僕の病気

 

こんにちは。
メガネ男です。

 

僕の大好きな本の一つに、
「迷ったら2つとも買え」
というのがあります。

 

一見無駄遣いに見えても、買ってみてわかること、学べることはあります。

 

2つとも欲しいと思っても、謎の常識から、どっちかしか買っちゃいけないと思い込んで両方は買わない人も多いと思います。

 

でも、いつでも手に入るものならいいですが、そこでチャンスを逃したら、もう二度と手に入れられないかもしれません。

 

買わないで後悔するなら、買って後悔する方がまだマシです。

 

というのがこの本の主張です。
僕はとっても腑に落ちました。

 

それからはなるべくそう実践するようにしています。

 

 

そんな僕ですが、自分でも笑っちゃうくらいの2つ買いをしてしまいました。

 

一昨日、新しいメガネが欲しい気分でメガネ屋に行きました。
そしたらパッと目を引くメガネがあり、掛けてみたらバッチリ似合ってたので、迷わず買いました。

 

ブリッジ幅と言って、レンズとレンズの幅が22mmのものだったのですが、マイサイズは24mmです。
24だったら良かったのに、と思いつつ、店にないので妥協して買いました。

 

ところが買った後にネットを見ていたら、24mmのも存在することを知ってしまったのです。

 

知ってしまったら最後、もう眠れなくなるほどにそのことが頭から離れません。

 

そして時は経ち、翌日(=昨日)、気づいたら、同じメガネのブリッジ幅24mmを買っていました。

 

我慢して22mmの方を使い続けるのも考えましたが、僕の性格上、買うまで頭から離れないことはわかっています。

 

他人から見たら誰も気づかないくらいの違いだとは思います。たったの2mmですからね。

でも僕にとってはオーストラリアと四国くらいの差があります。

 

短い方はサイズに不満があるから、きっと使わなくなります。確かにもったいないです。

 

でも買うかどうかうじうじ迷ってる時間も、消費する脳のエネルギーも無駄です。
だったら買ってしまった方が良いという合理的な判断です。

 

決して買い物依存症でもなければ、メガネ馬鹿でもありません。

 

ですよね?

どうかそう言って下さい。
本当はこんな自分が怖いんです、、、