仙骨シャワー。

仙骨シャワー。

 

一時期ツイッターでも話題になっていた「仙骨シャワー」。

超簡単に言うと、「仙骨を温めると、より気持ち良くなれるぜ!」というのが今回のテーマだ。

 

以前の日記「体を温めろ!」にも書いたように、体が温まっていると感じやすくなる。(イキやすくなる。)

そしてそれをより効果的にするのが「仙骨」を温めることだ。

 

「仙骨」はお尻の割れ目の少し上くらいに位置する、左右の骨盤を繋げている骨(ツボ)。

(写真の部分。)

そこには下半身の神経や血管が集中している(骨盤内臓神など)。

要は、そこを温めると全身が温まるということだ。

子宮を覆うように守っている骨なので、生殖器へも直接の効果がある。

お灸などでも、そこを重点的に行うことがあるようだ。

 

体が冷えると感覚が鈍るのは、前回書いたように当たり前の体の反応なので、

性感で感じる(イク)ためには、冷えは大敵。

 

オススメは、エッチなことをする前、

シャワーで十分に仙骨を温めた後、しばらく湯船に浸かること。

性感サービスの場合は全身リップなどもあるので、生殖器近くを重点的に温めるだけでなく、全身ポカポカにいておいて欲しい。

 

僕はそれを知っているからか、ハグをする際など自然と仙骨周り(腰)を撫でている。笑

神経も集中しているので、感じるポイントでもあるようだ。

フェザータッチをすると、足に力が入らずフニャっとなったりも♡笑

アロママッサージの際も、仙骨周辺をしっかりと行い冷えないようにしている。

 

女性に気持ち良くなって頂くためには、単純にテクニックだけではなく、

しっかりと下準備も必要なのだ。

 

他にも仙骨シャワーは、

自律神経を整えたり、免疫力を高めるのにも効果的なようなので、

毎日シャワーを浴びる際は、1分でもいいので行うことをオススメする。

 

その後のセクシータイムは、より気持ち良いものに、、♡

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE