実際は10%

▱▱▱

うえーん。実は本日、兼業の方でドジをしてしまい、先ほどまでえんえん言いながらミスをセルフカバーして、そのままシクシクしておりました。そんな時に何故かダライラマ14世の公演映像がyoutubeで流れてきましたので、なんのけなしに視聴をしてみたところ、題名にしました「実は10%だよ」というセリフを彼が仰っておりました。

何が10%なのかと言いますと、「実際の快苦」らしいです。

どういうこと?

ダライラマ氏が言うには、人間は想像力や思考力によって、実際に起こった快楽も苦役も増幅してしまうとのこと。なので、嬉しいことがあっても辛いことがあっても、現実に起きた快楽や苦痛はその10分の1くらいのエネルギーしかないので、特に苦しいと感じている時は「でも現実にはこの10%なんだよな」って、クールに切り替えようぜってことらしいです。

理論としてはツッコミどころもありますが、でも確かにそうかもって思いました。人間の想像や思考って凄いなあと、セラピストをやっていても思いますので、その凄い力を効率的に使うノウハウとして覚えておこうと思われました。現場からは以上です。

それで、もしまやかしの90%に押し潰されそうになったら、ダライラマ氏か僕を思い出してください。呼ぶに至っては僕の方が現実的です。それでオーガズムなんかは一緒に1000%にしましょう。それは多分できます。今日もお疲れさま。

画像引用: Pixabay, 仏の微笑

▱▱▱