開発。その1[性感帯の発見]

開発。その1[性感帯の発見]

 

「開発」。

性的な分野ではよく出てくる言葉だが、簡単に言うと、

「今まで感じなかった部分が感じるようになる」

「知らなかった快感を味わえるようになる」といった感じだろうか。

 

タシットのカウンセリングシートには様々な項目があるが、『本日の目的』という欄に「性感帯の開発」という項目がある。

 

今まで攻められた事のない部分、一般男性ではなかなか難しいポイントや動き、

無論、快感を味わえる幅が広がった方が今後の人生は楽しくなる。

 

それだけを求めてお越しになるお客様は少ないが、その項目にチェックを頂いた場合は、

まずはまんべんなく色々な部位、様々な動きで攻めさせていただく。

 

「意外と腰が気持ちいいわ」

「私、耳が感じるみたい」

「足の指とかヒザの裏って普段攻められないけど、、あり♡」

 

アロママッサージの後は、「全身リップ」でくまなく身体中を舐めさせて頂く。

その際、指ではフェザータッチ。

様々な部位を様々な動きで攻められてみると、自分でも知らなかったポイントを発見することは少なくない。

(NGの部位などは事前に伺います。)

 

一般男性があまりしない愛撫を一身に受けられるというのは、なかなかない経験だろう。

 

自身の感じるポイントを知ると、今後のセックスでもより楽しめると思う。

 

ここまでは正直、前置き。

肝心の女性器の「開発」は明日に書かせて頂くことにする。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE