ご予約 予約方法

Diary
写メ日記

外国人に学ぶ体の使い方 vol.1

2019/06/11 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です(^^)

 

私は過去、体育・スポーツの知識を学んでおりましたので、正しいの使い方や動か方などに少しばかり知識があるので一つご紹介したく。

 

突然ですが、背筋がキレイに伸びた姿勢や、セクシーなヒップラインだったりくびれへ憧れのある女性って多いのでないかと思ってるんですけど如何でしょうか?

(興味ない方はここでストップしてください。笑)

 

 

いわゆるナイスバディってやつですが、

既にトレーナーつけてたり、取り組んでらっしゃる方にはあまり意味のない話しです。

 

「トライしてみたいけど、続かないんだよな。。」と言った人向けに、恐縮ながら記事を書いてみたいと思いまして。

少し長文になりますが、お付き合い頂けますと幸いです。

 

このキレイな姿勢、ヒップ/くびれを作る時に、難しいトレーニング方法などの必要はないと学んだことがありまして。(ダイエット、とは違うお話です)

 

意識する点はただ一つ、

「股関節を前傾させる」

これだけです。

 

鏡の前で横向きに立って、腰に手を当てて見てください。

 

その状態で、”正座して両手を縛られたM男の顔面に、自分のお尻を押し当てるように”少し後ろに突き出してみて下さい。←自分の願望ではないです

これが、股関節が前傾した状態です。

 

次は、背中を猫背にするイメージで丸めてみて下さい。

すると勝手に股関節が先程と逆に動くのがわかるかと思います。

これが、股関節が後傾した状態です。

 

 

 

次に、先程と同じ要領で股関節を前傾させてみてください。

自然と胸が前に出て背中にストレスがかかりませんか?あと、お尻がプリッとなります。

次は、お尻をプリッとさせたままで前に出た胸を元の位置に戻そうとしてみてください。

 

腹筋に力が入りませんか?

 

この”股関節の前傾”とゆうのがセクシーなヒップラインを手に入れるための第一の姿勢だと、昔教わった事がありまして。

 

※慣れないうちは無理に動かすと腰を痛めてしまうので少しずつ、お腹に力が入った状態(腹圧を高める)を常に心がけて。

 

日本人はなんとも悲しい人種で、

「世界で一番姿勢が悪く、歩き方が汚い」などと巷では言われています。

 

それは先述の「股関節の後傾」が関係しています。

股関節が後傾する事で猫背になり、裏ももやお尻の筋肉が使えず、前ももの筋肉を主として使い歩く事になります。

 

その結果として、お尻はストンと薄っぺらく、膝から曲がるような歩き方、それに伴って膝が斜め前に出るようなガニ股内股になると言われています。

 

モデルウォークの指導の場では、「背中から動き出すように歩け」と言われるイメージがあると思いますが、

それの正反対の歩き方を何故か日本人は生まれつきしてしまっている人が多いようです。

 

多分、江戸時代の方の歩き方や動作が運動学的に理になかっていない動き方だったのが原因なのではないか、と私は思ってるんですが。

 

 

一度、街歩く外国人の方の歩き方をじっくり見てみてほしくて。

猫背の人だったり、メチャクチャ肩を揺らして内股ガニ股で歩いてらっしゃる方っていないんです。

(↑足首から下がガニ股になっている方は結構いらっしゃいますが、ここで言うガニ股とは、膝が斜め前に出るような歩き方の事です。)

 

同じアジアで隣国の中国人韓国人の方でさえそんな歩き方の人はいません。

 

 

人類は様々な動作をする中で「股関節が前傾している」のが自然で理にかなっているのに、何故か日本人だけ後傾している人が多いんです。

 

これはもう生まれつきなので仕方ないので、キレイな姿勢やセクシーなヒップラインを手に入れるには矯正していけば良いだけです。

 

もし興味の湧いた方は、

先程書いた基本姿勢を元に、歩く時や座っている時に股関節の前傾を意識してみて下さい(無理のない範囲で)。

 

最初はいまいち分からないかもしれませんが、徐々に感覚が掴めてくると思います。

 

日々の動きの中で、この「股関節の前傾」を意識するだけでだいぶ変わると思ってて、背筋も自然と伸びるので姿勢がスッとなります

 

次の日記では、楽しく出来るエクササイズについて書こうと思っているので、気になる方には是非見てもらいたいです!

 

※ちなみに、セクシーなヒップやくびれのある女性が私の好みと言う訳ではなく、ただ体育学の知識をひけらかしたかっただけです。笑

入店からちょうど一ヶ月

2019/06/04 朝比奈 駿

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です(^^)

 

 

私事で恐縮ですが、

早いものでTaCITへ入店し一ヶ月が経ちます。

 

少しずつですが、ご指名を頂ける機会もあり

日々皆様と接する機会も増えてきました。

本当にありがたい事です。

 

 

若輩者につき至らぬ点も多々あるかと思いますが、

そんな私を応援してくださる方、いつも協力してくださるお店の方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ただ、

この業界の事を知れば知る程、己の未熟さを痛感する場面が増えてきたのもまた事実。

 

一瞬一瞬を振り返ると、「あの時のあの判断は本当に正しかったのか?もっと違うアクションが起こせたのではないか?」と言った事がいつも頭をよぎります。

 

また、お会いした事はないながらも、他店のセラピストさん達の投稿や考えを拝見すると、「こんなにも質の高い考え、気持ち、知識を持って仕事をしている方々がいらっしゃるのか」と、驚かされる一方で本当に焦りを感じさせられます。(当店のセラピストの方々に対してもそうです。)

 

応援して下さる方々への感謝の気持ちを忘れる事なく日々精進し、皆様へ恩返しをしていければと思っております。

 

その為に意識すべき事は一つ。

 

「最高のホスピタリティを貴方へ」

 

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

 

リンパの勉強

2019/05/26 朝比奈 駿

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です(^^)

 

今日も暑かったですねー!!

皆さん本当に熱中症には気をつけて下さいね!こまめな水分補給を!

 

さて、タシットへ入店し早いもので数週間が経ちましたが、そんな中でふと思いました。。

 

「マッサージの質を上げたい!!!」

 

お客様により良い癒しと安らぎを提供するめには、単純なマッサージの知識量を増やさなっ!っと!!

 

そんな訳で、

最近リンパマッサージの本を買ってみました(^○^)

 

学生時代はスポーツ関連の勉強をしており、カラダや筋肉の事は得意分野なので楽しく勉強出来ています♪

 

リンパの流れをよくして、貴方様の肌ツヤがより良くキレイになって頂けたらこちらも嬉しいですから頑張りますよ!

 

もちろん、性感の方も勉強頑張ります!

おはようございます♪

2019/05/18 朝比奈 駿

 

 

おはようございます!(てもう昼前じゃ)

TaCITの朝比奈です(^^)

 

 

皆さん、この爽やかな土曜日の昼前の時間如何してお過ごしでしょうか?

今日も東京は天気良き!

 

外はもう暑いくらいですが

日陰に入ったら涼しくて気持ちいいなと思ったり、過ごしやすい気温になってきましたね!

 

 

こんな爽やかな朝はもっぱら朝シャンじゃい!!!

って事で、頭にタオル巻いてドカタスタイル笑

 

広島にいる頃は、親戚の兄ちゃんの会社で現場仕事をしていたのでこのスタイルは個人的にしっくりきます。

 

学生時代バスケットボールを親友のように撫で回していたしなやかな指先、現場仕事で得た力強さ。(そうである事を信じて←)

 

二つを兼ね備えたこのハイブリットばでぇを駆使し、貴方様を性快楽の世界へ導いて差し上げましょう。←←

◇接客への想い◇

2019/05/11 朝比奈 駿

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です(^^)

 

土曜の夜、皆さんは如何お過ごしでしょうか??

 

僕は上京してからの約四年間程、六本木でバーテンダーとして働いてましたので、金夜も土夜もずーーーと働いてました。

↑その頃の一枚ですが、オーパスワン(なかなかお高い赤ワインです。笑)を一緒に頂いた時の一枚です。

 

最近は時間が取れるようになり、20代終盤になった今ついに華金なるものを味わえるようになりました笑

 

さて、タイトルに書いた部分ですが

僕は学生時代から色々な場所でほぼほぼ接客業者として仕事をして参りました。

 

そんな中で、新人若輩者につき大変恐縮ではありますが、僕の接客業への考えみたいなものを書かせて頂きたく思います。

 

(少し長文です。新人が偉そうにと思わせてしまったら本当に申し訳ないのですが、しばし暖かい目でお付き合い頂けると大変嬉しいです!)

 

 

 

接客業として一つのジャンルでくくっても、

世の中には本当に多種多様なサービスの形ってあると思うのですが、やはり目指す先は一点、

 

「お客様一人一人に”これだけのお金を払ってよかった”と思って帰って頂く」。

 

これに精進することに尽きると考えております。

 

人対人なので、もちろん相性が合わない方もいれば話が噛み合わない時もあると思うんです。

 

ただ、お客様からお金を頂いた分だけ、その対価として見合う分だけのサービスを提供しなければならない、それが接客業の真髄だと思うんです。

 

お金お金と金の事ばかり書くのもどうかと思うのですが、そこって凄く重要だなだと考えていて。

 

 

以前働いていたバーで例えさせて下さい。

 

物欲の強いあるお客様から、建前や勢いでシャンパン(売値1本12000円のモエ・シャンドンと仮定)のオーダー頂いた!!

その時、「普段は3、4000円程飲んだら帰られるの方なのに大丈夫なのか…?」と店員としては心配になったりします。

 

お店側として、このままただシャンパンを開けてグラスに注ぐだけで終わってしまうと、

そのお客様は「いや~ムダに出費しちゃったなぁ、あの時勢いでシャンパン開けなかったらスニーカー1足くらい買えたなぁ、、」ってなると思うんです。

 

お客様の勢いだったとしても、「あのお店でシャンパンを開けなければ」とゆうネガティブな印象が残り、店としての印象も落ちると思います。

 

極論これは店の損失だと思うのです。

 

 

そんな時、僕がその場に店員として居合わせたら

「とにかくひたすら卓を盛りあげておだてまくります」←言葉悪くてすみません笑

 

例えその方が僕の事をあまり好んでくれていないようなお客様だとしても、ガムシャラにアクションを起こします(本当に嫌そうな顔されたら引きますが、、笑)。

 

 

その行動を起こした事で、僕の事を好きじゃないお客様が満足げな顔して帰って下さる背中をお見送りできたら、、そんなにも嬉しい事はないですね。

 

 

上のやり方が正しい選択なのかは分かりませんが、とにかく目指す所は一点、”お客様にこのお店でこれだけのお金を使って良かった”と思って帰って頂けるように精進する。

 

これが僕の接客スタイルです。

 

もちろん若輩者につき、今後失敗もたくさんすると思います。バー時代も沢山失敗し、お客様に激励を頂く事も多々ありました!

 

ましてや現在、未経験の業界に入ったばかりで、本当に分からない事だらけで学ぶ事しかないような状況です。

 

そんな中でも、一人でも多くの貴方様に満足して帰って頂けるよう日々精進し、学び、感じていければと強く思っております。

 

 

僕は、サドマゾの”S”ではなく、

サービス精神の”S”です。

(↑プロフィールでは中立の”N”だとか書いてはいましたが、、笑)

 

 

新人らしく元気に頑張っていきますので、今後とも宜しくお願いします!

本日記を読んで頂いた方、お付き合い頂き誠にありがとうございました!

撮影いってきました♪

2019/05/10 朝比奈 駿

 

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です(^^)

プロフィール用の写真撮影にいってまいりました!!

ポージングとるのはやっぱ照れますね、、笑

ただ、カメラマンの方がとても雰囲気づくりの上手な方で、気づいた時には撮られるのが楽しくなってて、、

とても居心地の良い時間を過ごせました(^○^)

プロのカメラマンさんは流石だなと、感動しました!

人と接する仕事に従事する一員として、大変勉強になり、、本当にありがとうございました!

近日プロフィール写真変えますので、良かったら見てみてくださいねー!

2019/05/08 朝比奈 駿

 

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です(^^)

今日は天気良いですねぇ~!!

暖かい日は近所にある広場のベンチに腰掛けて読書するのが好きですね☀️

そんな訳で天気も良いので行きつけの美容室で髪切ってきました、スタイリングもバチっとやってもらいました

↑目が疲れてるとよく片目だけ二重が広がります。笑

犬派ですか?猫派ですか?

2019/05/07 朝比奈 駿

 

こんにちは!

TaCITの朝比奈です。

いきなりですが、この写真かわいくないですか?笑

以前、金沢自然公園(神奈川県)へいった時に撮った一枚なのですが、この体勢がなんとも言えないかわいさ、、

カメラにポージングしてくれたのか、たまたま痒くなったのか、、

いやー何度見ても癒されますね。笑

ちょっと言うの恥ずかしいですが、動物とかゆるキャラとか、可愛いのが好きでして。

たまに街ですれ違った小さいお子さん見て一人でニヤけてる時あります。←やばいやつ笑

小学生の頃、実家で犬を飼ってたのでずっと犬派だったのですが、猫ちゃんもやっぱ可愛いなと思うようになってきた今日この頃です。

 

皆さんは犬派ですか、猫派ですか?

もしくイチ推しの動物ですか??

1 13 14

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法