女性向けボイス。

最近流行っているらしい「女性向けアダルトボイス」。

 

乙女ボイスや、シュチュエーションボイスなどと言ったりもするらしく、

これを聞きながら、自身でされる女性も少なくないようだ。

 

今やいろいろな女性向けがあって、 素敵な時代になってきているなぁと感じながら、 試しに聞いてみた。

 

僕が聞いたのは、配達員といけない関係になるというアダルトビデオにもありそうなストーリーだったが、

しっかりと作られていて、いきなりセクシーシーンには入らず数日前から物語が始まる。

これも女性向けならではだろう。

入っているのは、男性の声のみ。 なので女性は主観で楽しめるようだ。

 

ストーリーが進むと、オーマイガー!な内容。

セリフや吐息などの他に、キスや舐める音、セッ◯スの際の音まで再現されており、最後は男性が果てるまで、、。

 

恥ずかしくて全部は聞けなかったが、初めての体験を楽しみつつ、

女性目線が少しわかったようで、お客様とのセクシータイムの参考にもなった。

 

お客様とお会いするときは、 無理に演じたり嘘をついたりせず自然体でお会いできるよう心がけているが、

「接客」や「サービス」という意識が僕は大きい気がする。

それは忘れてはいけないが、 もう少し二人だけの世界に没頭し、

二人だけのストーリーを一緒に創っていく感覚でも良いかもしれないな、と感じた。

 

声優さんが演じているものもあれば、素人さんの投稿もあるようで、

特殊なASMRというマイクで撮っているものは、イヤホンで聞くとまさに目の前に彼がいて耳元で囁かれているような感覚に。

 

シュチュエーションも様々で、寝てしまったところを彼氏にイタズラされるものや、試着室の中でなど多岐にわたる。

 

正直、苦手な人もいるとは思うが、僕が聞いてみたものは30万回以上再生されていてビックリ。

一度試してみてはいかがだろうか。

 

ふ〜ん、こんなものもあるんだなぁ。 あら、男性向けもあるのか、、

 

ほうほう、なるほどなるほど、、、。 じゃあ、お勉強ということで、、、。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE