とある試写会にて。

つい先日、とある映画の試写会に招待されて行ってきた。

 

昔からの友人である俳優の彼。

そろそろ若手とは言えない年齢になってきた今、

ようやく業界内でも注目され始めてきたようだ。

 

彼が決して怠らなかったのは「継続」。

 

世の中の数々のジャンルの中でも、競争率とシビアさはトップクラスに高いであろう俳優業界で、

どんなに打ちのめされても、結果が出なくても、微かな光を自らみつけ出し、

時間と労力を惜しまずがむしゃらに、しかし芯を持って進み続けた。

 

それを横で見ていて、業界は違えど僕も刺激を受けて前に進み、

またその僕からエネルギーを受けてくれているようでもあった。

 

とある著名人の言葉に、

「努力は報われる、ではない。

報われるまで努力するんだ。」というものがある。

 

業界によってそのスパンは違うだろう。

セラピスト業界は短期的だと思う。

正しい方向で継続すれば半年〜1年のうちには結果が出るし、逆に選手生命も短い。

 

友人の彼の俳優業界や、僕の本業の方などは、中長期的。

確固たる信念を持って、何があってもブレずに進まないとなかなか結果は出ない。

 

周りの人の賛否両論に対し、

信念を曲げずに、しかし時に柔軟に取り込み自身を変えていくこともできる、

そのバランスが大切だと思っている。

 

正直タフでシビアだ。

そして、全ての人が望んだ結果を手にできるわけではない。

でも、本業でもセラピストとしても、

「人のため」を根本の生きる原動力として、

自身が楽しく健やかに過ごせる生き方ができればと思っている。

古い友人から、またエネルギーをもらった夜だった。

(あっ、先月一位になって調子乗ってるわけじゃないからねぇ!笑 、、、ムフフ。)

 

 長瀬城Twitter 

 

 タシット公式LINE