【解説】これは実はこうだった

 

 

森月師匠。

入店する前の講習の時から
ずっと優しく暖かく接してくださっている。

セラピストのセの字も生えていない、
この後本当に働くのかも分からない、
ただの一般人の朝比奈に、優しく穏やかに、そして丁寧に教えてくださった。

タシットセラピストのほとんどは
森月師匠に始まり、(最近では長瀬の兄貴もか)幹を作る。

まるで”創世の神様”のようなお方だ。

感謝してもしきれないほどに
知識面、スキル面、メンタル面で
支えて頂いている。

いつも優しい師匠、、

そんな師匠が、、

先日の日記で冷たくトゲトゲしく
朝比奈に対し毒をお吐きになったあぁぁ!!!笑

先日の日記はこちら↓

森月師匠 写メ日記「これはなに?」

 

師匠〜!!
すみません!!
オモンなかったですよねえぇぇ!!!

やはり師匠の前で
粗相は出来ないし、

久しぶりにお会いしたのだから
少しでも楽しみを提供したい、、!

うう、しかし。
俺は基本的にオモンないやつやから、
どうしよう、どうしよ〜!!汗汗汗

「何をしたら師匠は楽しんでくださるんだあ〜!うあ〜〜!!!」

と言った感じでテンパりまくった結果、
下記のクソオモンないポージングになったのでした。

 

アイコンの写真は、

その直前の瞬間を捉えたものです。

 

 

~完~

※画像引用:森月大智 写真日記より抜粋

※だいたいフィクションです