少し変わった愛犬

こんにちは。

クォーターセラピストの一ノ瀬です。

 

今日は少し真面目な話です。

 

僕の実家にはが保健所からやってきた

大人しくて、心優しい

大型のモフモフわんこがいます。

 

僕はそのわんこが大好きです。

本当にかわいすぎて

どうしようといったレベルです。

 

大好きすぎてハグをするために

いつも追いかけ回しています。

なので、少し嫌われています。

僕が近づくと逃げます。

普通、久しぶりに家族が帰ってきたわんこは

しっぽを振って近づいてくるはずです。

 

けれど、実家のわんこは

久しぶりに帰っても

横目で僕を見ながら

いつもの場所でゴロゴロしています。

 

なんなら僕が近づくと

嫌そうな表情を浮かべます。

 

唯一近づいてくるのはご飯の時間と

お散歩の時間だけです。

現金なやつです。

 

寂しい気持ちでいっぱいですが

どうしてもうちのモフモフわんこに

ハグがしたいので諦めません。

 

これからずっと同じことをし続けます。

いつか僕の愛情に気づいてくれることを祈って。

 

※写真のわんこはパリで知り合った友人のわんこです。

 

 

 

↓ 一ノ瀬孝の匿名質問箱 ↓

 

貴女とお会いできますこと、心より楽しみにしております。

一緒に過ごした時間が「素敵な記憶」になることを願って。

一ノ瀬 孝|Ko Ichinose

一ノ瀬孝Twitter タシット公式LINE