珍建築好き

こんにちは!

クォーターセラピストの一ノ瀬です。

 

僕は建築の設計のお仕事も

させていただいているので

やはり、こういうデザインには

必ず5分は目を向けるようにしています。

 

ビルという無機質な存在に

木質で温かみを持たせたデザイン。

隈研吾さんという建築家が

よく扱う手法でもあります。

 

特に、和系のお店だったこともあり

木質の絡み方が、日本の伝統工芸品のような

デザインになっていることが伺えます。

 

なんとも体裁の整った

美しいデザイン。

おそらく網目になった木質が

ガラス張りの欠点、直射日光に対して

いい感じのブラインド効果ももたらしていて

機能面でも素晴らしい調和をもたらしている

のではないかと想像しています。

 

個人的に、1階ののれんまで含めて

美しいなと思います。

おそらくここまで建築家の思惑通り

なのだと思っていますが…

 

失礼しました、オタク感が出てしまいました。

この辺で失礼したいと思います。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE