継続は力なり

こんにちは

クォーターセラピストの一ノ瀬です。

 

“継続は力なり”

 

よく聞く諺ではありますが

僕は幼少の頃からバレーボールで

お世話になっていた恩師に

額縁に入った、毛筆で描かれた半紙で

この言葉をいただきました。

 

簡単そうで本質を理解するのは難しい。

小学生の頃にもらった僕は

全く意味が理解できていませんでしたが

今になり、ようやく理解できるように

なってきましたと思っています。

 

何事にもついて回る”継続”

初めのうちは結果が出ずに

 

「本当にこのままでいいのだろうか」

「果たして続けて結果が出るのだろうか」

「他にもっとすべきことがあるのではないだろうか」

 

そうやって言い訳を見つけては

逃げ道を探してしまうのが人間です。

僕もそうです。

何かしら言い訳を見つけては逃げ道を

探してしまうことが多いです。

 

そこで踏ん張るのはとても難しいですし

なかなか骨が折れます。

ただ、いつ結果がついてくるか分からない長旅も

あるラインを超えると視界が拓ける。

そう信じてただただ継続するしかない。

 

そうしてもう一つの壁があると思っていて

それは少し波に乗り始めた時の

「奢り」「気の緩み」「怠慢」

 

それらの壁を乗り越えるためには

継続し続けた先にいる“未来の自分の姿”を

どれだけ具体的にイメージできるか。

 

それから、いかに小さな成功体験を得られるか

だと思っています。

それらが大きな追い風になって助けてくれます。

僕も過去の小さな成功体験を糧に

頑張れる今があります。

 

そんなことを常日頃考えている

馬鹿真面目な一ノ瀬でした。

 

 

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE