感染症と免疫力と腸内環境

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

タシットの一員となって以来、

定期的に性病検査を受けておりますが、

この度も異常なしの陰性でした!

 

 

「体の快楽」をお届けする側として

最低限必要なマナーと心得、少しでも安心してご利用頂けるよう検査は徹底します!

 

性病に限らず、感染症は一つの病原体が体内に侵入したとしても感染するわけではなく

病原体が体内で増殖し、その人の免疫能力を超えてしまう事で、感染・発症するそうです。

 

そんな訳で

免疫力を高める為のボディケアの一貫として、

 

本日も「R-1」を摂取

(ストロベリー味)

また免疫力は腸内環境と大きな関係があり

腸内環境を良好に保つことで免疫力低下を防ぐ事が出来るとの事

 

 

《免疫力を高めるための栄養素》

●腸内細菌のバランスを整える

→発酵食品、食物繊維、オリゴ糖

 

●腸内の炎症等を抑える

→ポリフェノール、EPAなどのn-3系不飽和脂肪酸

 

●免疫細胞活性化、保護

→たんぱく質、ビタミンA,E、亜鉛などのミネラル類、コレステロール

 

 

色んな栄養素を摂る事が理想のようですが。

バランスの良い食事って結構難しいですよね、、

特に一人暮らしの男メシは壊滅的ですよ、、

 

たまには誰かに手料理を作ってもらいたい年頃です