誰とする?〜真面目な性のお話し〜

のび○ / ジャイア○ / スネ○ / 出木○くん

皆さんは、この中の誰かとセックスをしなければならない場合、

誰を選びますか?

 

これは僕のオリジナル診断ではなく、

とあるセクシャルカウンセラーの方のデータなのですが、

とてもとても参考になり納得と共感をしたので、

ここで少し紹介させて頂きます。

 

さて、誰とセックスするかは決まりましたか?

 

その方のデータによると、

9割以上の女性が「のび○」を選ぶようなのです!

 

これを読んで下さっている方は、

当てはまった方が多いのではないでしょうか?

 

のび○を選ぶ理由は、、、

「嫌なことや痛いことをしなさそうだから。」

「自分本意ではなく、優しくいたわってくれそうだから。」

というものでした。

 

その真意は、、、

僕もセラピストでなければ、ピンときていなかったかもしれません。

 

そう、世の中の多くの女性は、

セックスが、

「痛いもの」「嫌な思いをする可能性があるもの」

と捉えているのです。

そのような思いをされたことがある女性も少なくないと思います。

 

原因は明確で、

・日本人男性の性知識の乏しさ。

・今までの日本社会においての女性の扱われ方。

からきています。

 

男性主導の社会は性的なことにまで影響して、

今までは女性がセックスを楽しめるような環境じゃなかった。

女性が「気持ちいい」を自らとりにいける意識が持てなかった。

 

どうしても受け身なセックスになってしまうことか多く、

なので、

「痛くなければいいな、、」

「雑に扱われなければいいな、、」

という意識になってしまう。

 

セックスって本当は、

お互いが気持ち良く、お互いが満たされるべきものなのに。

 

男ってそんなことなかなか考えないですよね、、

セラピストになる前の僕も、思い当たるところはあります、、。

 

確かに、

ジャイア○はやっぱり少し荒っぽそうだし(映画では優しいけど 笑)、

スネ○は上から目線できそうだし、

出木○くんは良さそうではあるけど、自分が出来るんだという自信が変な方向にいく可能性はある。

(あくまで長瀬城の偏ったイメージです。)

 

その点のび○は、

自信もなくセックスは上手くはないかもしれないけど、

だからこそ「痛くない?」とか「大丈夫?」とかは聞いてくれそう。

 

もちろん全ての女性に当てはまるわけではないとは思いますが、

でもやっぱりそれを選ぶ人が多いってことは、

セックスに何かしらのプラスを求めるのではなく、

マイナスがなければセーフ、という意識なんだと思います。

 

近年、女性向け風俗が徐々に一般的になってきたのは、

「女性も楽しんでいいじゃん!」という世の中になってきたから☆

 

女性差別問題が取り上げられていることや、良い意味での欧米化、

また令和になったという時代の大きな変化も後押しし、

これから益々、女性が性をオープンに楽しめる世の中になっていくと思います!

 

女性の性が、ネガティブなものでなく、

ポジティブで楽しいものでありますように☆

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE