クリ包茎?

クリトリスの形や大きさは女性によって様々。

女性は人と見比べる機会がほぼないと思うので、「私のってどうなんだろう、、」と思われている方も多いと思うのですが、

どんなクリトリスがいい、なんていうのは全く無いのでご安心を。

 

多少大きい方が見つけやすく愛撫しやすいということはあるかもしれませんが、

そこはセラピストの腕の見せ所!

どんな形や大きさにも対応し、その女性の一番気持ち良い愛撫のしかたやポイントを見つけます!

 

最近知ったのは、クリトリスにも包茎(ほうけい)があるということ。

包茎とは、皮の被った状態のことです。

 

男性の包茎はよく言われますよね。

男性器の通常時から皮が剥けている人もいれば、

通常時は被っていても、勃ったら剥けるのが仮性包茎。(日本人のほとんどがこのタイプ。)

勃っても剥けないのは真性包茎。

それ以上に大変で、手術が必要なケースも。

 

クリトリスの場合は、多少勃起するとは言え大幅に大きさは変わらないので、仮性や真性といった言い方はしないようですが、

普段から剥けている人、興奮すると剥ける人、手でも剥けない人、がいるよう。

そこまで酷いケースは多くはないようですが、皮が剥けないと汚れが溜まることがあったり、感じにくかったり、逆に痛みがあるケースもあるようなので手術可能なクリニックもあるようです。

 

セラピスト目線でいうとやはり「感度」。

皮の上から愛撫するより、皮を剥いた方が気持ち良い場合が多いです♡

ほとんどの女性は、興奮時に剥けているか、被っていても手で剥けるので愛撫が進んで気持ち良さが高まってきたら、剥かせて頂きさらに愛撫を続けます。

 

女性器の周りの形によって手を離すとクリが隠れてしまったり、皮が戻ってしまう場合はプロの技炸裂!

手で押さえながらでもいいのですが、やはり「千手観音セラピ」の僕としては、手は他の部分への刺激に使いたい!笑  (関連記事は下記リンク)

鼻でクリトリスの少し上の肌の部分をくいっと上げたり、上唇や上の歯をクリトリスの上部に軽く当てて剥きなから舌でクリを舐める(mm単位の技術!)、なんてことも、、♡

逆に敏感すぎる方もいるので、しっかりと反応を見たりコミュニケーションをとりながら気をつけて行います。

 

自分のクリはどんなんだろう?

皮はかぶっているかな?どのくらいの強さが感じるかな?

お風呂やオナニーの際に、いろいろ試してみてください♡

 

帽子、緑色にした方がかわいかったかなぁ、、

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE