動画撮影「裏話」。[正しい爪の長さ]編

動画撮影「裏話」。[正しい爪の長さ] 編

 

先日リリースした動画 [正しい爪の長さ] 。沢山の方にご覧いただけ嬉しく思っています。

性を楽しむ全ての人に届くよう願っています。

 

動画『正しい爪の長さ』→[こちら]!!

 

以前からこのような動画を撮りたいと思っていたのですが、なにぶんお店が営業している時は、なかなか爪を伸ばすことができません。

この休業期間中が唯一撮影できるチャンスかと思い、ここぞとばかりに爪を伸ばしました。

ここまで長いのは、人生初かもしれません。

 

二週間くらい切らずに伸ばしたのですが、長さ的にそろそろOKかなと思い、撮影を予定した前日に事件は起きました。

 

お味噌汁に入れるジャガイモの皮をむいていた時です。

なんと手を滑らせて、ピーラーの刃で中指の爪を削ってしまったのです!

 

やってしましました、、。

ようやく伸ばした期間が水の泡。また二週間待たなくてはいけないのかと、、。

 

しかし、固定概念というのは怖いものです。僕はなぜか「中指」じゃないといけないと思い込んでいたのです。

もちろんそれは「あれ」をする時に主に中指を使うからなのですが、、笑

 

でも人差し指の爪は無傷でした。しかもよく見ると、中指より指の形が良さげではないですか!

初めから人差し指にしておけばよかった。笑

不幸中の幸い、無事次の日に撮影を敢行することができました。

 

撮影方法は、わかりやすい表現を色々と考えました。

「相手を傷つけない」がテーマなので、伸びている爪で粘土に跡をつけたり削ったりしてみようかとか、張った糸に引っかけてみようかなど。

でも最終的には動画にあるように、細くて硬い「縫い針」で伸びた爪の引っかかりを見せることにしました。

自分でも、とてもわかりやすく表現できたのではと思っています。

 

1パターン目を撮影後、徐々に爪を短くしていくわけですが、そこでやりぎてしまうと全てが台無しなので、慎重に慎重にちょっとずつ削っていきました。

最後はいつも通りの長さ。久しぶりに正しい長さに戻り、すっきり。

 

全て一人での自宅撮影だったので、カメラ位置や背景、照明より綺麗に映る太陽光の角度や時間帯、編集などもこだわり、少し苦労もありましたが僕的には満足のいく動画が出来した。

[正しい爪の長さ]は参考になりましたでしょうか?

 

また、少しでも皆様のためになったり、楽しんでいただけるような動画を作っていこうと思っているので、引き続きご覧いただけると嬉しいです!

 

※文章では男性と女性という表現をさせて頂きましたが、それ以外のジェンダーや組み合わせも含んでいるということをご理解下さい。

※記事や動画には、個人的主観・見解が含まれることをご理解下さい。

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE