言えねぇって、、。

女性の中には、セックスにネガティブなイメージをもっている方も少なくありません。

 

以前の日記を是非読んで頂ければ嬉しいです。

誰とする?〜真面目な性のお話し〜

女性の中には、セックスにプラスを求めるというより、

マイナスがなければいいな、と思われている方も多いのです。

 

それはやはり、

男性の「自分本位」なプレイと、「知識と技術の乏しさ」かと思います。

 

それは今の日本の性状況下では仕方ない部分も大きいのですが、

それによって傷ついたり、嫌な思いをしている女性が沢山いるのも事実です。

 

「じゃあ、女性が男性に直接言えばいいじゃん!」

 

あっ!そうですよねっ☆

「痛い」って言えばいいし、「気持ち良くない」「もっとこうして」って言えばいいんですよ!

これで解決〜☆

 

、、、、って、

 

言えへんねんって!!!

 

そんな簡単に言えたら苦労しないさぁ、、、

 

世の男性は、

自分の性の知識と技術が乏しいことに気づいてはいないので、(僕もセラピストになるまではそうでした、、)

AVの真似をして、けっこう根拠のない自信があったりもするんです、、。

でも、実際は痛かったり、上手くなかったりする。

 

女性は優しいので、

気を遣って、それをなかなか注意できない。

 

男性にもプライドがあるだろうし、

それを傷つけたくないという思いもあるでしょう。

 

注意することによって嫌われたくないと言う気持ちもよくわかります。

 

また、女性側も経験やテクニックにそんなに自信がければ、

なおさら言いにくいかもしれません、、。

 

そしてそれがなかなか言えないので、

男性はこれでいいんだと勘違いし、改善することもありません。

う〜ん、これは悪循環、、、。 

もちろん、話し合える関係が1番ベストではあるのですが、

それはそのカップルやご夫婦の関係性によるので、

ほんとなかなか難しい部分、どうしようもない部分もありますよね、、。泣

 

その点、僕たちセラピストにはお気を使わず何でもお伝え下さい!

 

お金を払って下さっている立場ですし、

ご自身のお好みでいろいろご注文やご要望ができるのも、

女風の良いところです☆

 

もちろん、そうであってもなかなか言いにくいとは思うのですが、

だからこそ、そのために十分にコミニケーションを取らせていただき、

信頼関係を築き、あなたに寄り添い、

あなたに無理や不快感がなく、

あなたが1番心地良い時間を過ごすことができればと思っています☆

 

 長瀬城Twitter  /  タシット公式LINE 

こちらよりお気軽にご連絡ください!

あなたとお会いできることを、心から願っています☆