ご予約 予約方法

Diary
写メ日記

Jo’s kitchen〜NEO年越しそば?!〜

2021/01/01 長瀬 城

 

2020年の年末は、

恒例の「年越しそば」!

 

、、、ではなく、

「年越しちゃったね揚げそば」でした 笑

 

元々今回は「揚げそば」にはしようと思っていたんです。

「皿うどん」っていうんですかね?

 

年越しそばは、

「細く長く生きよう」という意味があるようですが、

わたくしは、

いやいや!「パリッと生きようぜ!」という意味で今回は揚げそばにしようかと。

(え?折れやすいじゃん?フニャッとするじゃん? 、、まぁまぁ 笑)

 

大晦日ギリギリに食材調達!

本気を出そうと思ったらかなりの種類の食材が必要っぽかったので、

まぁある程度、様になるくらいで、、笑

 

筍とか、自分で買ったの初めてかも。

男一人暮らしでなかなか使いませんよね。

でも実はめっちゃ好きなんです♡

あとは、少年テンションあげあげアイテム!笑

ヤングコーンにうずら!

いろどりで、カニカマでも入れておこうか、、

エビは今回は冷凍で許してね☆笑

塩茹でも完了!

豚を炒めたら、、、白菜投入!

あんまり焦げ目がつかないようにしよう、、、

そして、さっきの具材と付属のスープを入れて、、、

(今回はズボラ飯です、、笑)

完成じゃーーーーっ!!!

簡単ではや〜!笑

中華はあまりインスタ映えはしないけど、

食欲はそそるわねぇ、、♡

 

だだレシピ通りに作っても芸がないので、

いろどりも考えて、刻みネギと食べるラー油をのせてみました☆

(食べるラー油は、全然合いませんでした、、笑)

、、、って、もう年越しとるやないか〜いっ!!!

というわけで、

「年越しそば」ならぬ「年越しちゃったね揚げそば」!

2021年の始まり。

パリパリ美味しく、1人寂しく頂きましたとさ☆笑

(そろそろ他のお皿も買わなアカンな、、笑)

 

 

 長瀬城Twitter  /  タシット公式LINE 

こちらよりお気軽にご連絡ください!

あなたとお会いできることを、心から願っています☆

 

心からの感謝を胸に。

2020/12/31 長瀬 城

今年最後の日記。

何を書こうかは、まったく迷いません。

 

セラピスト長瀬城が今こうしていられるのは、

セラピストとしてだけじゃなく人としても、心が満たされ健やかに日々過ごしていられるのは、

全て、出会って下さった貴女のお陰です。

 

感謝してもしきれませんが、

今年の最後に心からのありがとうを伝えさせてください。

 

前回の日記に書かせて頂いたように、

2年前少し心が荒んだ状態で日本へ帰国した僕が出会ったのがタシット。

 

お客様と一生懸命に向き合い、

「ありがとう」の言葉を頂くことで、

僕の心はどんどん満たされていきました。

 

そして出会って下さる方にさらに喜んで頂くために、

日々試行錯誤してきました。

 

今年は思わぬ世界的な大変な状況で、世の中がストップ。

そんな中でも働いて下さっていた方々には頭が上がりません。

 

タシットも、僕の本業も、春の2ヶ月間は完全に止まっていましたが、

その中でも何かできることはないかと毎日もがき、発信を止めることはありませんでした。

 

自粛期間をまたいでも忘れずに会いに来てくださった方がいたことに本当に感動しました。

夏頃からは新たな出会いもあり、今でも変わらず会って下さっていることに、また日々心から感謝しています。

 

実は、この状況でなければ、僕はそろそろタシットを辞めている予定でした。

この年明けくらいに海外へ戻ることになっていたからです。

 

でも世界の状況が変わり、

もちろん世の中的には大変で残念なことの方が多いので、少し不謹慎な発言になってしまうかも知れないのですが、

僕としては、まだしばらくタシットのセラピストとしていられること、

貴女とこれからもお会いできることに喜びを感じています。

そしてまた新たな出会いにもワクワクしています。

 

来年の状況によって、セラピストはいつまで続けられるかはわかりませんが、

2019、2020、そして2021年も変わらず、

『女性への幸せな時間の提供』というタシットセラピストの使命の元、

貴女の心と体に少しの 「潤い」を、

「楽しみ」と「喜び」と健やかな日々を、届けられるように、

セラピストとお客様という関係以上に、

精一杯、誠心誠意、人としてありのままで向き合えればと思っています。

 

出会って下さった貴女、また来年再会できる貴女へ、

心からの、本当に心からの感謝を込めて。

 

今年勇気が出なかった方、状況的に難しかった方も、

来年は一歩踏み出して頂けるよう、

いつか出会えるその日まで、ワクワクを胸に。

 

今年も、本当に本当にありがとうございました!

来年お会いできることを、そして貴女の幸せを心から願っています。

 

2020.12.31.

長瀬 城

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

タシットの使命。

長瀬 城

「今の僕がいるのは、

ほんと、店長と森月師匠と朝比奈くんのお陰です!」と言うと、

いつも「またまたぁ〜 笑」とあしらわれるのですが、、、

本当なんです!!!

 

僕がタシットセラピストとしてデビューさせて頂いた2019年の春から変わらないメンバーは、

店長 ・ 森月師匠 ・ 朝比奈くん ・ そして僕 長瀬城の4人。

(店長と森月さんは2018夏のオープンから。)

 

僕がセラピストとして続けられているのは、他ならないこの方たちのお陰なのです。

 

2年前、海外のシビアなビジネスの世界で疲れ果て、一時帰国したばかりだった僕。

人に何かを施し喜んでもらうことが人生の価値だという考えを持ちながらも、

なかなかそれができずに荒んでいた僕が、知り合いづてで出会ったのがタシットの店長でした。

 

本当にたまたま運の良く、

業界一であろうクオリティの高いサービスを提供するタシットというお店に出会えたこと、

セラピストのことを親身に考え、それ以上にお客様のことを第一に考えるタシットに入れたことに、

とても感謝しています。

 

少し怪しい女性向け風俗という世界に誇りを持てるようになったのも、

お客様のことを想い、「お客様への幸せな時間の提供」という使命を掲げるタシットだったからこそ。

 

この2年弱、

常にお客様目線である店長の的確なアドバイスを受けながら方向性を見出していき、

セラピストの鏡である森月師匠のご指導の元、

同士である朝比奈くんと励まし合い支え合いながら、進んできました。

 

先日、店長にこのようなことをぶっちゃけられたんです!笑

「長瀬さんを採用したのは、実は賭けだったんですよ〜 笑」

 

えぇーーー?! マジぃぃぃ?!笑

顔も別にイケメンではないし、パッと見関西のひょうきんな兄ちゃんって感じだし、

タシットのセラピストとしてふさわしいか少し疑問のまま、賭けで採用してみたようなのです。

 

タシットのセラピストになれる競争率を後から聞いて、

その倍率の高さに驚きましたが、

よよ、、よかったぁ、、、泣

「さ、採用しておいて正解でしたねぇ、、!」

と少し震えながら苦笑いで返しておきました 笑

 

今ではありがたいことに少し認知もされ、

タシットの中でも先輩となり、

講師なども務めさせて頂いている僕ですが、

もちろん新人の頃は、名もないフツメンばぶちゃんセラピスト。(フツメンは今もですが、、笑)

そのばぶちゃんを支えてくれ、成長させてくれました。

 

この2年弱は決してスムーズなものではなく、

山あり谷ありでしたが、

なんとか乗り越えてこられたのも、この方達がいてくれたから。

 

今では心強い後輩たちも沢山でき、

また彼らからも新しい刺激とモチベーションをもらえ、ありがたい限りです。

 

2021年、タシットもまだまだどんどん変化と成長をしていくとは思いますが、

常に『お客様への幸せな時間の提供』というタシットセラピストの使命を忘れずに、

さらに邁進していきたいと思っています!

 

今年も昨年と同じく、

僕が心に留めている店長の言葉を記させて頂きます。

 

『迷った時、立ち止まった時は、「お客様視点での最善」を尽くすことを基準に行動しましょう』

 

この言葉通りこれからも、

お客様にとって何が最善なのか、どうすればご満足頂けるのか、幸せな時間を提供できるのか、

常に考えながらバージョンアップしていければと思っています!

 

では後ほどアップする次の日記を、今年最後の日記とさせて頂きますので、

是非お読み頂ければ幸いです☆

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

お喋りと快感の関係性。

2020/12/30 長瀬 城

さて、前回の写メ日記の続きです☆

 

前回は、セラピストと会った時の会話について、

「不安や緊張もあると思うけど、セラピストが全てエスコートするからまったく心配しないでねっ☆」

という内容でした!

 

今回は、

「トークタイムは、快感にも大きく影響するんだぜぇ〜♡」

というお話し。

 

セラピストと会うときはドキドキ。

なので、さすがに会ってすぐに、

「はいっ!じゃあエッチな時間スタートで〜す!」

って、ちょっと気分ものらないですよね 笑

やっぱりある程度お互いのことも知りたいし、緊張もほぐしたい。

 

心の緊張って、本当に体の快感に大きく関わるので、

僕はセクシータイムの前のトークタイムを大切にしています!

 

専門的な話しはまたいつかしようと思いますが、(ドーパミンやオキシトシンの話し、、。)

人間の脳と体は繋がっていて、特に女性の性的な満足には心も重要。

 

もちろんコースの時間もあるので、長すぎない程度にですが、

貴女の雰囲気やその日の目的、ベッドタイムにおいて求めているものによって、

トークタイム長さはけっこう変えます。

ほんと人によって、最適な長さやテンションって違うんです☆

 

もちろん、お喋りは短めで、ベッドタイムをたっぷりとった方が気持ち良くなって頂けそうな時はそうしますし、

逆に極端に言うと、

トークタイムをけっこう長めにとって、多少ベッドタイムが短くなっても、

すぐに性感に入るよりお話しをしてからの方が、気持ちよさの度合いが上がりトータルでの満足度が高い!なんてことも全然あります☆

 

なのでそれはこちらの察し能力も大事!

そこもしっかりと見極めるようにしています!

もちろん、お互いのフィーリングも鍵になってきますね☆

 

愉快な関西お兄ちゃんであるわたくし長瀬 城。

でも、、、

ベッドタイムの、、、

セクシーギャップも、、

意外とありかも、、、♡笑

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

話せるかしら、、。

長瀬 城

セクシータイムの前は、少しの間ほっこりトークタイム、

とは言え、「緊張で話せるかしら、、、」「というかどんな話しをしたらいいのかしら、、。」

と不安になる方も多いかと思います。

 

でもご安心を!

セラピストは性感テクニックだけでなく、トークや雰囲気作りにも長けています!

(なんか、テレビショッピングみたい。笑)

 

特に僕は関西人で、お話をするのは大好き!

まずはお互いのことを知ったり、緊張をほぐして欲しいんです☆

 

ホテルまでの道中、シャワーを浴びる前にソファに腰を降ろして一息、

セクシータイムの前にアロママッサージをしながら、

いろいろお話しながら、ゆっくりお互いの心を近づけていければ嬉しいです。

 

貴女のお話しを聞くのも楽しみ!

興味があるからいろいろ聞いちゃうかもしれないけど、

聞いて欲しくないことがあった時は、ビンタがストップの合図?!笑

 

、、、冗談はさておき、

でもほんと、どんな話しをしたらいいのかしら、というご心配は全くされなくてよいかと思います☆

 

話しはそれますが少しぶっちゃけると、

セラピスト側は、なぜ貴女が自分を選んでくれたのか、意外と気になっているんです。笑

今やセラピストって無限にいますからね。笑

 

そんな話しや、日々書いている写メ日記の内容に触れて下さるのも、

お喋りのとっかかりの一つとしてはありかもしれません☆

 

「めっちゃ調べて来てるやん!きもー!」

とは全く思いませんよ! むしろ嬉しいです☆

 

貴女から何か話題を提供しなければいけない、

なんて全く思わないでくださいね☆

わたくし、トークの話題は6兆個ありますので!

 

ワチャワチャ楽しくお喋りがお好きな方とは盛り上がっちゃうかもしれませんし、

しっとりゆったりがお好みの方はムーディーに♡

 

シートを使ったカウンセリングなどもあるので、少しディープなお話しも?♡

恥ずかしければ、それも貴女のペースに合わせますのでご安心を☆

 

実は、トークタイムの内容や長さは、

ベッドタイムでの快感に大きく関わってくるのですが、、、

それは次の日記で♡

 

とにかく!

何も気にせずお越し頂ければ、

あとはこちらがすべて丁寧にエスコート致しますので、

どうかご安心ください☆

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

撮影裏話!

2020/12/28 長瀬 城

スタイリストさんが言いました。

「城さんが入ってきた瞬間、あっヤバイかもって思ったんですよぉ、、笑」

今冬のNewプロフィール写真のための衣装合わの風景☆

 僕はピシッとタキシードで! そして少し可愛めに蝶ネクタイを♡

 

いろんな色や形を試しながら、スタイリストさんと相談したのですが、

「城さんを見た瞬間、胸や肩周りがガッチリしているから、

サイズが難しいなぁ、と思ったんですよ、、笑」

と、スタイリスト泣かせの欧米体系だったようで、サイズの微調整にも一苦労 笑

ネイビーのタキシードが気に入ったのですが、

「新郎感」(結婚式の新郎っぽい感じ 笑)が出ないようにするために、

これまたお洒落スタイリストさんのアドバイスを受けながら、

ベストや蝶ネクタイのカラーリングをいろいろ試しました。

 

はじめはワインレッドも考えたのですが、

確かにカッコいいけど、ちょっとパリピ感あるかなぁ、、笑

タシットには合わないような、、、

グレーはどうかなと思ったのですが、

単色のグレーにすると新郎感がでてしまうのと、あまり面白味もないので、

チェックのベストにしてみると、なかなかええや〜ん☆

硬すぎず、カジュアルすぎず、

クール感とプリティ感を兼ね備えた、

えぇ感じのコーディネートに仕上がりました!(よね?笑)

 

こうして、新しいプロフィール写真が出来上り、

皆様に披露させて頂くことができたのでした〜☆

(これはベストがよれてしまったので、お蔵入りになった写真、、笑)

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

誰とする?〜真面目な性のお話し〜

2020/12/27 長瀬 城

のび○ / ジャイア○ / スネ○ / 出木○くん

皆さんは、この中の誰かとセックスをしなければならない場合、

誰を選びますか?

 

これは僕のオリジナル診断ではなく、

とあるセクシャルカウンセラーの方のデータなのですが、

とてもとても参考になり納得と共感をしたので、

ここで少し紹介させて頂きます。

 

さて、誰とセックスするかは決まりましたか?

 

その方のデータによると、

9割以上の女性が「のび○」を選ぶようなのです!

 

これを読んで下さっている方は、

当てはまった方が多いのではないでしょうか?

 

のび○を選ぶ理由は、、、

「嫌なことや痛いことをしなさそうだから。」

「自分本意ではなく、優しくいたわってくれそうだから。」

というものでした。

 

その真意は、、、

僕もセラピストでなければ、ピンときていなかったかもしれません。

 

そう、世の中の多くの女性は、

セックスが、

「痛いもの」「嫌な思いをする可能性があるもの」

と捉えているのです。

そのような思いをされたことがある女性も少なくないと思います。

 

原因は明確で、

・日本人男性の性知識の乏しさ。

・今までの日本社会においての女性の扱われ方。

からきています。

 

男性主導の社会は性的なことにまで影響して、

今までは女性がセックスを楽しめるような環境じゃなかった。

女性が「気持ちいい」を自らとりにいける意識が持てなかった。

 

どうしても受け身なセックスになってしまうことか多く、

なので、

「痛くなければいいな、、」

「雑に扱われなければいいな、、」

という意識になってしまう。

 

セックスって本当は、

お互いが気持ち良く、お互いが満たされるべきものなのに。

 

男ってそんなことなかなか考えないですよね、、

セラピストになる前の僕も、思い当たるところはあります、、。

 

確かに、

ジャイア○はやっぱり少し荒っぽそうだし(映画では優しいけど 笑)、

スネ○は上から目線できそうだし、

出木○くんは良さそうではあるけど、自分が出来るんだという自信が変な方向にいく可能性はある。

(あくまで長瀬城の偏ったイメージです。)

 

その点のび○は、

自信もなくセックスは上手くはないかもしれないけど、

だからこそ「痛くない?」とか「大丈夫?」とかは聞いてくれそう。

 

もちろん全ての女性に当てはまるわけではないとは思いますが、

でもやっぱりそれを選ぶ人が多いってことは、

セックスに何かしらのプラスを求めるのではなく、

マイナスがなければセーフ、という意識なんだと思います。

 

近年、女性向け風俗が徐々に一般的になってきたのは、

「女性も楽しんでいいじゃん!」という世の中になってきたから☆

 

女性差別問題が取り上げられていることや、良い意味での欧米化、

また令和になったという時代の大きな変化も後押しし、

これから益々、女性が性をオープンに楽しめる世の中になっていくと思います!

 

女性の性が、ネガティブなものでなく、

ポジティブで楽しいものでありますように☆

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

後輩からの相談。〜アンマッチ〜

2020/12/26 長瀬 城

昨日は後輩の、「お客様にご満足頂けていない気が、、」

という相談に対する一つの提案として、

「会話」についてアドバイスしたことを書いてみましたが、

本日は「アンマッチ」について!

  

男性向け風俗と少し毛色がちがう女性向け風俗。

女性のお客様は男性のお客様より、相手の「人間性」や「人柄」も重視されると思います。

 

特に僕を含め顔を出していないセラピストがほとんどなので、

その分、Twitterや写メ日記をしっかりと読んでご判断頂くことが多いです。

 

ということは、こちらにとっても発信は要!

自分という人間を知ってもらう方法の一つです。

 

そこで時折起きてしまうのがお客様とセラピストの「アンマッチ」。

「想像していたようなセラピストと違う」

「性的な趣向が思っていたより合わない」

というもの。

それはセラピスト側の発信の仕方のミスかもしれません。

 

例えばですが、

めっちゃSキャラの感じで日記を書いていたので、Mの女性がそのセラピストに会ってみたけど、

そこまでSではなく響かなかった、、とか、

真面目で誠実そうな日記を書いていたけど、会ってみたらチャラかった、

逆に、ひょうきんな感じかと思っていたけど、物静かだった、、

とかもあるかもしれません。

 

それは、セラピストが自分の人間性や方向性を上手く表現できていないのでは、と思います。

 

僕は今年前半、店長から、

「日記が真面目で硬い印象なんですよねぇ、、。

会ったらこんなに楽しい人なのに。」

とアドバイスを頂き、

なるほど!と、自分のキャラや人間性をありのまま出すようにしました。

そのお陰で、お会いしていない方にも、僕の雰囲気やどんな人間であるかが以前より伝わっている気がして、

アンマッチもあまりないのかなと思っています。

 

発信は、もちろん多少の演出はありだとは思うのですが、

「とりつくろわず、嘘をつかず、カッコつけず、ありのままで」

というのが、アンマッチをなくし、お客様をガッカリさせない一つの方法なのではと思っています☆

 

、、と、その時は先輩として偉そうにアドバイスしたけど、

後輩たちの参考になったかしら、、、

 

僕もまだまだ頑張ろう!

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

後輩からの相談。〜会話〜

長瀬 城

タシット の後輩セラピストにこんな相談を受けたことがあります。

 

「お客様にご満足頂けなかった気がして、、」

「話しがあんまり盛り上がらなくて、、」

 

以前、日記にも書いたことがあるのですが、

偉そうに後輩の相談にのる僕も、

今までお会いした全員の方にご満足頂けたかというと、決してそうではないと思います。

 

もちろん全てこちらの技量不足!!!

例えば100人にお会いして100人にご満足頂けるセラピストになるのは至難の業ですが、

でも限りなく全ての方にご満足頂けるための技量がないといけません。

 

性感テクニックにおいて、僕が重視しているのは、

[ バリエーション × 察し能力 ] というもので、

どんな方のお好みにも合うバリエーションの数をこちらが持っているか、

そして相手のポイントや状態を察知する能力があるか、

が重要だと日々鍛錬しているのですが、

セクシータイムだけじゃなく、接客においても必要だと思っています。

 

これは、セラピストとお客様の関係に関わらず、

会話一つとっても人によって、

自身の話しをしたい人、相手の話しを聞きたい人、

ワチャワチャ明るくお話ししたい人、しっとりお話ししたい人、

そしてその方のお話しの内容やジャンルの興味は様々。

 

なのでこちらは、

お話しの内容のバリエーションが必要だし、

お相手のご興味やお好みの雰囲気を察しながら調整しながら、

お相手が一番心地良くご満足して頂けそうなバランスで進めなければいけません。

 

それは、会話、アロママッサージ、性感マッサージ、

全てにおいて言えることです。

 

それが上手く出来なかったことが、

今回後輩がご満足に至らなかったのではと感じた一つの原因かなと思います。

 

なので僕らに必要なことは、

どんなジャンルでも楽しくお話しできる対応力を養うために、

いろんなものを見聞きして、経験していること。

相手のお気持ちを察知できるよう、

日々人と関わり、その感情の機微を感じること。

 

関西人の僕は昔から人と関わることが好きで、

サービス業に携わっていたこともあり、

その経験が生きている実感もあって、

でも、今までの人生で、踏み込み過ぎて地雷を踏んでしまったり(笑)、

遠慮し過ぎて関係を築けなかったり、

「これが俺じゃーー!」と自分スタイルを貫き通し過ぎていやがられたり、、

ということも多々あったので、

人との関わりのバランスを考える機会も多かったのだと思います。

 

もちろんまたまだ日々勉強中で、

日頃お客様から学ばせて頂いていることも多く、とても感謝しています。

出来るだけ全てのお客様にご満足いただけるよう、

これからも努めていきます!

 

もう一つ後輩と話していた「ご満足に至らない原因」は明日の日記で。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

その人が好き?

2020/12/23 長瀬 城

異性同性問わず、

その人に好意を持ったり、

その人と一緒にいると心地良いと感じるのは、

どういう時なのでしょうか?

 

先日、友人と会う機会がありました。

昔からの信頼できる仲。

 

会うのはかなり久しぶりで、

それぞれ違う世界で頑張っていて、この期間お互いかなりの変化がありました。

 

近況を報告しあったり、彼の恋愛トークを聞いたり(僕はない、、笑)、今後の人生ことを話したり。

 

でも帰り道、どこか晴れやかではない自分がいたのです。

原因はけっこうすぐにわかりました。

 

この会わなかった期間、

僕より彼の方が成長し、より人生を前に進めている様に見え、

心のどこかで劣等感を感じてしまい、

なので僕は彼に下に見られないように、鼻で笑われないように、

必死で見栄を張って、自分を大きく見せようとしていたのです。

 

彼の前で「無理をしていた」、

「ありのままの自分じゃなかった」というのが、

晴れやかに帰れなかった、むしろ疲れてどんよりした気持ちで帰路についた原因でした。

 

話しを戻すと、

その人に好意を持つのは、

その人と一緒にいると心地良いと感じるのは、

「その人と一緒にいる時の自分が好き」

というのも大きいのだと思います。

 

無理をしていないか、とりつくろっていないか。

自然体でありのままでいられているか。

心地良く気分良くいられているか。

 

だから、否定せず自分を受け入れてくれる人、

認めてくれ尊敬もしてくれる人とはまた会いたいと思える。

上から物を言わず、マウントをとったりしてこない人との時間は心地がよい。

嘘なくありのまま接してくれると、こちらもありのまま接することができる。

 

今回は彼のせいではなく、僕が勝手に無理をしていた僕自身の問題でしたが、

そこで学んだのは、

誰かと相対する時は、相手がありのままでいれるように、

無理をしなくても、とりつくろわなくてもよくて、自然体でいれるように接するということ。

 

そのためには、

僕がまず相手を受け入れ、認め、

見栄を張らず嘘なくありのままでいる必要があるということ。

 

誰もが自分を良く見せたいとは思うし、それは僕も少なからずあり、

全部が悪いことではないとも思いますが、

これからは、もっとありのままで、背伸びをせず、

人と接することが出来ればなぁ、と思っています。

 

貴女に心地よい時間を過ごしてもらえますように。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

親戚が来たけど、、。

2020/12/22 長瀬 城

僕より6〜7歳年下の親戚の男の子が、

一人暮らしの僕の家に泊まりに来ました。

 

あまり人が来ることはないので(友達がいないわけじゃないよ 笑)、

嬉しくなり、僕の家のこだわりインテリアポイントを一通り自慢げに紹介した後、

ゆっくりと過ごし、夜も更けてきたのでお風呂へ入ってもらうことに。

おっけー、じゃあまずは、、、

新しいバスタオルを用意して、、、

僕はシャンプーは自分に合ったものを使っているので、

それじゃないベーシックなものを用意して。

体を洗ってもらう用の泡々をボディーソープで作っておいて。

湯船の温度を確認したら、完璧!

で、彼をお風呂に案内したら、、、

次は素早くベッドの用意を、、、

、、、あっ!

これ!!!

セラピストの時の動きやーーーん!!!笑

 

いや、おもてなしとしてはいいんやろうけど、

親戚の男の子にこれは過剰やろーーー!笑

鈍感なやつでよかったぜ〜、、笑

 

よく考えたら、

しょっちゅう「室温大丈夫?」とかも聞いてたし、

ただの気の利く親戚の兄ちゃんになってました、、笑

 

約2年のセラピスト人生で、

知らない間にいろいろと体に染みついていたようです、、、笑

せ、、成長だな!

 

ベッドタイムやセクシーアイテムの用意までしてたら、

やばいヤツになっていたぜ、、、

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

利用決断までの期間。

2020/12/21 長瀬 城

「女風という存在を知ってから利用に至るまで、

みんな大体どれくらいの期間で決断するんだろう。」

と気になられている方は多いと思います。

 

これは正確なデータではなく、完全に僕の経験と感覚でしかないのですが、

最近では1〜2ヶ月くらいの方が多い印象です。

 

女風を知ってから、いろいろなお店やセラピストを調べ始め、

勇気を出して連絡してみる。

やっぱりある程度の期間と心の準備が必要ですよね。

 

でも、僕がセラピストとしてデビューしたての約2年前は、

その期間はもっと長かったような気がします。

 

今でもおられなくはないですが、

その頃は、半年〜1年悩んでようやく決断できた。

という方も少なくありませんでした。

 

それは多分、ここ2〜3年で女風業界が大きく発展し、

信頼性やサービスのクオリティも上がったからだと思います。

 

最近ではテレビやネットなどでも多く取り上げられ、

男性向け風俗同様、女性向け風俗が良い意味で身近になってきたのではないでしょうか。

 

中には、「5年前に一度利用して最悪だったけど、最近業界がしっかりしてきたようなので思い切って利用してみたら、めっちゃ良くなってた!」

なんていう方もおられ、

やっぱりここ数年で沢山のお店ができて、切磋琢磨しあって、淘汰もされ

ある程度のクオリティのお店が残ってきているからなのではと思います。

 

一方で、当日や前日に「勢いで予約しちゃった!」

なんていう方も多く、それもまたいいなと思っています。

 

ご不安やお悩みを抱えながらのご利用の方もおられれば、

単純に、「楽しみたい!」「エッチなことをしたい!」、

というご利用のしかたもまた良いと思いますし、

あまり考えず勢いでいった方が、緊張なども少ないかもしれません。

 

ご利用の目的は本当に人によって様々ですが、

どんな方でも誠心誠意、丁寧に向き合います。

貴女のペースで、一歩踏み出して頂ければ幸いです。

 

わからないことや、気になること、聞いておきたいことなどあれば、

僕のTwitterDMやお店にお気軽にお問い合わせください☆

最終的にご利用に至らなかったとしても、

貴女がご納得いくまで、丁寧にお答えできればと思います。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

「講習コース」って?

2020/12/20 長瀬 城

女性ではなく男性のお客様向けに用意している「講習コース」。

先日も講師としてお呼びいただき、複数名の男性向けに僭越ながら講習を行ってきました!

(写真は僕の妄想イメージです!笑

もちろん、こんな規模ではありません!笑)

 

タシットでは、

基本の「アロマ性感コース」の他に、様々なコースを用意しております。

 

セラピストが二人で伺い、めくるめく官能の世界をお送りする、

「ダブルセラピストコース」!

 

ご主人やパートナーとの空間にセラピストが参加させて頂き、

アブノーマルなプレイを楽しめる、

「カップルコース」!

 

そして、タシットセラピストでは森月師匠と僕のみ対応している、

「講習コース」!

 

セラピストの性に関する知識や技術を学びたい!

という男性が多く参加して下さいます。

 

たまに、一般男性とセラピストの違いを日記に書くことがありますが、

僕もセラピストになってから、

それまで普通だと思っていた自分の性への知識がいかに乏しいものだったか愕然とするくらいで、

日本人男性は性の知識や女性への理解が本当に必要だと思うので、

積極的に学びに来て下さる男性は、とても素晴らしくとてもありがたいです!

 

女性のお客様の中には、パートナーとのセックスに不満や不安を抱えておられる方は多く、

そのほとんどが、男性側の知識不足と技術不足(あとは思いやりなども)です。

 

正直、僕の経験や知識や技術を伝えるには30000時間くらい必要なので(そこまでではない 笑)、

一回の講習で全てを伝えられる訳ではありませんが、

女性の体への理解、ベッドタイムでの実際のテクニック、女性の心と信頼関係、

など一般男性がなかなか知り得ない内容をしっかりとお伝えしています。

 

このような講習コースに加え、

タシットに入ってきてくれる新人への講習も度々させて頂き、

全ての日本人男性の人口からすると、微々たる人数かもしれませんが、

少しでも多くの男性に、正しい知識と技術を伝えられていることが嬉しいです。

 

これを読んで下さっている一般男性、またはセラピストの方、

パートナーの男性に正しい知識を習得してほしい女性の方、

このような「講習コース」も是非ご検討下さい!

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

「目」の重要性。

2020/12/19 長瀬 城

先日本業の方で、その世界では少々有名な方との打ち合わせがありました。

 

とても楽しみに伺い、

実際に話してみると、やはり頭も良く能力も高く、ロジカルに話しを進めていくところも僕と合っていて、

また、人間性もとても素晴らしい方で、楽しい時間を過ごすことができ、

今後のプロジェクトも、上手くいきそうではあるのですが、

その方とお別れしたあと、どこか少しモヤモヤしたものがあったのです。

 

それは、その方が僕とほとんど「目を合わせなかった」からだと気付きました。

その人と仕事をしたのに、なんかその人と仕事をしていない感じ。

その人と会話をしたのに、なんかその人と本質で繋がれていない感じがしました。

 

とてもお優しい方で、おそらく特に僕を拒絶している訳でもなく、

あえて目を合わせなかった訳でもないとは思うのですが、

少しシャイな方なのか、もしくは癖なのか、

またその場で色々とアイデアを出しながらの会話だったので、

お互い頭の中で考えながら話していたというのもあります。

 

実は僕も普段の会話ではかなり自覚があって、

お話しをする際に、色々と考えながら組み立てていくことも多いので、

気づけば空中を見ながら話してしまっていて、

「あっ、僕今相手の目を見てないっ!」と思うこともあるんです。

 

またセラピストとしては、

お相手の方とのコミュニケーションはかなり意識してはいるのですが、

おもてなしとして、ある程度多方面に気を配りながらとなるので、

時にそうなってしまうこともあります。

 

今回、「目を合わせること」の重要性を再認識しました。

 

しっかりとした内容の会話でも、目が合っていないだけでどこか芯が無いような印象になる。

逆にたわいもない会話でも、目が合っているだけでその人と繋がれている気がする。

男女の深い関係、信頼関係が必要になる際はなおさらだと思います。

 

「言葉はいらない」なんていうありふれた文言がありますが、

ほんとにそうかもしれませんね。

 

僕みたいにお喋りが好きな人間は、言葉で楽しませよう!と思ってしまいがちですが、

目を見て、手を握り合うだけで、

肌と肌を触れ合わせ、抱きしめ合うだけで、

安心できる深い関係というものがあるかもしれません。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

自宅で爆弾処理。

2020/12/15 長瀬 城

まさか、映画でよく見るアレを、

自宅でやることになるとは思いませんでした、、。

 

先日、

なぜか洗面所のお湯が出なくなりました。

そろそろ寒くなってきたので、水で手を洗うのはさすがに冷たい、、。

 

そこで、ガス会社に電話で問い合わせ、一通り状況を説明すると電話の向こうでスタッフさんが

「では一旦、洗面台の下の扉を開いてみて頂いてもよろしいでしょうか?

お湯と水のバルブがあると思うのですが、、」

 

城 「バルブ、バルブぅ、、あっ!これですかね?」

そこには「赤色」と「青色」の管が一本ずつあり、

マイナスドライバーで回せるような部分が、、。

スタッフ 「では、赤い方のバルブを回してみて下さい。

でも!注意して下さいっ!!!

回しすぎると水が吹き出る可能性があるので!!

慎重にゆっくりと、、、」

城 「赤い方ですね、、ゴクリ、、。では慎重に、、、」

このシーン、なんか映画でありそうじゃないですか?

主人公が爆発寸前の爆弾の蓋を開けると、赤と青の配線が。

そして電話でオペレーターから指示をもらって、緊張しながらどちらかの線を切り、

爆発をまぬがれる、手に汗握るシーン。

スタッフ 「ではまず手始めに、バルブが動くかどうか、左に少し回してみて下さい。1mmくらいでいいですよ」

 

と言われたので、

僕も映画の主人公ばりに集中して、バルブを少し回してみました。

 

城 「ま、回りました!でもお湯はでませんねぇ、、」

スタッフ「回れば大丈夫です!

では水を出しながら、それを少しずつ少しずつ、慎重に回していって下さい、、

くれぐれも回しすぎないように!」

城「わ、、わかりました、、」

 

ゴクリ、、、

少しづつ少しづつ、、、慎重に慎重に、、、

 

はぁ、、はぁ、、、

、、、クソっ!手が震えてきやがった!

なんでこんな時にぃ!

 

しっかりしろ俺! なにビビってんだよ!

俺は今まで数々の苦難を乗り越えて来ただろ!

これからも会いに来てくれる女性に、最高の時間と快感を届けるんだろっ?!

こんなとこで立ち止まってたまるかよ!

しっかりしろ長瀬城!

頑張れ!頑張るんだっ!!!

 

キュッキュッ、、、

 

もわわわ〜ん、、(湯気)

城 「出ました!お湯が出ましたー!!!」

 

オペレーター室(スタッフ50人くらいの設定)

「yeahhhhhhhh !!! 」

「よっしゃー!!!」

「やりやがった!ついに長瀬城がやりやがったー!!!」

「お前ならやってくれると信じてたぜー!!」

「これで市民の命は救われたんだー!!」

 

、、とはならず、

スタッフ 「出ましたか。ならよかったです。

また何かありましたら、いつでもご連絡下さいませ。」

プチっ、ツー、ツー、、、

 

これで長瀬宅の平和は守られ、

今日も僕は快適にお湯で手を洗うのだった、、、。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

フェラのタイプ。(続SMチェクシート)

2020/12/14 長瀬 城

セラピストとして「性」に関わっていると、様々な「性癖」を耳にします。

 

今年の夏に「SMチェックシート」というものを作り、日記に載せてみました。

その際はクンニを例に挙げて簡単に紹介。

 

一口にクンニと言っても、

女性が「舐められている」のか「舐めさせている」のか。

男性は「舐めてやっている」のか「舐めさせられている」のか。

少しややこしいですが、

同じ行動をしていても、心持ちや興奮ポイントが違い、

お互いの性質を理解すれば相性もわかってくる、というお話しでした。

 

今回はフェラを例に挙げて紹介してみたいと思います。

 

前回の記事はこちら!(少しややこしいので、じっくり読んでみてください。)

→[SMチェックシート]

 

フェラがお好きな女性も多いと思いますが、

その行為一つとっても、女性側の心持ちやスタイルは大きく違うようです。

 

多いのは「奉仕(舐めてあげる)」タイプ。

男性が気持ち良くなってくれているのが嬉しい、

感じている顔を見て満たされる、

というものですね。

これは単純に、プレゼントをあげるとの一緒で、

相手が喜ぶことで自分も満たされる、という自然な感情です。

 

これに近いのが「舐めさせられる」。

男性がSの場合にあるパターンですが、

これも、相手がやりたいプレイをして喜んでいるのが嬉しい、

という感情だと思います。

 

さっきと違うのは、

男性に気持ち良くなって欲しくて女性の方から自主的に行うのか、

男性が気持ち良くなりたいから半強制的にさせられるのか。

これはやっぱり、お互いがチェックシートのどのSかMかによって、

相性が良いか悪いかが決まってくると思います。

 

逆に女性がSのパターンで、

男性にいたずらするのが好きな方もいます。

気持ち良くなっている男性を見るのが好き、というところは変わらないかと思いますが、

ある程度女性側に主導権がある場合です。

 

あと意外と多いのが、

「苦しいのが快感」であるタイプ。

女性の中には、「首しめ」や「スパンキング」をされるのがお好きな方も少なくありませんが、

それに近い状態ですね。

 

例えば首しめには色々な種類の快感があって、

単純に身体的に血管が圧迫されて、頭がふわふわする気持ち良さ。

男性に支配されていることを感じる、精神的気持ち良さ。

また、擬似的に生と死の間を味わうことによる、生きている実感、などもあるかと思います。

喉の奥まで男性器を入れられ苦しい、という状態が快感である女性も少なくありません。

 

最後は「無下に扱われたい」タイプ。

これも、精神的なものに近いかと思いますが、

フェラをしている時に男性には、

スマホをいじっていたり、食事をしていて欲しい、

なんていう方も稀におられます。

 

これは正直どのような快感なのかは完全にはわかりませんが、

おそらく、いわゆる「ツンデレ」というのが含まれるのではと思っています。

無下に扱われた後に優しくしてもらえると、その振り幅が大きく、

その際に精神的快感を得られるのか。

もしくは無下に扱われることで、逆にそこに自分がいるということが浮き彫りになり、

先ほどの「生きている実感」というものも含まれるかもしれません。

 

、、、、と、

かなり入り組んだ難しい話しになってきたので、文章では限界がありそうです。笑

ただフェラと言っても、女性によって様々な心持ちがあるんですね!

 

これだけ書いておいてなんなのですが、

あまり深く考えず、ご自身の好きなスタイルで楽しまれるのが一番だと思います☆

 

ただ、クンニにしろフェラにしろセックスにしろ、

相手がいるものなので、その相性というものは重要。

 

以前のチェックシートをご参考に、相手とコミュニケーションをとりながら、

無理なく気持ち良く、セックスライフを楽しんで頂ければと思います。

 

ちなみに女性向け風俗の場合はオーダーメイド!

貴女の好きなプレイ、貴女のしてみたかったプレイを、

セラピストに相談してみるのもいかがでしょうか?

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

塾長の偉大さ!

2020/12/13 長瀬 城

今月も有名ベテランAV男優、森林原人さんの講習を受けてきました!

AV男優?パフォーマンスじゃないの?

いえいえこのお方は、知識、経験、技術、そして人間性が素晴らしい!

 

今回で第3回目の「森林塾」!

来年まで続くこの講習は、絶対に全部受けたいと思っています!

 

僕もセラピストとしてある程度の経験を積み、

ありがたいことに、

「テクニシャン!」や「女性の体への理解が深い!」などと言って頂けることもあり、

自分でも「俺様って、なかなか出来る男になってきたんじゃねぇの〜?キランっ☆」と、

調子に乗ったり乗らなかったりなのですが 笑、

森林さんの講習を受けるたびに、

僕の知識や技術なんて、ほんと彼の1%にも満たないんじゃないのか?!と思うくらいに、

性の世界の奥深さを思い知らされます。

 

セラピストとしてある程度の歴と経験を積んでいたからとは言え、

いや!ある程度の歴だからこそ!、

ここからは常にインプットをしないと、伸びてはいきません!

いくら経験を積んでも、のさばらずに学ぶのじゃー!!!

 

講義内容のネタバレは避けますが、

今回のテーマは「男女のオーガズム」について。

 

男性のオーガズムや体については、自分ではよくわかっているつもりだったのですが、

全然知らなかったことばかり、、、

 

僕は、自身の快感にの方にはそこまで探究心があるわけではないのですが、

森林さんのご経験や知識を聞くと、

え、、?そんなに気持ち良い世界があるの、、、?

そんな技術や方法があるの?

と好奇心を掻き立てられてしまいますね。笑

 

しかしそれより前のめりでしっかりと聞いたのは、

やはり「女性のオーガズム」について。

やっぱりセラピストなので、そこがとても知りたい部分でした!

 

女性が「快感」を得たり「イク」という段階に達するまでの、

「心持ち」や「身体の整え方」、

それだけでなく、「交感神経・副交感神経」など専門的なお話しから、

「呼吸法」「集中の仕方」まで!

目から鱗の内容でした、、、。

 

男性目線でいうと、

女性に気持ちよくなってもらうためには、

女性にどのような声をかけ、またどのような言葉は避けたほうがいいのか。

ベッドタイムの、またその前後の環境や空気作り。

男性側のセクシータイムへの姿勢や、実際のテクニックなど、

セラピストとして今後の成長、お客様へのご満足の提供に直結するものばかりでした!

 

毎度お馴染み、積極的にズバズバ質問する関西人の僕にも、

いつも通りユーモアを交え優しくお答え頂け、とてもありがたかったです!

 

いやぁ、ほんと今はまだ例によって頭がパンパンですが、

今回学んだ知識を、実際のベッドタイムで発揮できるように、

お会い頂ける女性に心と体の満足を届けられるように、

勉強と鍛錬を続けていければと思います!

 

森林塾長!今回もありがとうございました!

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

再会。

2020/12/12 長瀬 城

半年前、一年前、それ以上前に会って下さった方が、

ふと会いに来て下さる時があります。

ほんと、なんとも言えない嬉しさが込み上げてくるんです、、、。

 

一番は、僕のことを忘れずにいてくれたこと。

一度会っただけの僕に、もしくは数回お会いしていてもそれだけ期間が空いた後に、

僕のことを思い出してくれ、また一緒に過ごせる時間を作って下さるということが本当に本当に嬉しい。

 

あとは、また会いたいと思って頂ける時間を提供できたのかも、

という嬉しさもあり、自信にも繋がります。

 

自分で言うのもはばかられるのですが、

例えば半年前や一年前の僕と、今の僕とでは、

性の知識、テクニック、おもてなしレベル、はもちろん違う。

日々アップデートをしているし、常に変化をしていないといけないと思っています。

 

ひけらかすわけではありませんが、

その成長を見ていただけることも、僕的にはちょっと嬉しかったりもするんです☆

ちょっとそこは少年的な発想かもしれませんね 笑

「見て見て!これ出来るようになったよ!」的な 笑

逆に久しぶりにお会いするその方の変化も感じたいし、

会っていなかった期間に過ごした日々の話しも聞きたい。

 

そしてこれは自信があるところなのですが、

いくら期間が空いても、僕はその人のことや、その人との時間をかなり鮮明に覚えています。

デビューから1年8ヶ月、今までお会いした方は名前を見れば必ず思い出せると言い切れます!

超お久しぶりでも、ついこの前お会いしたかのような時間を過ごして頂けるかと思います☆

 

セラピストをある程度続けていると、このような喜びもあるんですね。

最近それをつくづく感じ、改めて感謝しています、、、泣

 

今お会いいただいている方、これからお会いする方にも、

また会いたいなと思ってもらえるような、充実した時間を過ごして頂けるよう、

日々真摯に心で向き合います!

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

夫婦間の性ストレス。

2020/12/11 長瀬 城

旦那様とのセックスレスにお悩みで、

女風のサービスをご利用くださる方は少なくありません。

 

夫婦間のセックスレスにはいろんな原因やパターンがありますが、

女性側はしたいのに男性ができない(してくれない)、という形も多いかと思います。

 

「異性ではなく、家族という目線になってしまう」

という気持ちはわからなくないですが、なんとも寂しいもの。

性的な刺激に溢れている今の世の中、男性がそうなってしまうのも仕方ない部分は否めません。

 

それ以前に、

どうしても男性は、年齢を重ねると性欲が落ちていくもの。

それとは逆に、女性は30代以降性欲が上がっていくので、

そういった面で、夫婦間でのセックスに対する意欲の差が生まれることも多いです。

 

セラピストをしていると思うのは、

意外と男性より女性のほうが、異性との性的な関わりが日常には必要で、

それによって健康状態や精神状態も大きく変わってくる。

どこか自信があってキラキラしている女性に理由を聞くと、

性的に満たされているから、ということはよくあります。

 

「性欲が解消されず、悶々とする。」

「女性として見られていないようで、、、」

という満たされない部分があるために、

旦那様とギクシャクしてしまったり、関係が良くなくなってしまうこともあるよう。

 

平成後半からそして令和なり、

「女性も楽しんでいいじゃん!」という良い時代になってきた今だからこそ、

女性向けの風俗も一般的になってきましたが、

嬉しい効果の一つとして、

「旦那に性的な部分を求めなくなったから、夫婦関係が良くなった」という声を頂くことがよくあります。

 

僕は結婚をしていないので偉そうなことは言えませんが、

やっぱり人は近い人間ほど、

「こうあってほしい」「こうしてほしい」という気持ちが入ってしまうようで、

それが満たされない時にストレスを感じる。

 

でも女風で性的な欲求を満たすことによって、

旦那様に対して「まぁそこはいっか☆」とさっぱりと逆に優しい気持ちになれ、

ストレスが軽減されることもあるよう。

 

セラピストとしては、その女性の日常に少しでも良い影響を提供できているようで、冥利に尽きます。

 

また、お金を払って受ける「サービス」でもあるので、

不倫とは違い気持ちも楽になり、危険度も少ないというメリットもあるようですね☆

 

貴女の日常に、少しでも潤いを届けられれば嬉しいです。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

湯船で指入れすな!

2020/12/10 長瀬 城

二人の気持ちが盛り上がってくると、

時間や場所関係なく絡み合い愛し合いたい、となるのはわかります。

でもそんな時でも、最低限のマナーと注意は必要です。

 

意外とやってしまいがちなのが、「湯船での指入れ」。

確かに一緒にお風呂に入りながらイチャイチャするのはエロくて気持ちが良い。

向かい合ってお喋りやキスをしながらも素敵だし、バックハグでいろんなところを触りながら、、

おっとっと、話がそれました 笑

 

素敵なバスタイムでも、湯船の中での指入れは厳禁!

その理由は「膣ガンジタ」なってしまう可能性があるからなのです!

 

膣ガンジタは、膣内の常在菌であるガンジタ菌を含む細菌のバランスの乱れによって発症するもので、

かゆみや出たり、おりものが増えるという症状があります。

疲れやストレスによっても発症することもありますが、

なぜ湯船で指入れをするとガンジタになりやすいのかというと、

お湯の中の塩素が、膣内の菌のバランスを崩したり、良い菌を殺してしまうからなのです。

 

女性器を洗う際も、何か理由がない限りは膣内にお湯や水を入れないほうが良いとのこと。

ほんと、やっぱり女性器はとてもデリケートで、正しい知識とマナーが必要ですね。

 

男性は、湯船イチャイチャの際は、女性の他の部分は触っても指は入れないこと!

女性は、ムードを壊さないようにと気を使われるかとは思いますが、そこはストップをかけるのが良いかと思います☆

 

知識とマナーを持って、楽しいセクシータイムを♡

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

1 5 6 7 19

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法