ご予約 予約方法

Diary
写メ日記

祭と凪と最後の予定

2022/08/11 遠軽流

 

 

皆さん今晩は 遠軽です

 

最後の予定を共有させてください

 

とその前に 一つ過去の断片を

 

 

かなり前ですが とても微睡んでいる時に 隣にいた人に突然 眠りに落ちる前に思い出しでもしたかのように 質問をされました

 

君って女性のこと好きなの?

 

その時の私は やはりとても微睡んでいて 夢に落ちる一歩手前で それで無意識が剥き出しのようだったので とても自然に流れるように

 

うん 体からして好き

 

と答えていました それで次の日の朝に起きた時 なんでそう答えたんだろう なんで好き 体からして好きなんだろうと 幼い頭を回転させました

 

それで想ったりしました

 

多分 男性の体ってものは どれだけ鍛え込んで発達させようが その機能の全ては究極的にはその人のためにあって なんだかそのことが少し滑稽で

 

一方で女性の体って 私を含めた男性の感覚や論理からすると 不合理 その人のためでないもの 機能 器官 出来事 がくっついていて

 

そのことがとても強力で美しいように感じる

 

そんな発想や感覚が自分にはあるみたい

 

自己犠牲的なパーソナリティを好むわけでは決してないけれど 自分のためとは言い切れないものが 体や心に自然と組み込まれているのって なんだかエロティックに感じてしまいます 女性その人の意志に依らないものであろうと またはそもそもだからこそ?

 

あーでもこれも

 

所謂男性的な発想なのでしょう

 

ありきたりっちゃあありきたり

 

でもまあ自分はそういう

 

曖昧だったりするところに

 

畏敬と興奮を感じます

 

いやありきたりだな 爆

 

いやうんまあとにかく

 

「男性」ってものは多分

 

生物的なレベルからして

 

自分のことしか考え/られません

 

なので

 

性から飛び出した部分も持っていようと

 

そう想ったりしつつ触れさせてください

 

そういう無色透明さも大事にしています

 

眠くて文脈文体文意崩壊

 

 

さて 最後の予定を共有させてください

 

その前に3つアナウンス

 

 1 出勤時間・受付終了・休みで表記しております 詳しい空き枠については遠軽まで気軽にお問い合わせください 2 受付終了としていても夜や深夜帯は空けてあることがあります その時間に運動や睡眠をするからなのですが 何処かに連れ出してくれたら隣に居ます 夏だしお祭りだし最後だし 個別にご相談ください 3 シフトを更新しましたら日記の題名を変えたりしています

 

《 遠軽 twitter 》

 

 

【0814  13:00 更新済】

 

8/14 日 休み

 

8/15 月 11:00〜17:00

 

8/16 火 12:00〜翌12:00

 

8/17 水 受付終了

 

8/18 木 12:00〜翌12:00

 

8/19 金 12:00〜翌12:00

 

8/20 土 12:00〜翌12:00

 

8/21 日 12:00〜翌12:00

 

8/22 月 受付終了

 

8/23 火 受付終了

 

8/24 水 受付終了

 

8/25 木 受付終了

 

8/26 金 受付終了

 

8/27 土 休み

 

8/28 日 受付終了

 

8/29 月 受付終了

 

8/30 火 受付終了

 

8/31 水 受付終了

 

 

お礼とかその他の全ては

 

機を改めて伝えさせてね

 

おやすみなさいまた明日

 

 

 

#文月あと3日

2022/07/29 遠軽流

 

 

今晩はこんばんは

 

遠軽です

 

7月文月もあと3日ですね

 

旧暦では文月とは 穂の実り

 

とか 穂の膨らみ を表していた

 

だなんて言う人がいました

 

ということで文月あと3日の予定を

 

こそこそこそこ共有させてください

 

8月の予定? は すぐまた

 

 

【0801 0000 更新】

 

皆さんお疲れ様でした

 

 

 

お祭りの季節ですしエネルギー

 

踊って使い切ろうと思います

 

 

 

 

検査結果のご報告

2022/07/21 遠軽流

 

 

皆さん今晩は 遠軽です 🙂

 

少しお久しぶりです

 

こちらよく動き

 

眠りそして食べ

 

ぐっと集中したり阿呆になったり

 

今までと変わらず過ごしております

 

さて表題の通り全項目陰性でした

 

ここ最近はずっと低気圧や曇天で

 

パフォーマンス維持に苦心もしますが

 

皆さん自分の心地よいスペースやタイミング

 

を見つけてどうぞ気楽に

 

日々をゆったりお過ごしください

 

それではまた何処かで

 

お茶でも呑んで交わりましょう

 

 

 

 

 

 

 

検査結果のご報告

2022/06/23 遠軽流

 

 

皆さんお疲れ様です

 

ご無沙汰しております遠軽です

 

今月の検査結果を報告させてください

 

全項目陰性でした

 

 

しかしながら梅雨時

 

とても大気が不安定ですね

 

皆さん楽しくドライブしましょう

 

今日もお疲れ様

 

またまた

 

 

 

5月後半の予定

2022/05/21 遠軽流

 

 

皆さんお疲れ様です again

 

遠軽です

 

シンプルに5月の残りの動き方を

 

どうぞ共有させてください

 

【0531 2200 更新済】

 

皆さんお疲れ様でした。

 

出勤枠と受付終了のみ記載しております

 

詳細な空き時間については

 

遠軽までお問合せくださいませ

 

twitter

or

tacit.engaru@gmail.com

 

 

天候は安定しませんが

 

その中で触れ合えると嬉しいです

 

でも今日の空気感はクリアですね

 

ちなみに画像はシンプルにロダン

 

 a kiss です

 

 

検査結果のご報告

遠軽流

 

皆さんお疲れ様です

 

遠軽です

 

今月の検査結果が出ましたので

 

共有させていただきます

 

全項目陰性でした 🌓

 

今後ともどうぞよろしくお願いします 🌗

心のお城

2022/04/24 遠軽流

 

 

人の心の砂漠には必ず

 

お城が建っている と思う

 

時たまそちらへ招かれたりする

 

ような気がして分け入ることがある

 

門は開いていたり閉じていたり

 

なんにせよなんとなく

 

姿の見えない主人の招きで

 

結局はそこに入っていく

 

 

中には誰も居ないが気配がする

 

階段と部屋は無数にあり

 

見えないルールが張り巡らされていて

 

だからなのかここでは

 

口にしてはならない言葉や

 

口にしなくてはならない言葉が

 

あるように肌で感じる

 

 

当たり前のように

 

この城にはあるものとないものがあり

 

この城にはこの城で 起こったことと

 

起こらなかったこと それに

 

起こるべきだったことや

 

起こるべきでなかったことがある

 

名残として傷跡があり匂いがする

 

 

城であるからには窓があり

 

そこから見える風景がある

 

よって一方には死角あり

 

この城からは決して

 

絶対に観ることのできない情景があり

 

同じようにしてこの城の中にも

 

誰でも入れる部屋と同じように

 

誰にも入れない部屋が存在する

 

 

長さのない廊下には

 

誰がしかの肖像画が掛かっていて

 

その隣には降ろされた額縁の跡がある

 

その絵を語る者はまだいない

 

 

この城の全ての歴史が記された日記が

 

どこかにあるようですぐに消え

 

中のページは時たま破り捨てられて

 

読めるところと読めない言葉がある

 

その本を読んでいると

 

いやだめだ 自分の足で歩いて

 

肌に触れて感じなければ と

 

そんなストイックな気分になって

 

主人の代わりに焼いて捨てる

 

こともその本に書き足されていく

 

のだろうかと思いつつまた歩き回る

 

 

あとはなんだろう

 

その城ですれ違う人もいるけど

 

彼らとは目が合わない

 

それと壁や床に手を当てると

 

ドクンドクンドクドクと

 

記憶の血液が巡っているのを感じる

 

ような気がする

 

 

砂漠の上にお城が建っていて

 

それとして動き回っている

 

増改築はお手のものだし

 

知らぬ間に姿を変える

 

のだけれど

 

多分変わらぬ部屋もあり

 

多分あなたはそこにいる

 

お城が生まれ始めたその時と

 

変わらない姿でそこにいる

 

もしも私か誰かが

 

その部屋の扉を叩いたら

 

入れてくれるかくれないか

 

そのことはあらかじめ決められている

 

ような気がする

 

ような気がしている

 

 

観る・触れる

2022/04/19 遠軽流

 

 

未消化なまま吐き出す日記の

 

2.5 個目

 

 

この日記の本来のタイトルは

 

観る・感じる・触れる だろうけれど

 

観ることも極まってくると

 

自然に感じ入っていると思うので

 

観る・触れるにしておこうと思う

 

語呂もいいし ?

 

 

さておき

 

素朴に 0 からシンプルに

 

人間が人間に対して行えること

 

営めること 為せることの全てを

 

出て来るだけ列挙してみるならば

 

まあ色んなものがあるのでしょうが

 

その中でも所謂「技術体系」として

 

良くも悪くも成立してしまっている

 

そんなものって沢山あると思います

 

 

physical

 

身体、肉体寄りなものであれば

 

マッサージ 指圧按摩 鍼灸 整体

 

エステ リンパトレナージュ 性感

 

あらゆる格闘技

 

あとは気功 とかとか

 

 

psychological

 

心理、精神寄りなものであれば

 

カウセリング コーチング メンタリング

 

セールス 単にマネジメント

 

あらゆる教育

 

あとは催眠 とかとか

 

 

心身どちらに比重を置くかはさておき

 

まあ本当に色んなやり方で

 

人は人に対して何かを行おうと

 

営もうと 為そうとするのかと思います

 

そしてその一つ一つのそれぞれに

 

テクニックと呼ばれるものや

 

正攻法とか常套手段

 

そして時に不思議と

 

作法やマナーというものが

 

存在するのかとも思われます

 

 

ただ

 

四半世紀と少しを生きたばかりの

 

一動物としての遠軽は思うのですが

 

基本的に人間が人間に対して行い

 

営み 為せることの全ては

 

結局のところ

 

観ること 触れること

 

に尽きるのではないかと思うし

 

そういった

 

素朴なレベルでの発想や感覚を

 

失った末のコミュニケーションは

 

いつかどこかで絶望的な

 

ディスコミュニケーションに落ち着く

 

のだろうと

 

思ったりすることがあります

 

 

観ること (  感じること  )

 

そして触れること

 

できればそんなこと

 

お互いにし合うこと

 

 

勿論のこと たまに

 

観ることも触れることも

 

追い求めたりなんかしないで

 

ただそこに在って

 

隣り合い 寄り添い

 

一緒に落ちたりもすること?

 

 

さーてまだまだ分かんねえな

 

でもこれ以上のことでね

 

少しだけ知っていることは

 

観ること触れることの隣に

 

ちょっとした目的意識や方向性

 

言い換えれば健全な自我の強さ

 

一人でも生きていく意志ってのが

 

あるといいよねってこと

 

そういう

 

エロくて強いスパイスがあるとさ

 

観て触れることのヴォリュームが

 

どうしてか恐ろしい程になって

 

ただそれだけの時間の記憶が

 

これからを生きるための楔になったり

 

したりするんじゃないかって

 

生きて四半世紀 かつ

 

セラピストしてから一年未満の

 

一匹の動物は思いました

 

おわり・おやすみ

 

 

干渉と介入

2022/04/17 遠軽流

 

 

ここに書くことは自分でもまだ未消化であるので、もしかすると誰にも全く伝わらないかもしれない。しかしながらこの仕事を始めてから、このような事に仕え始めてから、それなりの時間が経過したので、自分が何にどのような意識を払っているのか、ある種の open source のように記しておいてもいいと思う。何より時間は限られているのだから。

 

意識的な自我を持ち始めてから、日常で人々とやりとりしている時やその後に、ふと、素朴な疑問に捕らわれることがあった。それは、今知っている言葉と表現を用いるならば、私たちは何をどのように communicate 伝達・やり取りしているのだろうかということだった。

 

色合い 姿形 音色 リズム

手触り ニュアンス

物語 歴史 行末

匂い プレッシャー 衝撃

視線 身振 トーン

 

これらのことにあまりに意識的になり、むしろコミュニケーションがうまくいかなくなったりするような、そんな悲しい事態だけは回避しつつ、それなりに自然に、私達が何を無意識にやり取りしているのかを「肌で感じられるように」なった気がしている。恐らくは思春期にはそんなメンタリティーが完成しており、私のある種の早熟さは肉親の反感を買った。当時の私は「お父さんお母さんこそが僕に反抗期じゃないか!」と驚きつつそのことだけにぷんぷんしていた。今では対等な個人関係を築いている。

 

さて、「何をやり取りしているのか意識的になりました」「その上でコミュニケーションってものを自然に、実感として肌で感じられるようになりました」(もちろんある程度)となりますと、次に待ち構えている段階というのは、「じゃあ、この感じているものらを、更に自分の意識でどうしようか?」ということだった。

 

そのことへの答えに言葉をあてがうと、タイトルの通り「干渉と介入」ということになる。もちろん実際にはずっとその先もある。干渉とはここで次のことを意味している。相手が自然に、無意識に、言い換えれば惰性で行い続けているコミュニケーションの在り方や枠組みにノイズを混ぜること。つまりパターンを崩すこと、完全に受容しながら突如として破壊すること。無防備な裸で、ある特定のパターンに縋らざる負えなくなった経緯や物語そのものに言及することさせること、そして往々にして炙り出されてくる過去の trauma や complex に指を這わせ、それ以上のことは相手の意志に任せながら共に前進することまたはしないこと。

 

但しここで言う trauma も complex も、皆さんが思っている以上に非常に日常的な事柄であって、記憶のそこかしこに散在している。大体の場合は「怒り」や「悲しみ」という素朴な名を持っているが、時として漠然とした「不安」や強大な「恨み」といった暗闇に変異してしまっていることもある。暗闇と成り果てた感情は心のアクセスキーにはなり得ず、それらを通してはあなたの何も明らかにならない。しかしながら名前が何であろうとそれら全ては善悪を離れた純粋なエネルギーであるようにも感じている。そしてオーガズムであれエクスタシーであれ、こういったエネルギーがないと記憶としてのインパクトがないようにも感じる。勿論、不安や恨みには一度、怒りや悲しみに立ち返って貰いまして、そうして直視され掘り返された怒りと悲しみもまた、その先の喜びへの供物となって貰うことになりますけれど。その過程を踏めなければその先には何も無い。

 

あれ、気がつかない間に介入の説明にまで繋がってしまっていた。しかし呼び方や言葉自体は本当にどうでもいい。重要であることは、誰しもが無意識にパターンを繰り返しながら、そのことに安住しつつもそこから逸脱したい欲求に駆られているので、そのバランス・塩梅を保ちながら、その人にとっての最高の満足ってものを一緒にブレンドしていくことだと思われる。ブレンドに使うシングルオリジンは、繰り返し、安住安心安寧、ノイズリスク、干渉介入、ヒアリング、カウンセリング、肉体的接触、精神的混濁、その他あれもこれもそれそれ。勿論何よりもあなたの目的と意志そして願望。または単純に、あなたがどこでどのようにして生きてきて、これからどこに行くのかという最もクラシックでありエロいテーマ。

 

書かなきゃよかった 爆

 

しかしながら一度「書きたいな」と思った事柄については初志貫徹で必ず書くと決めたので、私の日記というお話はこれからも暫くは、決めた通りの筋書きで流れていくのであるまる。ふわーつかれたおやすみ。でも眠る前には疲れるくらいに運動します。

 

 

また、自分の日記の末筆にひっそりとですが、偉大な先輩の出立と門出に、わずかばかりの気持ちを表現させていただきます。あまり接点とかそういった実際のことがあった訳ではありませんが、常に刺激と学びを頂きました。どこで何をしていてもタフにお過ごしください。お疲れ様でした。いってらっしゃいませ!

 

4月後半の予定(と写真)

2022/04/16 遠軽流

 

 

皆さん今晩は 遠軽です

 

今日の空は抜けてる感じですね

 

5月なんてすぐ来てしまうでしょう

 

とか言いつつ

 

4月後半の予定を共有させてください

 

 

【0501・1200 更新】

 

お疲れ様でした。

 

出勤時間 か 受付終了

 

として表記しています

 

空き枠には遠軽までお問合せください

 

遠軽 twitter

 

 

 

 

生活を組み替えることには抵抗と

 

同じくらいの喜びがあることを

 

久しぶりに思い出しました

 

午前中に全ての雑務や運動を

 

終わらせてしまうこと

 

とか

 

夜の遅くに改まって対話すること

 

とか

 

一つ一つが新鮮に感じられます

 

それではまた 違う場所のどこかで

 

 

 

 

なんて言いつつ

 

新たな写真撮影をして頂いたので

 

何枚か載せさせてください

 

どうせなので別記事でババーっと

 

公開したいところでございます

 

有り難い機会だしね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝祭

2022/04/11 遠軽流

 

 

 

街から祝祭が失われて久しい

 

地元にお祭りがあった が もう無い

 

かつては香具師 屋台商が群居し

 

finale には溢れんばかりの花火が咲いた

 

濁音と轟音 音頭と音色 湿気と湿り気

 

それら全てが混ざり合い非日常を

 

古典的な区分けを用いるのであれば

 

晴と褻(ハレとケ)における晴

 

ハレこそがそこで壮大に展開された

 

 

少なくとも小さく幼い私にとっては

 

 

それで 数年前

 

あのお祭りはどうなったかなと

 

久しぶりに故郷の祭日に

 

お祭りを訪ねると

 

お祭りなんて跡形も無く消えていた

 

 

看板や幟はあった 人もそれなりに居た

 

しかし香具師も屋台も消えており

 

駅前にある国産車のディーラーが

 

幾つかのキャンピンカーを屋台代わりに

 

数種類のフランクフルトと

 

それにホットワインを売っていた

 

それを買うとカタログを貰った

 

なぜか巨大なスクリーンがあり

 

何らかの映像がずっと流れていた

 

デビューしたてのアイドルが踊っていた

 

櫓と盆踊りは消えていた

 

 

買って喰って傍観するしか

 

本当にすることがなかった

 

 

まあ 花火を見て帰ろうと待っていると

 

そそくさと会場の全てが撤収されていき

 

ああ手伝いますよと私も混ざり

 

気がつくと会場には

 

塵紙やペットボトルしか残っていなかった

 

あれ花火は と思って

 

交通誘導をしていたおじさんに尋ねると

 

騒音苦情が増えちゃって今年から無いよ

 

と答えられ じゃあ屋台は と問うたら

 

一昨年から来ないでもらっているんだ

 

治安も雰囲気も悪いからさ

 

と教えてくれた

 

尋ねると彼は地区の自治会の幹部だと言う

 

彼は何という善人だろう

 

全ての善人の前で盛大に爆発したい

 

と その時に私は思いました

 

 

祝祭が失われて久しい

 

 

無文脈であること

 

混沌としていること

 

あらゆるものの混濁

 

殻の壊れ 壁の崩れ

 

最後には目的さえも無いこと

 

ただ使うこと 使い切ること

 

使い果たし 今一度ここで死ぬこと

 

そのために混ざり合うこと

 

交じり合うこと まじりあうこと

 

そのためにまずは観て触れること

 

 

祝祭が失われて久しい

 

一人として求める他無い

 

これは悲しみと怒りのどちら

 

 

 

春の嵐と4月の予定

2022/04/10 遠軽流

 

 

皆さん今晩は 遠軽です

 

今日の夜をいかがお過ごしですか

 

春の嵐が終わりました

 

大気は安定し ここからすぐに

 

初夏へそして夏が始まると思われます

 

以前より少し

 

その大気っていうものの影響を

 

良くも悪くも受けるようになりました

 

敏感に?繊細に?なったのでしょうか

 

多分悪いことではないですね

 

感度が上がったということにします

 

多分実際そうですから

 

そのように過ごしている訳だから

 

しかしその分タフに

 

タフになろうとも思います

 

一番いいのは散歩とスクワット

 

何気ない日々の実践です

 

何気ないってとこが意外と

 

大事だったりするんでしょうね

 

それでは予定です

 

【4月11日・20:00更新】

 

04/12/火 12:30〜19:00

 

04/13/水 休み

 

04/14/木 12:30〜19:00

 

04/15/金 受付終了

 

 

加えて2点共有させてください

 

一つ ・ 夜や深夜帯を含む時間帯については、直接お問合せいただけると嬉しいです。お日様の出ている時間帯しか稼働していないようで恐縮なのですが、事前に約束さえできれば動きます。元来夜行性ですので。夜のボクシングは週3くらいあればそれでいいです。

 

《遠軽ついった》

 

も一つ ・ 自由な時間を増やすため、あと単純に動き方を変えるために、4月後半からはかなり柔軟なシフトを提出しようと思っています。自由以外に、動き方を変えることに理由はありません。元来そのような動物です。

 

やっぱりも一つ

 

偉大な先輩と同期が居なくなってしまうし

 

あとやっぱり日記って

 

数少ない自己表現の場でもあるから

 

書きたいと思うことを列挙しておきます

 

それによく考えればここを含めて

 

全体を総合体験として

 

そんな風に動いてもいいかなと思われます

 

 

『祝祭』

 

『介入』

 

『場と槍』

 

『心のお城』

 

『心の読み書き』

 

『ぐーぐーと虚無感』

 

『ふらっと無人格?』

 

『 complex 2 energy 』

 

etc.

 

 

どうぞよろしくお願いします

 

それではおやすみなさい

 

 

結果共有・春の熱

2022/03/29 遠軽流

 

 

皆さん今日は

 

まずは全項目陰性だったこと報告

 

ありがとう

 

毎度ながら皆さんの

 

免疫メンテやリスクマネジのお陰

 

さておきもう春ですね

 

もう春だなあって思ってから

 

もう何回か

 

不安定な大気をくぐり抜け

 

今日もまあちょっとどんよりしてるし

 

たくさんの塵や水を孕んだ雲が

 

なんかちょっと妖しい感じもするけど

 

放っておけばすぐに完全に春になります

 

それで もう少ししたら見ようって

 

決めている映画があります

 

“Spring Fever”

 

春の熱

 

予告編さえ見ていないので推測ですが

 

茹だる空気の香港で

 

人間が絡まり合うように展開する

 

当て所ない物語で

 

特に誰かが分かりやすく

 

幸せにも不幸にもならず

 

でも全てが終わった後には

 

なんとなくそれぞれのどこかが

 

不意に変化 変異してしまっている

 

ことに後から気がつくような

 

そういう力のある映画なんだろうと

 

見ずに勝手に思っています

 

もう今夜に見ちゃおうかな

 

楽しみだ

 

https://eiga.com/movie/55045/

 

 

 

季節のご挨拶

2022/03/19 遠軽流

 

 

この記事は予定通りに

 

ノリと勢いでお送りします

 

 

 

 

春は出会いの季節と言いますが

 

それ以前に目覚め

 

そして別れの季節だと思います

 

なので幾つかの挨拶をしたいと思います

 

 

 

 

さようなら いってらっしゃい

 

あなたのことを

 

よく知っている訳ではありません

 

でも何となく

 

何となく抱いている目的を

 

実現するため あと そのための

 

目標を奪取するために時と身を費やし

 

たまには全てを忘れてお祭りをして

 

翌朝には憔悴してコップ一杯の水を飲み

 

仕方ないなとまた一日を始める

 

なんていいなと思います

 

なのでさようなら いってらっしゃい

 

あったことについても

 

なかったことについても

 

したことについても

 

しなかったことについても

 

ありがとうございました

 

 

 

 

おはようございます よく眠りました

 

粛々と生活をこなしながら

 

接続障害にも見舞われながら

 

あれこれは俺が引き起こしているのでは

 

なんてうわ言を発しながらも期限を守り

 

よくボクシングしヨガし

 

時に岩盤浴し そして自宅の床暖で再現し

 

毎日寝る前にちょっと床暖浴して

 

代謝をぐぐっと上げてから終わらせています

 

 

そうそうよく種を食べるようになりました

 

ちょっとハマっちゃって

 

カボチャとかひまわりとか麻とか松とか

 

近くのスーパーに置いてあるから

 

種って 知ってました ?

 

水に浸されて発芽するまで

 

他の生命にとっては毒となる物質を孕み

 

食べられることに抵抗するんです

 

なので私はたくさんの種を水に浸して

 

もう大丈夫だあと発芽させてからそこを

 

丸ごとパクリと食べています

 

たまに焙煎までしますよ

 

酵素は死にますけど風味はよいです

 

ということで沢山の眠りと記憶に浸され

 

私も発芽しましたので丸ごとどうぞ

 

毒が残ってたらごめんなさい

 

 

 

 

あと

 

3月残りの予定については

 

少し変則的ですので

 

直接お問合せいただけると助かります

 

それではさておき

 

さようなら いってらっしゃい

 

ありがとう おはよう

 

ごめんねまた明日

 

 

 

冬眠について

2022/02/28 遠軽流

 

こんにちは 遠軽です

 

先日の日記でも記載しましたが

 

明日から春の始まりくらいまで

 

少しの間冬眠します

 

あと行政上の処理もします 爆

 

それで 初めての長期休暇なので

 

きちんと復帰までの流れの可能性を

 

ここに明記させていただきます

 

 

◉ 復帰は3月16日を予定しています

 

◉ 受付再開は11日を予定しています

 

◉ 10日迄はDM等の返信が遅れます

 

◎ 連絡の着きにくい場所におります

 

◎ 何かわくわくいそいそしているか

 

◎ それかぐっすり眠っています

 

 

上記3点については

 

変更あれば再度周知させて頂きます

 

下記3点について変更はあり得ません

 

 

例年のことですが

 

冬の初めや終わりになると

 

ここぞとばかりに体が眠りを求めるようで

 

でも一方で感性や感覚は鋭敏になったり

 

個人的には楽しい期間です

 

ただ最後には少し長めに寝ちゃおうかな

 

っていう

 

そんなわがままなお知らせでした

 

ごめんね

 

皆さんも季節の変わり目を

 

慎重に一瞬一瞬 お楽しみください

 

検査結果の報告と3月の予約受付について

2022/02/24 遠軽流

 

皆さん今晩は

 

お祭り男の遠軽です

 

今までで一番長くて詰まらない

 

題名になってしまいました が

 

めげずに結果の報告と

 

それと3月の予約受付について

 

ご報告差し上げます

 

 

まず検査結果について

 

全項目陰性でした

 

やはりひとえに皆様の

 

腸内環境及び

 

リスクマネジメントのお陰です

 

ありがとう

 

 

次に3月の予約受付について

 

誠に勝手ながら新年度に向け

 

ここ3月前半一杯休暇を頂きます

 

16日以後は通常通り受付予定ですので

 

新しくなった遠軽と

 

遭遇していただけると嬉しいです

 

 

それでは皆さん

 

本日もお疲れ様でした

 

朝5時起きで無理のない生活を目指し

 

ほんのすこーしずつ早寝にシフトする

 

遠軽という一動物でした

 

 

 

空気は湿り始め

 

光のさし方も変わり

 

冬はもう終わりますね

 

 

 

#を定予の月2

2022/02/18 遠軽流

 

 

はんばんこ んさなみ

 

お疲れさま 遠軽です

 

2月は後半の予定を共有させてください

 

【0224 2330 更新済】

 

2/25 金 受付終了

 

2/26 土 受付終了

 

2/27 日 休み

 

2/28 月 受付終了

 

 

日記の中に日記を書いておこうと思います

 

『 砂漠とガラスケース 』

 

二つの事実は実際にあったことですが、二つの事実は他の一つの事柄に対する比喩として書いています。事実の一つはガラスケースに全てを詰め込んで放置してから破壊したこと、もう一つの事実は砂漠を横断したこと、一つの事柄とは人間関係、人間との関係の在り方です。

 

・ガラスケース・

 

小学校2年生くらいの夏休みの研究で、庭の土や植物や昆虫をガラスケースに詰め込んで密封して放置しながら観察し、最後には割るか開けるかしてまた放置しながら観察する、ということをやりました。つまり小さな一つの生態系を切り分けて密閉・保存しておく、そして解消するということをやりました。密閉と放置の結果としては小さな独自の密林のようなものが出来上がりました。開かれた庭では目につかなかったような菌や植物が繁茂し、昆虫のバランスも変わっていたように思います。やはり名前が浮かばないような小さな生命が生み増やされており、それだけでなく全体の色合いや、恐らくは土中の成分の構成比も変わっていたように思います。

 

そんな様子を連日スケッチしたり言葉で記述したりした末に、休みの開ける3日前くらいに、元の庭の土の上に置いてハンマーで割り、そのまま野晒しにしておくと、それまで観察そして記述してきたユニークなジャングルは一日で跡形もなく消えました。密閉されたガラスケースと実際の世界では、湿度、気流、熱、圧といった基本的な環境要素が違い過ぎたのです。登校初日にも残っていたのはガラスの破片だけだったように記憶しています。それらの破片は今でもたまに実家の軒先で光っていて、綺麗に思うし当時の興奮を思い出します。それでもそれも、風や熱に削られつつある過程にあるんでしょうけれど

 

・砂漠・

 

20歳と少しくらいの時に砂漠を2度くらい横断しました。この日本列島にあるものではなくもっとずっと西にある砂の平原です。そこには完全に砂と風、昼の熱気と夜の冷気しかございません。水は無く当たり前のように乾いていて、どちらかと言えば死や虚無の世界です。乾き忘れたように点在するオアシスに植物が生え伸びようとしても、やはり風と冷熱が許さずに破壊していきます。そんな場所に存在できるのは生命でない岩石といった鉱石か、またはサボテンのような分厚い皮と鋭い棘に覆われた一部の奇形の植物でしかありません。

 

湿り気を必要とする生命一般にとってなぜこれほどまで厳しい環境であるかと問えば、シンプルに言って「開かれ過ぎて晒され過ぎている」からでしょう。そこには水分を筆頭とする化学成分が滞留するための仕切りや障壁がなく、海から吹いてくる風や、空から降りてくる気流に縦横無尽に晒され押され、纏まりや形のある何かが育まれる余裕などありません。常に横から上から下から、押され吹かれて流されて、私たちはそこで充実や満足といった結実、そして生存といった営みを決して許されないのです。そこは生命の住む場所ではありません

 

・人間関係、人間との関係の在り方・

 

砂漠でもガラスケースでもいけないのだと思います。自分はまだそんな塩梅に成功したことはないかもしれません。閉じられ過ぎず、開かれ過ぎず、外部との緊張感を伴った内部で育まれる満足と充実、ある程度の風や冷熱と圧に耐えるタフネス、むしろそれをスパイスとする喜びとか楽しみ、を、二人して享受していけるハードな幸福

 

ああー なんか長いですね

 

いい週末をお過ごしください

 

僕は実家で猫とパソコンに囲まれています

 

それではまた昼や夜に

 

硝子と砂漠の間のどこかで

 

 

2月の予定を

2022/02/01 遠軽流

 

 

今晩は お疲れ様

 

2月は如月の予定を共有させてください

 

【0215 2230 更新】

 

皆さんお疲れ様でした

 

 

そっかもうバレンタインか

 

チョコは好きですよ

 

赤ワインみたいに濃いやつが

 

ちなみに今 Björk の Human Behavior を聴きながら書いているのですが、皆さん彼女の映画って見ました? あれあれ Dancer In the Dark です。ストリーラインはなんて言えばいいんだろう、ささやかで美しい絶対的絶望というか、そんな寓話めいた物語なのですが、あの映画は99%のダークチョコレートみたいですよね。チャーリーとチョコレート工場自体はミルクチョコレートくらいに甘々な気がします。

 

さて。笑

 

皆さんが今どこで何をしているのか、いつもながらに存じ上げませんが、大体は同じ空の下・同じ空気の中にいるはずなので、どうぞ暖かくしてお過ごしください。骨まで冷やすと温まり直すのに時間がかかるので、冷えは早くに察知して点火し直すのが吉です。それではお後がよろしいようで。と言いつつ最後に祈りを。それぞれにとって十分で満足な芸術や娯楽、癒しや休息がありますように。

 

おやすみなさい

 

 

結果の共有と

遠軽流

 

先月の検査結果を報告します

 

全項目陰性でした

 

いつものことながら

 

皆さんの免疫力とリスク管理のお陰です

 

ありがとう

 

 では次には2月の予定を 🙂

 

 

新年のご挨拶と予定

2022/01/17 遠軽流

 

 

新年 明けましておめでとうございました

 

おめでとうございましたという日本語表現には違和感を抱いて過ごしてきましたが、こういう場合にはむしろ適切なのだろうと感嘆しております。皆さん三ヶ日はいかがお過ごしでしたでしょうか。こちらは新種の生命(姪甥)と戯れた後に陥没火山地形(箱根)を遊歩しておりました。どちらからも無目的に強力なエネルギーを浴びまして、とてもいい感じに疲れとてもいい感じに新陳代謝しました。

 

この仕事を始める以前からそのようなことは感じたり考えたりしておりましたが、特にここ半年は、何かの「通り」や「巡り」それに「流れ」とかのことを感じ考えたりすることが多いです。もちろんそれに合わせてそれらの「滞り」や「留まり」とか「止まり」などのことも感じ考えます。どちらの状態も極端でしかないのでバランスをとりつつしかし時には極端に振ってもいいのかなあなんてことも思ったりします。あまりにも感覚的なのでこういったことに言葉をあてがうのはもう辞めようと思います。かと言って他に何を語りましょうか。

 

と言いつつ実直に予定を共有させて頂きます

 

睦月 January の残りは以下のように

 

【0201 0000 更新】

 

皆さんお疲れ様でした

 

 

出勤日の時間外に関しては

 

直接にお問い合わせ頂けると嬉しいです

 

それはこちらから

 

それではまた いいお年に

 

 

1 2 5

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法