腹黒い人

こんばんは。
藍沢優作です。

 

良い性格ってどんな性格でしょうか?
全く怒らないとか?
時間やお金にきっちりしてるとか?
優しい?

 

逆に悪い性格ってどんな性格でしょうか?
すぐ怒る?
ケチ?
自分のことしか考えてないとか?

 

確かに一般的に良い性格、悪い性格というものはあるかもしれません。

 

僕も、自分からここでは言いたくないから言いませんが、一般的には悪いとされる性格をいくつか持っている自覚はあります。

 

なるべく性格は良い方がモテそうだし、矯正できる性格は矯正したほうが良いなと思ってずっと生きてきました。

 

 

でも、最近はそんな思いも消え去ってしまいました。
性格はそう簡単には変えられない、という理由もありますが、それはだけではありません。

 

自分の個性がなくなってしまうのが怖いからです。

 

 

僕はそもそも性格に良いも悪いもないと思っています。
どんな性格だって、その人の特徴、個性です。

 

人に好まれる性格というのは確かにあります。

でも、みんながその”良い”性格を目指して、教育を受けて、同じような性格の人間になったら、ロボットみたいで怖いです。

 

みんな性格が違うからこそ、感情のぶつかり合いが生まれ、人間は人間でいると思うんです。

 

だから、自分のどんな性格も、直した方が良いなんてことはないし、むしろそれぞれの性格をどんどん伸ばして(エスカレートさせて?)いけばいいと思うんです。

 

とはいえ、みんなが芸術家でもあるまいし、そんな素直に自由奔放に生きていけるわけはありませんよね。

 

だから、世間に対してはうまく本当の気持ちを隠しながら、自分の内側だけで個性を爆発させていれば良いと思います。

 

 

要するに腹黒くいればいいと思います。
腹黒い人とか面白くて僕は大好きです。

 

 

以上、顔は性格が良さそうだけど腹黒いねとたまに言われる藍沢でした。
(否定しません)