◇尊いです◇

 

 

こんばんは!
TaCITの朝比奈です(^ ^)

今回も頂いていたご質問に
答えていきます!

※予想以上に壮大で長文な語りとなってしまった為、広い心を持って読んで頂けると幸いです…m(._.)m

長すぎるので区切りに「エピソード①、②」とつけております。

○ご質問内容:
————————————
女風を使う女性のことぶっちゃけどう思いますか?
————————————

ご質問ありがとうございます(o^^o)

、、、
ぶっちゃけますね?

、、、

、、、

尊いです♡笑

理由は、下記のエピソード①、②にて
説明させて頂きます。

〜〜〜〜エピソード① 〜〜〜〜
[セラピストとしての想い]

この業界・サービスは
女風を使うユーザー様がいらっしゃらないとそもそも成り立ちません。

我々はご利用頂くお客様から生活の糧を頂戴し、
その対価として懸命なサービスを提供させて頂く立場でございます。

なので、尊いです。
感謝しかございません。
本当にひたすらそれです。

、、、おっと。
これでは余りにセラピスト意見に偏っていますね。

多分、ご質問者様が聞きたいのは
こういうことではない気がします。

それでは、セラピスト朝比奈ではなく、
一個人の男の主観もお話しさせて頂きます。
(↓も聞きたい内容かはわかりませんが、、笑)

.
.
.
この業界を使う目的は、
女性一人一人違うと思います。

——————–
・何かしらの悩みを解決したい、克服したい
・生活の中に少しの癒し・活力がほしい
・ただただエロいことが好き
——————–

などのように、前向きでポジティブな理由で
ご利用されている方向けに下からは書きます。

恨みつらみ、潰し、復讐などのような
何かしら屈折したネガティブな理由(後ろ向きな理由)で、この界隈にいらっしゃる方へ向けて書いていないのでご理解ください。

※朝比奈自体が普通ではなさそうな感性を持っているので、「全男の意見を総称して..」のような考えは述べられませんのでそこもご理解ください。

〜〜〜〜エピソード②〜〜〜〜
[個人としての想い]

私は、
古き良き日本の文化は好きですが、
古き悪しき日本の文化が嫌いです。

その一例が、
—————————-
・富国強兵に起因する夫婦間の行動自由度の差、潜在的意識層にはびこる「男尊女卑的な思考」

・武力行使を駆使したDVモラハラクズ男

・性教育も乏しく、女性(女性の心・体)への接し方が雑な男が多い

・アンダーヘアーをツルツルにしていると銭湯でガン見される(これは軽いジョーク)

・世間体を大切にしすぎ、同調圧力強め
—————————-

などなど、です。
(日本だけではないものもありそうですが..)

「俺たちが若い頃はなあ〜、、」てな感じで
高度経済成長期の日本は神で今はダメだ系スタンスの後進的なおじ様を筆頭に、
古い考え・価値観・「これが世の中の普通」みたいなものに縛られている、
それがさも正しいこと・当たり前・正義みたいな空気感には反対です。

「男は結婚してても風俗遊びやキャバクラ遊びをするもんなんだ、付き合いだからしょうがないんだ、男はそういうもんなんだ(サラリーマンはそういうもんなんだ)」とか言ってて、
いざ自分の妻が他の男と親密そうにしている場面を目の当たりにすると「何やってんだお前は!けしからん!!」みたいに怒り狂ってるおじさん。

「いや、お前がそんなん言ってて
なんで妻は遊んだらダメなんだよ、じゃあお前もやんなよ。」

って普通に思います。

男女差別です。

言い方悪くてすみません。。

 

もちろん、
浮気や不倫を肯定している訳ではないのですが、
もっとラフに女性が楽しんだり伸び伸びできる世の中になったらいいなって率直に思います。

親が↑で書いたような、
「THE・古い頭のDVサイコパス男」だったので、
そんな風に小さい頃から考えさせられてきました。

最近では、
出会い系アプリの発展などの存在も後押しし、
「女性の性の自由度」という点においては、
良い流れがきているのではないか?と個人的には感じてはいるのですが、
その中で傷けられる女性も増えているのかな?とも感じたり、、難しいところですよね。

しかし、
もっと豊かになっていいはずの
女性の”性”が
世間体やら後進的な文化やら、、

そんな何かに縛られて、
「発言・行動の自由度が低い国家」
という点は、
まだ確実にあると思います。

そんな中で!!

“女風”というサービスはある種
日本で生きる女性の性に
少なからずポジティブな影響を与える
可能性を秘めていると思うのです。

そして、その女風の発展には
ユーザー様のような”先駆者”となり得る
女性の存在が欠かせません。

不安定でニッチな業界につき、
色々な問題もあるのかもしれません
(自分への戒めも込めて)が、

「女性の性生活・性快楽の多様化」
「女性がより人生を豊かに楽しめるきっかけ」

となり得る可能性を秘めた業界と
信じてやみません。

前にも日記で書きましたが、
それがこの仕事を始めた「核」でもあります。
※下記の関連記事参照

なので、
大袈裟に聞こえるかもしれませんが
女風を利用する女性は、
“この国の女性の尊厳を救う救世主”とすら
本気で思っております。

そんな感じの思想を持っているので、
女風を利用する女性は【尊い】のです。

※勧誘型宗教の勧誘?のような語り口になりましたが、勧誘している訳ではないのでご理解下さい。

画像引用:Pixabay