ご予約 予約方法

Diary
写メ日記

12月検査結果

2019/12/29 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です(^^)

 

少し遅れてしまいましたが、この度の検査結果がでました!

今回も一安心でした。

 

今日で仕事納めの方が多いのですかね?

お仕事お疲れ様でした!!

まだまだ休みじゃないよーって方、

僕も30日まで仕事の予定なので一緒に頑張りましょね!

SHIBUYA

2019/12/28 朝比奈 駿

 

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です(^^)

 

朝っぱらから知り合いが働く渋谷のサロンでメンテナンスをして参りました(ヒゲの脱毛←)

 

ヒゲって結構痛いんですが

付き合いの長いドSな友達なんで、容赦なくバチバチで強めにやってくれます()いつもありがとよ!!!

 

なんか天気ええな〜と

ふと撮影がしたくなり(自撮り)、渋谷っぽく渋谷っぽいところで撮影してみました!

やっぱ

渋谷六本木がなんか好きっすね〜笑

カフェにて今日を振り返る

2019/12/02 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

ただ今、仕事の合間に

とあるカフェで時間を潰しております

少しオシャレな落ち着いた場所で

ふと仕事の事を振り返る。

 

この仕事を始めて数ヶ月。

 

いかなるお客様を相手にしても、プロ意識を忘れずに相手の求めるものを見つけ出し努める。

 

その意識で仕事をしているつもりですが、

時折、

「あの時のあの判断発言は本当に合っていたのか?」

「本当に相手の求めているものを探し出せたのか?」

 

などとフィードバックを重ねてしまいます。

今日は特にそんな気持ちが強く、

一人反省会。

 

 

角砂糖を2つもいれたこのコーヒー(飲みかけ←)も

どこかほろ苦く、また甘酸っぱく感じてしまい感情が揺さぶられる。。

日々勉強、日々成長していきたく!

これからもっと頑張ります!!

久々のselfie

2019/11/21 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

また仕事サボって写真とってます()

 

そいえば最近、自撮り的な行為をめっぽうしておりませんでしたので久々に撮ってみました。

※片目死んでたので急遽?追加しました笑

周りに人がいなくなるのを待った為、撮影開始までに10分程時間を消費撮影は素早く!!(パシャッ?)

 

兼業の際は、このようなジャケットスタイルで仕事してます!

11月検査結果

2019/11/19 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

この度も、一安心の結果となりました。

免疫力が低下する時期がきましたので

より一層体調管理を気をつけたいと思います!

一緒に暖めあって寒さをしのぎませんか?

Memory

2019/11/01 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です^ ^

 

10月最後の日はハロウィンで締めくくられ、今日から11月へ突入ですね、にも関わらずなんか暑い一日でしたね!

 

皆さんハロウィンしましたか??

 

こちらは渋谷へはいきませんでしたが、仕事中に軽くコスプレして滑りました〜?Haha

 

そんなこんなで、

「写メ日記に使えそうな写真ないかな」などとアルバム漁ってたところ()、ちょうど数年前の同時期に撮影した写真を発見

一般人のくせしてカメラマンの友達にそれっぽい写真とってもらったやつ(in 表参道)

 

基本、ずっと髪長かったんですよ。

今とどっちがええですかね??

セルフ羞恥プレイ

2019/10/23 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

私事ですが、HPのプロフィール欄

「あなたは何フェチですか?」とゆう項目に書いてる通りで、何かしらで恥ずかしがっていたり赤面している女性を見るとなんか異常に萌えるといった癖があります、、笑

 

「羞恥プレイ」といったジャンルがポルノ界隈でありますが、そういったものもまぁ好きだったりし、例えば女性に恥ずかしい体勢になって頂いたり、こっぱずかしい衣類を身にまとって頂き恥ずかしい事をして頂く事が好きだったりします。

 

自身をSでもMでもなく中立性のN(ニュートラル)などとよく言っているのですが、

 

女性が恥ずかしがるような、そういうシチュエーションでは異常なまでのドS心が押し寄せ、より恥ずかしい気持ちになって頂くためにはどうすれば、、?といった試行錯誤を重ねがちです。

 

(余談ですが、そういうプレイに興味のある方いらっしゃったら、是非おっしゃって下さい)←

 

こんな癖を持つ私は自分でも分かってますが

ただの変態だと思います。

 

ただ、

自身が恥ずかしい気持ちになる事に快感を感じる訳では勿論ない。

 

ドジなのかなんなのかわかりませんが

日頃、歩行中に段差でつまずいたり電柱などに手をぶつけたり、何故かそういう事がよくあるのですが、

 

そこまで「うわ、恥ずかしっ!」とは思ったりしない。

 

客観的に見て「恥ずかしい!」とならない程度の地味なつまずきだったりする。

 

ところが先日、

 

誰がどう見ても「恥ずかし、、」となるハプニングがあったんで聞いてもらっていいですか、、

 

.

.

飲食店で油物を扱ってるお店って、たまに床が油でツルツルすべったりするじゃないですか?

 

ハプニングが起きたお店は2階で階段で上り下りする仕様のお店だったんですね。

 

お店の中じゃなく、

その階段が油でツルツルだったんですよそこのお店は、多分。

 

一人でいる時はイヤホンつけて、音にノリながら歩いてる事が多く、その時も意識が音にいってたんですね〜。

 

お店を後にした直後、下の絵のような事になり

足ピンしたままスキーみたいに踊り場まで滑り落ち、思いっきり尻もちついて。

 

尻もちの反動でピンとなった足が横にあったビールの酒樽に当たり、「カーン」と鐘の音のような音が響き渡り。

 

擬音だけ抜くと「バババババッ、バンッ!カ〜ン。。」みたいな感じです。

 

お見送りしていた店員さんには絶対見てたんですが、「大丈夫ですか?!」などの優しいお声がけを頂くよりも先に、サササッ!とその場を立ち去りました。

 

イヤホンつけてめっちゃすました感じで(いわゆる、軽くイキった空気感で)

お店を後にした直後の出来事だったのもあり(ひとりで)

 

「うわーーー!!」と心の中で叫びつつ、無駄に早歩きで。あてなく1分程街を歩きました。

 

ムッチャ痛かったし。

 

虚しい気持ちが押し寄せ、穴があったら入りたいとはまさかにこれかと思わされました。

 

これが、巷で噂の

セルフ羞恥プレイというやつか。

 

自らを恥ずかしめる自傷行為。

やはりそんな自分に興奮はせず、ただただ恥ずかしかったっすね。

 

もうあの店恥ずかしくて行けないな。。泣ける

「アリとキリギリス」の様々な結末

2019/10/19 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

メチャクチャ突然ですが、

タイトルのお話しはなんとなく皆さんご存知かと思います。

 

原典は、イソップ寓話の「アリとセミ」と言われていたり、地域によって結末が違ったり、登場する虫が違ったり(ロシアではキリギリストンボ)と、このお話しは非常に興味深いなと思い感じながら日々を生きております。

基本的なお話しの流れは

———————————

夏。

アリはせっせと働き冬を越すための食料を蓄える。一方、キリギリスは「エサなんてたくさんあるじゃないか。楽しく歌って過ごせばいいじゃないか」などとアリに言い歌に邁進する日々。

秋。

引き続きキリギリスは歌って過ごす日々。

 

 

冬。

あたりを見渡してもエサがなく困ったキリギリスがアリの家を訪ね食料を分けてくれないかと交渉。

 

「どうしてあなたは夏の間に食料を溜めておかなかったんですか?」とのアリの問いかけにキリギリスは「暇がなかったんです。毎日歌を歌っていたから..

——————————-

 

といった感じに進んでいきますが、

この後の結末に、各地域の人間性や個々の考え方が分かれるという。

結末1

「あなたの歌がまた夏に聞きたい。さぁ、どうぞ食べてください。」とアリがキリギリスに食料を分け与え、キリギリスは涙を流し感謝した。

反省したキリギリスは次の夏、まじめに働きましたとさ。

 

結末2

アリは笑いながら「夏に歌を歌ったのなら、冬は踊ればいいじゃないですか」とキリギリスに言いはなち扉を閉めた。

結末3

アリは笑いながら「夏に歌を歌ったのなら、冬は踊ればいいじゃないですか」とキリギリスに言った。

するとキリギリスはこう答えた。

「歌うべき歌は、歌いつくした。私の亡骸を食べて、生きのびればいい。」

 

この3つの結末って非常に興味深いなと思うんです。

 

日本で浸透している考え方や学校で習う結末はたしか1のはずです。

無償な善の行いや勤勉さを美徳とする日本社会はアリを模範とした考え方があるのではないかと推察します。

ちなみに原典にはこの結末はないそうで、おそらく日本社会向けに日本で書き換えられたものかと(日本とスペインだけがこの結末という説もどこかでみました)

2の展開は、どこの地域だったか忘れましたが、

 

「アリのようにせっせと働きばかりしている人間は、窮困者へさえ助けの手を差し伸べようともせず、そんな人間を嘲り笑うような冷酷な狭い思想になってしまう。

 

キリギリスのようにろくに働かず怠けているものは後に苦しむ事となり行動には責任が伴う」

といった、わりとシビアな捉え方だったはずです。

 

3はそれぞれの考えを持つ者が違った生涯を全うするという捉え方です。

 

私は非常にキリギリスの気持ちがわかる派ですが、アリさんもアリさんで頑張ってるな〜って思うんです。

 

みんな違ってみんないい。

 

個性はその人にしかない魅力。

 

みんながそうだから。

 

みんながそうするからそうする、みんながそうしないからそうしない。

 

なんて事ではなく

自分の気持ちに正直に生きるのが人間は一番幸せなんじゃないか。

と、日々思い感じながら生きております。

 

そんな訳で

私は結末3が個人的には好きです。

 

アリの人生もひとつ、キリギリスの人生もまたひとつ。

皆さんはどの結末がお好きですか??

この度もひと安心

2019/09/26 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

今月も、ひとまずのひと安心の結果となりました。

度々にはなりますが、

この結果が完全なる安全安心を意味するものではない事を肝に銘じ、日々の体調管理やケアをしっかり行っていく所存です。

皆様の安心安全の為に、

一緒に過ごした素敵な時間が、後に悲しい思い出となってしまわぬよう、、

気をつけていても予測不能なリスクが潜んでいる点もまた事実、

だからこそこの結果に気安心せず、出来る限り務め向き合い続ける必要があると感じております。

最近では休みをとるスキルも身についてきました。

これからの寒暖差や空気の乾燥に、風邪を含む色々な感染に負ける事のないよう、一層邁進していければと思います!!

『チームハーレム』撮影オフショット〜【貴方との予兆】〜another one: Re:

2019/09/19 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

先日、お店で企画されたチーム対抗写真体験の結果、

我がチームハーレムの優勝で幕を閉じました!!

 

応援(いいね)して頂いた皆様、

本当にありがとうございました(^^)

 

『ただの裸写真』

 

などと

どこかのチームリーダーから言われましたが(笑)、

泣く泣く選ばれなかったいい感じの写真が勿体ないなと思い、定期的にアップしようかと考えております笑

 

そんな訳で、、

 

『先にシャワーを済ませ、貴方の帰りを待ちわびてる風の駿くん』

 

 

先にシャワー浴びてんじゃねーよ!

ってなるので落選しました。笑

『チームハーレム』撮影オフショット〜【貴方との予兆】〜another one: Re:Re:

朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

先日のチーム企画オフショット!

いつまで余韻に浸っとんじゃああぁぁぁ!!

「貴女がシャワーを浴びてる所、ガン見してるから?的な」

他メンバーとの統一感がなくなるのでお蔵入りとなりました。

【貴方との予兆】Vol.3〜背編〜

2019/09/11 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!
TaCITの朝比奈です^ ^

【貴方との予兆♡】シリーズ

第三弾は

「背中」

後背部右下がポコッと盛り上がってますが通常時このような腫瘍のようなものはございません。

力を入れたら浮き出るのか、自分でも新たな発見でした、、笑

また、

今週末9/14(土)に、以前より動いていたチーム対抗写真対決の全貌が明かされます

我がチーム「チームハーレム」のメンバーを改めて紹介させて下さい!!

【チームハーレム 構成メンバー】

・朝比奈 駿

・司馬 亮

・成海 嶺

・登坂 隼斗

以上4名です!

皆何やら似たような考え方があり、

非常に楽しみながら撮影など出来ました!

最高のチームです!!

我がチームを応援頂ける方、

9/14(土)22:00~24:00頃にタシット公式Twitter、およびインスタグラムから投稿されたチーム写真へ「いいね」を押す形で応援頂けますと大変嬉しいです。

優勝チームに「いいね!」していただいたお客様のうち、抽選で20名様に3,000円割引が適用されます!!

皆様のいいねが我々の明日を生きるエネルギーへと変わります!

応援の程、どうぞ宜しくお願い致します

【貴方との予兆】Vol.2〜腕〜

2019/09/02 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

【貴方との予兆♡】シリーズ

第二弾は

「腕」

わたくし左利きなのですが、右手と腕の太さにかなり左右差があり、見比べるとバランスが悪いかもしれません、、(気になる方は会った時にお見せします)

採血の際、看護師さんにいつも「針刺しやすい血管してるね~」と言われたりします。

そんな、いつも看護師さんに刺されている血管上を、ピンポイントで蚊に刺されました、、

せっかく刺されるなら、看護師さんに刺されたいわバカチン♡

そんなこんなで続編もよろしくです!

【貴方との予兆】Vol.1〜胸、腹筋編〜

2019/08/29 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です^_^

突如思いつきでシリーズ物っぽい連載日記を書いてみたく、

ナルシスト企画を発動致しました。

名付けて、

【貴方との予兆】シリーズ。

↑ノリと勢いで名付けました、深い意味はございません。笑

朝比奈がただ唐突に思いついた

自身の体の各パーツを不定期で投稿していくとゆう、ただの自己満日記でもあります。

まず一発目のパーツは

『胸・腹筋』!

Ah♡

※力みまくってるので

実物は2割減くらいです。

悪しからず。

乳首が黒いですが、これは本物に近い色ですかね。

色々な角度を探しまくった結果、ULIKEが反転してるあたり。

続編もよろしくです!!

感染症と免疫力と腸内環境

2019/08/17 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

タシットの一員となって以来、

定期的に性病検査を受けておりますが、

この度も異常なしの陰性でした!

 

 

「体の快楽」をお届けする側として

最低限必要なマナーと心得、少しでも安心してご利用頂けるよう検査は徹底します!

 

性病に限らず、感染症は一つの病原体が体内に侵入したとしても感染するわけではなく

病原体が体内で増殖し、その人の免疫能力を超えてしまう事で、感染・発症するそうです。

 

そんな訳で

免疫力を高める為のボディケアの一貫として、

 

本日も「R-1」を摂取

(ストロベリー味)

また免疫力は腸内環境と大きな関係があり

腸内環境を良好に保つことで免疫力低下を防ぐ事が出来るとの事

 

 

《免疫力を高めるための栄養素》

●腸内細菌のバランスを整える

→発酵食品、食物繊維、オリゴ糖

 

●腸内の炎症等を抑える

→ポリフェノール、EPAなどのn-3系不飽和脂肪酸

 

●免疫細胞活性化、保護

→たんぱく質、ビタミンA,E、亜鉛などのミネラル類、コレステロール

 

 

色んな栄養素を摂る事が理想のようですが。

バランスの良い食事って結構難しいですよね、、

特に一人暮らしの男メシは壊滅的ですよ、、

 

たまには誰かに手料理を作ってもらいたい年頃です

8.6に考える個人的人生観

2019/08/06 朝比奈 駿

 

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です。

本日、8月6日は

74年前、第二次世界大戦時広島へ原爆が投下された月日でございます。

まずは、今なお後遺症で苦しんでおられる被爆者やご遺族の方々に心からお見舞い申し上げます。

戦後G7へ加わり経済成長を終え切った頃の日本国へ生まれた身ではありますので

当時を語る事などは決して出来ませんが、広島人の末裔として感じる事もあります。

何やら熱い気持ちが込み上げてきましたので、

僭越ながら堅苦しく、また主観性に満ち満ちた思想を綴りたく。

※重苦しくセンシティブな内容もありますが、そういった事が苦手な方は読むのもストップして頂き、またご理解頂けると幸いです。

自身の事を大した人間とは到底思いませんが、

幸せ者だなと常々感じますし

日々感謝の心を忘れる事なく強く生きる事が、もはや使命であるかのように考えたりします。

欲しい時に好きなものを食べ、好きな音楽を聴き、たまには贅沢な遊びもしながら過ごす。

仕事にも本当の意味で困る事はなく、周囲の人々や環境にも恵まれ、五体満足心身共に健康でいられている。

この状況は本当に恵まれているなと思います。

世界へ目を向け歴史を辿れば

悲運な星の元へ生まれ落ちた方々が大勢いらっしゃる。

原爆の犠牲になった方々。

広島・長崎から視野を広げてみても、

戦争へかりだされた者またそのご親族、時代の波に呑まれ飢餓に苦しんだ方々。

 

1941年、

その引き金となった、日本国の卑劣な騙し討ち(真珠湾攻撃;Attack on Pearl Harbor)により

犠牲となったアメリア人の方々。

World War Ⅱ(第二次世界大戦)が生んだ数々の悲劇。

悲運の生涯を遂げた世界の人々。

歴史を辿れば国/領土間の争いは世界中で後を経たず、今もなお国家間同士の争いの犠牲となる民。

争い事から離れてみても、

天災の犠牲になった方々。

明日食べるものにさえ困る者。

毎日片道2時間も歩き、生活水を確保しにいく者。

不法入国をしてでもアメリカへ労働を求めざるを得ない貧困地域の中南米の人々。

アメリカの地で生まれ育ちながらも、祖先の国へ強制送還されられる不法入国者の末裔。

KKK(白人至上主義秘密結社)による圧力。

アパルトヘイト、ナチスユダヤ人迫害、植民地への黒人奴隷派遣、パレスチナ・イスラエル問題。

日本国内でも今だ存在する差別的思想。

記載しきれない程の、数えきれない程の、

悲運の元生まれた人々が大勢いる。

小さい頃は家庭環境も悪く、頭が古く凝り固まった大人から心無い言葉を浴びせられた事もあったりし、

そんな元に生まれた自分を悲劇のヒーローかと思った事もあったが、

上で記載した当事者の方々と比べれば、かすり傷程にもならないちっぽけな悩みだなと、大人になり常々感じる。

広島へ帰省した際は

親族のお墓へ出向くが、やはり戦死したご先祖様や飢餓で亡くなった子供達のお墓があり、

その方々の墓前にて時折、自分自身に問いかける。

「悲運な生涯を遂げた人々へ示しのつく生き方とは?」

かなり大袈裟に、また偽善者ぶったような発言に聞こえるかもしれないが、

時折こんな生真面目な事を考えてしまう。

この答えは今だはっきりと出てこず、自分なりの解釈にはなるが、

「自分の生まれ落ちた星へ感謝し、人生を謳歌する」 

理想はラオウのお言葉を借りると

「我が生涯に一片の悔いなし!」

現代の日本国内でも様々な悩み苦しみを背負い生きてらっしゃる方は大勢いるのはもちろん重々承知だが、まずはこの安定した現代の日本国家で生まれた事へ感謝。

この先日本もどうなるかはわからないが、どうなるかわからないからこそ、今を強く生き悔いのない人生を送る。

失敗や外的要因で落ち込んだり悲しい気持ちになる事もあるだろうが、へこたれず強く生きる。

世の不条理や苦しむ人々を知れば知る程、そう強く感じる。

ご静聴頂きありがとうございました。

◇性の悩みをオープンに話してみる◇

2019/07/30 朝比奈 駿

 

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です。

本日記は真面目に本気で

「自身の性をオープンにする」事について、

考えや自論を短絡的なワードを用い、

皆様にぶつけていきたく思い綴りました。

※読む方によっては賛同を頂けない場合もあるかと思いますが、一歩引いた距離で読んで頂けますと幸いです。

また少し生々しい表現もありますので、そういったものが不快に感じる方はここで読むのをストップして下さい。

※ひたすら長文です。時間が許す時、

気が向いたら読んでもらえると嬉しいです。

日本には、「自分はこういう人間だ、こういう考えを持っているんだ」といった自分自身の考えを相手へぶつける型のコミュニケーションが中々美徳とされない文化がある。

特段「性」についてオープンに話しをする事は、

状況問わず「下品・卑猥」と見なされる場面が多く、

そもそも自分自身を表に出す事が苦手な人種に拍車がかかり、女性が性について話す事についてはよりオープンに出来ない

環境が整っているとさえ思える。

人間の三大欲求を「食欲・睡眠欲・性欲」として保健の授業で習い、

もはやカテゴリーとしては「食事をする・睡眠をとる」事と同じ分類でもあるにも関わらず、

それらのように公衆の面前で会話をすると下品と見なされる点も、角度を変えて見ればおかしな話しだ。

そんな前置きを綴った後は、

真面目に「一人エッチ」について語りたく思う。

オ○ニー。

男はみんなする。

これは男女問わず共通の認識であり、

しない男は0.1%程いるかいないかくらいのものだろうか。

そして私は、女性もほとんどの方が一人で致しているのではないか?と男ながら勝手に思っている。

男と同じで極少数の人間はしていないのかもしれないが、ほとんどの女性は一人で致す事があるのではないかと考えている。

もちろん、生物学的に「より多くの遺伝子を来世へ残したい」派の男とは違った欲求を持ち、頻度や行き着く動機は違うにせよ、一度も致した事がないとゆう成人女性はいないのではなかろうか?

嘘発見器を用い全世界の成人女性を対象に真実を聞き出す実験は出来ない為、

憶測にはなってしまうがあながち間違っていないのではないかと男ながらに考えている。

勝手にすみません。

この後は、

自身の自慰行為について軽く詳細をさらけ出し、

通常であればこっぱずかしい「自身の性の悩み」について

勇気を出しオープンに話しをしてみようと思う。

※どうか、、、引かないで下さい。

私が初めて自慰行為をしたのは、確か小学四年生の頃。

それが何なのかも分からない頃、

本能的に行った時からほぼ毎日、多い時には数回、

いわゆる猿のように自慰行為を繰り返していた。

最近は30歳目前になり、

少し頻度は減った気はするが、それでも定期的にはしている。

昔からアブノーマル寄りなジャンルの動画をネタにし、

いわゆる「仰向け足ピン」にて己の効き手を使い高速でしごくクセが体に染み付いている。

このクセが完全に原因と思われるが、

私はかなりの遅漏中折れ野郎であり、なんとも女性泣かせな体質に仕上がってしまった。

正直なところ、フェラ○オのみで射精をした事が人生で一度もないし、

挿入時も、独りよがりに腰を一生懸命振らなければ射精が出来ない。

毎度、女性のプライドを折る天才のような態度を繰り返し、

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

それほどまでに「オ○ニーのクセ」とは、

快適なセックスライフへ支障をきたすものなのだと、年を重ねる度深刻に自身へのしかかる。

現在の職業的にも絶対に良くない事である。

このままではいかんと、

最近ではそんな体質を改善する為のトレーニングをしている。

まずは当たり前だが、一人でする絶対数を減らす。

すればする程、遅漏への近道を進む事になる。

もう一つは、「実際に男女で営む時により近い形に近づける」事を意識している。

これは何かの記事から学んだ知識だ。

潤滑剤を用い、局部への圧を極限まで下げゆっくりとする。

ネタは個人的に興奮度の低い「フェラ○オシーン」を主とし、想像力を掻き立てする。

リアルでフェラ○オイキをしてみたいとゆう主観も含まれるが、

自身がAVで一番興奮しないパートでイケるようになれれば、その他のパートでイクことなど造作もないだろうと考えている。

完全に体質改善のトレーニングとして、一人エッチをするようにしている。

正直まだこれでイクことは難しいが、

今後の性生活への前向きな希望を抱きつつリハビリ感覚でしている。

この事は、女性の自慰行為へ精通する部分があると聞いた事がある。

いわゆる「仰向け足ピン」にて、クリト○スのみを刺激するタイプで致す女性が割と多いと。

覚えた頃からのそのクセが、結果として

「中でイケない、指入れされる気持ち良さが分からない」

といった前述した私の悩みに近いものを抱えている方が多いと。

(違ったら本当に偉そうにすみません..)

無論、男性側のスキル不足という点も十二分にあるだろうが、

自身の性生活をより快適にし、新たな扉を開くきっかけとして、

試しにオ○ニーのクセを修正してみるのもいいのではないか?

よりリアルに近い刺激と方法で、

トレーニング感覚で。

とんでもないテクニシャンのパートナーと巡り合い、

全身開発されるのが理想かもしれないが

そこまでのスキルがなくても一生懸命頑張ってくれるパートナーのテクニックでも

しっかり感じれる体を自分で作り上げる事が、結果として幸せになれるのではないか?

と、男のクセして何様だと思われる事覚悟で考えてみたり。

無論、痛みを伴うような激しい愛撫をする男の場合論外であり、そういう時は正直に相手へ伝えて欲しい。

独りよがりな自称テクニシャンの男も惨めだが、

そんな男を気遣い合わせる必要は絶対にない。

女性からそういった事を男へ伝えるのは難しい事だと思うが、勇気を出して伝えてみて欲しい。

勇気を出す事でいい方向に変わる事があるんだと信じて、

今回自身の性の悩みを開示し、

女性の事分かった風な発言でバッシングを受けそうなセンシティブな内容にも、少し勇気を出して触れました。

多くの人の目に触れる可能性のある場で、

こっぱずかしい自身のオ○ニー方法や悩みをオープンにしてみました。

少なくとも、

この記事を読んで頂いた女性と仮に交わる機会があった際、

その女性へ「私はフェラ○オのテクニックがないんだ..」と後ろ向きな思いをさせずに済むのでは?

「こいつのオ○ニーの仕方が悪いからなんだ」と処理でき、

落ち込む事はなくなるのではないか?

そうなれば、自身の性をオープンにする事で生まれた前向きな事象の一つかとも思い、

この記事を書いた意味が見出せます。

全てさらけ出すのは難しいかもしれないですが、

もしも性のお悩みが少しでもあれば、

勇気を出して少しでも教えて下さい。

相談してみて下さい。

皆十人十色、何かしらの悩みやコンプレックスを持っているものだと思いますし、

女性から性の話しを開示されると、男は嬉しいものです。

貴方様の性のお悩みを少しでも解消が出来るよう、

朝比奈は相談に乗ります。

更なる飛躍にお力添えを

2019/07/21 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

 

この度、TaCITが一周年を迎える事が出来た事は、

各セラピストの躍進、森月師匠の存在、運営を支えて下さる方々、

そしてなによりご愛顧頂いておりますお客様あってのものと感じております。

 

心よりお礼申し上げます。

 

自問自答の日々ではございますが、

皆様の支えのおかげで私朝比奈もここまでやってこれているなと、心底感じております。

 

本当にありがとうございます。

 

今後もTaCITに関わる方々が、良い方向へと向かうよう誠心誠意尽力してまいりたいと存じます。

 

TaCIT関係者の皆様、日々支えて頂いているお客様方の健康躍進を心より願っております。

今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

ギロッポンの夜に

2019/07/15 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です。

今日は兼業の仕事で

久々に六本木へいってきました。

上京してからの約4年間、毎日のように足を運んだ土地でもあり、色々な思い出が詰まった街です。

道端で偶然にも飲み屋仲間だった兄貴との再会もあり、なにやら懐かしく心地の良い気持ちに包まれました。

歌舞伎町や銀座とはまた違う、独特の空気感漂う夜の歓楽街。

さっきも、まだ夜中の9時にも関わらず

道端で美女が泥酔してぶっ倒れてて、警官10人くらいに囲まれてました笑

上京したての頃は何も考えず、「もしかしたら芸能人と絡めるんじゃね?」などと言った田舎ミーハー心満載で、六本木の夜の世界へ飛び込んだのです。

六本木の存在を知っていたのも、鼠先輩の名曲から学んだだけでした、、

今思い返すと、自らの人生観に大きな影響を与えてくれる方々と出会い接した毎日。

かけがえのない貴重な経験が出来たなと、この街には本当に感謝しております。

これからもまた違う形で訪れ、たまにはハメ外して朝まで飲み明かしたいものです。

「その為にはまず休みをとらねば。」

七夕・撮影

2019/07/07 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です^_^

今日は7/7、七夕ですね!

皆さんは短冊へ願い事書きましたか?

七夕の文化って、日本だけでなく、中国、韓国、台湾、ベトナムでもその風習があるようですね

今日アジア各地で、人々はどんな願いごとを考えているのでしょう。日本各地でも、目の前の貴方様も…

さて、森月師匠の日記にもありましたが、先日宣材写真の撮影をして頂きました!

相変わらずぎこちないポージングしかキメれない私に、優しく楽しく撮影を進めてくださったカメラマンの方には本当に感謝です

普段中々出来ない体験にちょっと心浮かれてしまう所もありつつ、タシットの皆さんと楽しく撮影出来て素晴らしい一時となりました

控え室にカバ?犬?の形をした可愛いイスがあったので、格好つけてパシャリ

なんかチャラい..??

長瀬の兄貴が撮影している所をこっそり盗撮してみたり、、

どんどん勢いが出てきて、「次は森月師匠の事も盗撮してみたい..!!」などと企んだのですが、

まぁ神々し過ぎて、、

とゆうか、若輩者のくせして流石にお調子者になり過ぎてる自分に気がつき、大人として節度のある行動をとらなければと冷静になり。

師匠を盗撮する事は控えました。笑

早速プロフィール写真もアップデートして頂きました。

それでは皆様、良き夜をお過ごしくださいませ..(^^)

1 13 14 15

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法