない、出せない派です。高級ブランドも似合いそうにないので買えません。

 

ただ、使わなければただの紙切れになってしまうので、20代のうちはためになる経験や新しい挑戦にお金を使うと決めています。(あっ、お酒にも使ってしまいます。)

 

本は超格安で先人の知恵を教授してもらえるし、美術館だったり、行ったことのない場所への旅だったりは新しい視野・価値観が生まれるかもしれないし、普段いくことのない高級レストランは刺激をもらえ、高級店ならではの接客だったりを垣間見る事ができます。

 

いざ行ってしまえば、想像の範囲内ということも多々ありますが、その想像の範囲内ということを知れた事が僕に取っては大きな財産です。上中下を知って初めてその分野を少し知れたかなという感覚です。

 

先述のレストランであれば概ね価格帯に比例してサービスの質が変化していくので、格安〜高級までに足を運んではじめて自分の中で色々な基準を持てると感じています。

 

そういう自分自身の感覚・感性を養って、仕事も含め色々なことに挑戦してみて、そうしたらいつの間にかちょっぴり希少性の高い人になれるのではないかな、とかとか。そんな感覚でお金を使っています。

 

でも、そろそろ喉から手が出るほど欲しいものって奴を見つけて、メラメラと闘士を燃やしたいなとも思っています。

 

難しいですね、お金って。

 

夢や自由もありつつ、でも一歩間違えれば人を壊してしまうほど残酷でドロドロ。お金の奴隷にだけはならないように気をつけます。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

 

 

 

知っていただく目的

2021/11/04 一ノ瀬 孝

「だからなに?」という質問に対して明確な答えがない取り留めのない話をします。

 

「コミュニケーションのレッスン」

 

大学一年生の頃、そんなタイトルの本を読んだのをふと思い出しました。

 

主に「コミュニケーションとは?」から始まり、「本当のコミュニケーションのすゝめ」のような流れで話が進んでいく、そんな内容だったと記憶しています。

 

僕は高校時代まで初対面の方だったり、女性がもの凄く苦手でした。相対してしまうと、何を話したら良いか分からず、頭が真っ白になってしまう、所謂「コミュ障」と言われるジャンルに属していたのではないかなと思っています。

 

「このままではマズい。」そう思って手に取ったのがこの本でした。それから、その本に書いてあることを自分自身にトレースして、少しずつでしたが「コミュ障」を克服していきました。

 

(人生初デートでは、話題を10個くらい紙に羅列してポケットに入れていたりもしていました。今思えば可愛らしい少年です。)

 

 

 

 

—克服までの過程を綴るとちょっとした小説になるくらいのボリューム感なので、割愛させていただきます。—

 

 

 

それからは人と話すのが好きになる一方で、今ではセラピストというコミュニケーションの最高峰的なお仕事もさせていただいています。

 

今思うと、コミュニケーションという娯楽を18年くらい知らなかったからこそ、その後起爆剤となって人の話を聞くのが「大好き」に遷移していったのではないかなと思っています。

 

だからかは分かりませんが、相手の立場に立ってみてその話を噛み砕いたり、自己開示してお互いを深く知り合う、そういうコミュニケーションの取り方をするのが、僕は好きになりました。

 

そんなこんなで、今「女性用風俗」という “コミュニケーションを超えたコミュニケーション” の中でお仕事をさせていただいている訳ですが、この枠の中では僕たちセラピストがリードしてお迎えします。

 

けれど、それでもそこに対する不安が尽きないのではないかなと感じています。

 

「緊張で頭真っ白になったらどうしよう…」「上手に振る舞えるかな…」

 

それを少しでも払拭できる要素として「相手がどういう人なのかを知る事」が挙げられると思っています。そう、先述した出来る限りの自己開示的アクションです。文章でも声でも良いですが、それらの媒体を通じて知っていただきたいのです。

 

タイトルの回収になりますが、そういう目的もあって、僕自身は写メ日記だったりTwitterで動画投稿をさせていただいています。

 

出来る限り「不安」を取り除けるよう、ありのままの自分を表現していきたいなと思っていますので、引き続きお付き合いいただければと思っています。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

一ノ瀬孝

2021/11/02 一ノ瀬 孝

僕の写メ日記に設置してある、匿名の質問箱。

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

いつも、たくさんの質問投稿いただき誠に有り難うございます。

 

その中で、こんな質問がありました。

 

「セラピストさんいすぎて優柔不断な私には選びきれないです!一ノ瀬さんがこれは他のセラピストさんには負けないなっていうことはなんですか?」

 

確かに、セラピストさんって魅力的な方がたくさんいらっしゃるので、迷っちゃいますよね。

 

こちらの質問は文章で伝えたいなと思ったので、写メ日記にさせていただきました。(動画だと恥ずかしいだけです…)

 

結論から言うと「Wホウヨウリョク」だと思っています。

 

自分でいうのもなんですが、結構肝っ玉が座っています。公の場で話すことはできませんが、中々に波乱万丈な人生を送ってきていると思うので、大抵のことはなんの抵抗もなく「うんうん」とまっすぐに受け止める事ができます。あと、結構落ち着いています。

 

そのせいか、精神年齢はかなり高く見えるそうです。(子どもっぽい一面もあるので、その限りではありません。)

 

それとは別に”抱擁力”もあると思っていて、自分が自分に抱きしめられたいと思うほど、抱かれ心地満点な「抱かれ枕」だと思っています。

 

なので2つの意味を込めて「Wホウヨウリョク」とさせていただきました。本音で話したいとか、とにかく抱かれ枕に抱かれたいとか、そんな気持ちが高い方には特にオススメなのかもしれません。

 

さてさて、自分を褒めるのはあまり得意ではないので、ここまでにして別の話をしましょう。

 

先日、超強面で僕(180cm)よりかなり背が高く、恰幅の良い男性が、信号待ちをしている僕の肩を「トントン」と叩いてきました。

 

何となく「終わった〜俺の人生〜」と思いながら超防御体制で構えていました。

 

そしたら「これ!落としたよ!」と超ニコニコした顔で少し開いていたファスナーから落ちたイヤホンを渡してくれました。

 

人を見た目で判断してしまった…とか、そう言う感情も沸きましたが、流石に怖すぎたので例外であると認定しました。

 

こういう時、強面の人が優しくするとか、第一印象の悪かった知り合いが実はいい奴だったとか、そういう尻上がりパターンがすごく羨ましいと思ってしまいます。

 

僕はファーストインプレッションで「しっかりしてそう!」って思っていただける事が多いですが、実は結構抜けてる事が多いので、尻下がりあるのみです。あぁ、悲しい。

 

おっと、別の話にも程がありました。今日はここまでにしておきます。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE

1 2 5

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法