隅々まで。

昔からキッチリしている性格で、

部屋はもちろん、カバンの中や、パソコンのデスクトップなども、隅々まで整理している。

 

神経質というよりは、綺麗にしているのが好きだったり、掃除なんかも、隅々まで徹底して気を配りながら行うのが楽しい。

 

セラピストをするにあたっても、それが活きており、アロマオイル、タオル、おもちゃ、ヘアークリップ、ローション、などを専用のポーチに整理、ドリンクをお客様に選んでいただく際も、お店のように並べる。

枕の位置やベッドなども綺麗に整え、施術後は隅々まで元通りに戻す。

 

セラピストとしては当たり前の行為で、自己満足でもあるのかもしれないが、僕はそれが気持ち良く、お客様も悪い気はしないのではないかな、と思っている。

 

性感マッサージを行うときも同様。

全身リップでは、身体中の隅々まで舌を這わす。くまなく舐め、快感に浸って頂きたいのだ。

それでお客様の新しい性感帯を発見することも少なくない。

 

女性器を舌や指で愛撫する際も、上下・左右・手前・奥、いろんな場所をいろんな角度や強弱をつけながら、隅々まで行う。

 

すると自然と、そのお客様の気持ちの良いところも見つかり、あとはそこを攻め続けると、、、

 

隅々まで徹底して行うキッチリの性格が、またセラピストとして役に勃った。

いや、役に立った。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE