◇踏み出す勇気、伴う責任◇

 

 

こんばんは!

TaCITの朝比奈です(^^)

この仕事を始めて、本当に色々な方とお会いする機会が増えてきました。

皆さま十人十色な想い/期待を持ち、決して安くないお金を使い私と会って下さり。。

本当にありがたい事だな、という気持ちと、「期待に応えなければ」といった、ある種の責任感のような感情がこみ上げる日々ではございますが、色々な話をして色々な事をして、、こちらも日々楽しくやらせて頂いております!

そんな中、今まで一度も男性と関係を持った事がない、とおっしゃられる方にお会いする機会も増えてきましたので、一つ日記に記したく(特定の方を示しているわけではないので何卒ご理解頂けますと幸いです)。

お会いする前

ふと自分が、初めて女性と関係を持った時の事を思い返してしまうもので。

その時は、本当に心臓バクバクでブラジャー姿の裸を見ただけでももの凄い緊張していたな、などとふと思い返してしまいます。

今をときめくAV業界で活躍してらっしゃる方々も、初めてってそんな感じだったんじゃないかな?など考えてみたり?

それだけ、「初めて異性と肉体関係に至る」とゆうのは未知な世界で

皆が、不安と緊張と期待と、、色々な感情がこみ上げるものだと思います。

ましてや、男性経験の少ない方にとってセラピストと会う事は本当に勇気のいる事だと思うんです。

色々な気持ちが交錯する中で、そんな勇気ある一歩を踏み出して頂いた方を大切に出来ない男は男じゃないなと。

私は男として男らしくありたいですし、同時に初めての相手として選んで頂く事への使命感や責任感は半端じゃないなって思います。

初めては誰にとっても、人生で一度しかないですから。

だからこそ、本気で真正面から受け止めてあげたいですし、遠慮なくご連絡ご質問等なんでも相談頂ければと思います。

貴方様へ女性としての悦びを感じて頂く事は、自身を男にする事と同義。

男性に包まれる心地よさや優しく肌に触れられる気持ち良さを感じてもらい、少しでも性に対し前向きな気持ちになって頂けたなら、、、

この仕事を始めて良かったなと思える瞬間の一つとなるでしょう。

私はセックスマスターでもゴッドハンドを持つテクニシャンなどと大それた者ではないかもしれません。

が、自分なりに全力で真摯に向き合わさせて頂きます。

どうか、一歩が踏み出しきれない方いらっしゃいましたら、緊張なさらずお気を楽にご連絡頂ければと思います。

そんな貴方様を、絶対に無下には致しません。

※単純に私の見た目などがタイプでなかった場合は、それはもう、、、

申し訳ございません!!!!