新人への講習。

僕が講習をさせてもらった新人セラピストたちが、最近続々とデビューしてくれて嬉しいです。

 

タシットの採用基準は業界でもなかなか厳しい方だと思います。

面接では人間性や地頭の良さ、ルックスや会話力などをじっくり判断し、講習ではタシットセラピストとしての使命から、接客・ホスピタリティ、アロママッサージ、そしてもちろん性感マッサージをしっかりと伝えます。

それでも、デビューに至らないセラピストは少なくありません。

 

いざお客様と向き合った時の柔軟な対応力も必要ですし、本当に心から女性に喜んで頂きたいと思っているかどうかは、相手に伝わります。

正直、性感テクニックはセンスや経験もかなり問われます。

 

デビューすればベテランセラピストとほぼ同じ料金を頂くのですから、プロとしての自覚と技術と心がなくては絶対にいけません!

 

、、、と、講習ではデビュー前のセラピストに熱く語りまくってしまうのです。笑

ウザがられてないかなぁ、、。笑

 

業種柄入れ替わりも激しく、またデビュー出来てもご予約を頂けるか、続けられるかは本人の技量。

 

「女性への、幸せでご満足頂ける時間の提供」の他に、「魅力ある男性の輩出」もタシットが大切にしていることの一つ。

よし! みんなで頑張るぞー!!!

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE 

 

写真引用:Unsplash