ご予約 予約方法

blog
ブログ

羞恥プレイとは?されたい心理や確実に楽しめる方法を解説

羞恥プレイとは?されたい心理や確実に楽しめる方法を解説

「羞恥プレイをされたい」とお調べ中ではないでしょうか。恥ずかしさを感じさせられることで気持ち良さや興奮を感じる人は、実は少なくありません。普段はあまり味わいたくない「恥ずかしい」という思いが、男性とイチャイチャするときには良いスパイスとなるのです。しかし、羞恥プレイについて詳しくないと、「自分はおかしいのかもしれない」と悩んでしまうこともあるでしょう。

また、羞恥プレイを一緒にやってくれるパートナーがおらず、お困りの方もいらっしゃると思います。恋人や旦那がいても、なかなか身近な人には頼みにくくお困りなのではないでしょうか。とはいえ、羞恥プレイを諦める必要はありません。羞恥プレイは人気があるプレイなので、最近では確実に楽しむための性サービスも利用者が多いです。今回は、羞恥プレイについての基礎知識や楽しみ方をご紹介していきます。羞恥プレイについて理解を深め、今まで味わったことのない快感を楽しんでみてください。



羞恥プレイされたい心理


羞恥プレイというのは、あえて恥ずかしい思いをさせることで興奮をうながすプレイを意味します。いわゆる、SMプレイのカテゴリーに入るプレイです。羞恥心が興奮につながると聞いても、すぐに理解できない方もいるかもしれません。しかし、知らず知らずのうちに羞恥プレイを行っているカップルも多いです。たとえば、イチャイチャしている最中に「こんなにいっぱい濡れていて凄いね」というようなセリフを投げかけられ、恥ずかしさと興奮の両方を感じたことがある方は少なくないでしょう。また、恥ずかしがっている姿を見て相手も興奮しているはずです。そういったソフトな内容でも、羞恥プレイに含まれると言えます。

羞恥プレイの範囲は非常に幅広く、ハードなやり方もあるので行う際には正しい知識を持った上で行ったほうが良いです。あまり羞恥プレイについてよくわかっていないまま行ってしまうと、予想外のことで恥ずかしさを与えられて嫌な思いをするだけで終わってしまうかもしれません。相手との話し合いや信頼関係が非常に重要となるのが羞恥プレイの特徴なのです。場合によっては、恥ずかしい思いをさせられた側にトラウマのような心の傷が与えられてしまうこともあるので、気をつけておきましょう。

さて、羞恥プレイを行ったときにトラブルにならないために、羞恥プレイされたい人の心理を確認しておきます。そうすることで、ご自身がどのような羞恥プレイを求めているのかの整理がつくはずです。もちろん、羞恥プレイをされたいとお考えの女性には、多種多様な心理があります。ここでご紹介するものに当てはまらないとしてもおかしなことではありませんのでご安心ください。羞恥プレイを求める女性の代表的な心理には、以下のようなものがあります。

  • ・Mっ気を刺激されたい
  • ・マンネリ感を打破したい
  • ・非日常なイチャイチャがしたい
  • ・相手の男らしい姿を見たい

このような心理から、羞恥プレイを求める女性は非常に多いです。それぞれの心理について、詳しく見ていきましょう。

1つ目のMっ気を刺激されたいという心理は、羞恥プレイと聞くとイメージする方が多いのではないでしょうか。ソフトな羞恥プレイだとしても、やはりSMチックな要素は入ってきます。したがって、相手のS心と自分のM心が満たされるプレイになるはずです。女性にはM気質を持つ方が多いと言われており、普段はSっぽい女性にも少なからずM心はあることが一般的だと考えられています。とはいえ、なかなか普段のイチャイチャではM心が刺激されることは少ないものです。そういった場合、ちょっとした羞恥プレイでも非常に有効なスパイスとして感じられます。

2つ目のマンネリ感を打破したいという心理も、羞恥プレイを求める女性には多い心理です。カップルや夫婦として長く付き合っていくと、マンネリ感が出てくるのは仕方がないことだと言えます。しかし、いつもマンネリを感じているのは退屈だと思う方が多いのも事実です。そういったとき、普段と違うことをしてマンネリ感をなくそうと考える方は少なくありません。軽い羞恥プレイなら特にアイテムもなくできますし、いつもとは違う雰囲気を感じて楽しめるのではないでしょうか。マンネリ感が続くと浮気心も出やすくなるので、羞恥プレイで解消するのは有効な策だと考えられます。

3つ目の非日常なイチャイチャがしたいという心理で羞恥プレイを求める人もいます。マンネリ感とまではいかなくても、「たまにはいつもと違う感じでイチャイチャしたい」と思う方は多いのではないでしょうか。とはいえ、そこまでハードなことには勇気が出ない方も多いはずです。そのようなとき、ソフトな羞恥プレイを試そうと考える女性は少なくありません。言葉責め系の軽度な羞恥プレイならイメージもしやすいですし、身体的な負担も少ないので安心です。いつもとは違うパートナーを見れ、いつもと違う自分自身も知れるので非日常を楽しめます。

4つ目の相手の男らしい姿を見たいという心理も、羞恥プレイを求める女性が抱きやすい心理です。自分が恥ずかしい思いをする側の場合、相手は恥ずかしい思いをさせるために何らかの言動をとります。その際、普段と違う態度や言葉遣いになる方も多いでしょう。いつもと違うちょっと強引な言動に、男性らしさを感じてキュンキュンする女性も多いです。日常生活では優しい彼の意外な一面を見て、ギャップを楽しめるのも羞恥プレイの魅力のひとつだと言えます。

以上のように、羞恥プレイをされたいとお考えになる女性には、いろいろな心理があります。もちろん、これらに当てはまらなければならないわけではありません。しかし、納得できるものも多かったのではないでしょうか。ご自身がどのような目的で羞恥プレイを求めているのかを整理し、羞恥プレイの程度ややり方を考えるようにすると失敗しにくいです。

また、パートナーが羞恥プレイを一緒にやってくれるなら、相手はどのような心理で羞恥プレイをやりたがっているのかを確認しておけばより良いでしょう。もしも相手が「恥ずかしそうな姿を見て興奮する」という場合ならしっかり姿が見える状況で羞恥プレイをすれば良いですし、相手の気持ちに応じてプレイの仕方を考えるのがおすすめです。羞恥プレイのようなSMチックなプレイは、お互いのことをしっかり理解することが重要となります。自分の気持ちと同じくらい相手の気持ちを大切にして羞恥プレイを行うようにしてください。

羞恥プレイの種類


羞恥プレイは恥ずかしさを興奮に変えるプレイ全般を指すので、羞恥プレイの種類はとても幅広いです。発想力次第でいろいろな羞恥プレイができるので、可能性は無限大だと言えるでしょう。しかし、だからこそ最初はどのような羞恥プレイがあるのかわからず困ってしまう方も多いです。「羞恥プレイを試してみたいけれど、どのようなものがあるのだろう」と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。ここで、代表的な羞恥プレイの種類を見ていきましょう。羞恥プレイには、たとえば以下のような種類があります。

  • ・恥ずかしい言葉で責められる
  • ・恥ずかしい言葉を言わされる
  • ・全裸のままで放置される
  • ・トイレを見られる
  • ・イチャイチャしているときを撮影される
  • ・鏡を見ながらイチャイチャする
  • ・ノーブラやノーパンでデートさせられる
  • ・1人でアダルトグッズを買わされる
  • ・リモコン付きローターで遠隔操作される

羞恥プレイに決まり事はないので、ありとあらゆることがプレイに繋げられます。あなたが恥ずかしさを感じ、興奮もできることなら何でもOKなのです。代表的なプレイを確認しながら、あなたが楽しめそうな羞恥プレイはないかどうかを確認していきましょう。

1つ目は、恥ずかしい言葉で責められることです。ソフトな羞恥プレイとしては定番で、簡単に行うことができます。「こんなに濡れているよ」「顔が真っ赤だね」というような状況説明系のセリフを言われるだけでも、恥ずかしさを感じる方はいらっしゃるのではないでしょうか。また、「とても濡れているけれど、興奮しているの?」というように質問をされるのは定番です。恥ずかしい言葉をハッキリ言われたり言ったりしなくても成立するので、悩んだらこの種類の羞恥プレイから挑戦してみるのが良いのではないでしょうか。

2つ目は、恥ずかしい言葉を言わされることです。こちらもソフトな羞恥プレイとして多くの方々に行われていますが、1つ目よりも少しだけハードルが高いと感じる方が多いと思います。「どこが感じるの?」と女性器の名前を言わされるというように、普段は言わないような言葉を自分で言わなければなりません。もともとあまり気にしない性格なら恥ずかしさも薄いと思いますが、普段はそういった言葉を言わない女性だと非常に恥ずかしいでしょう。イチャイチャしている最中にも行いやすい羞恥プレイです。

3つ目は、全裸のままで放置されるという羞恥プレイもあります。全裸で立ったりベッドに横になったりして、そのまま放置されるというやり方です。全裸なのに何もされることなくずっと眺められているのは、イメージするよりも恥ずかしいと感じる方が多いでしょう。「見ているだけではなく、触ってください」とついついお願いしたくなるかもしれません。また、全裸の状態で目隠しだけをして放置されるアレンジ系もあります。目隠しをされていると相手が見ているかどうかもわからないので、想像が膨らんでより一層恥ずかしさを感じるのではないでしょうか。

4つ目のトイレを見られるという羞恥プレイも、実は人気のプレイです。普段は決して誰にも見せることのない排泄中の姿を異性に見られるのは、非常に恥ずかしいと思います。また、見られたくなくてトイレに行くのを我慢してモジモジしてしまうのも、相手のS心をくすぐるはずです。ただ、これまでにご紹介した羞恥プレイの種類よりは少しマニアック寄りなプレイだと言えます。したがって、相手によってはNGになるおそれがあるプレイだと理解しておくと安心です。

5つ目は、イチャイチャしているときを撮影されるというものとなります。特に服を脱いでいる状態で撮影されるのは、恥ずかしいと感じる方が多いです。パートナー以外の第三者に見られているような気持ちになって興奮する方もいるでしょう。しかし、撮影をする羞恥プレイの場合、撮影した写真や動画の取り扱いについてはしっかりと話し合っておかなければなりません。考えたくないことですが、相手の取り扱いが悪いせいでインターネット上に動画が流出するリスクもあるためです。インターネット上に一度でも流出してしまうと、取り返しがつかない事態になってしまいます。基本的にはプレイ後に目の前で完全に削除してもらうか、あなたのスマートフォンで撮影をしてもらうのが良いでしょう。

6つ目は、鏡を見ながらイチャイチャする羞恥プレイです。実は、鏡の前で普段のようなイチャイチャをするだけでも恥ずかしさを感じる女性は少なくありません。なぜなら、普段は見ることのないイチャイチャしている最中の自分自身の姿を見ることになるからです。自分が感じている姿も丸見えなので、羞恥心がわいてくるのではないでしょうか。鏡を割らないように気をつけなければなりませんが、非日常な時間を楽しめることでしょう。

7つ目は、ノーブラやノーパンでデートさせられるというものです。「駅前で待ち合わせをするときにノーブラで来てね」というように指示され、ドキドキしながらノーブラで向かうというようなイメージの羞恥プレイとなります。下着は外出に欠かせないものなのに、つけずに出かけている事実が恥ずかしさを感じさせるのです。コートなどを着込んでいれば周りの人には実際はバレることは少ないですが、下着をつけていないことを知っている自分自身やパートナーのことを考えると恥ずかしさを感じます。もしも行う場合は、周りの人には絶対にバレないように歩く場所や服装など細心の注意を払って計画を立てるようにしてください。

8つ目は、1人でアダルトグッズを買わされるという羞恥プレイです。ただ買い物をするだけですが、アダルトグッズというところで羞恥心が出てきます。店員さんにどう思われるのか、選んでいる姿を他のお客さんに見られないか、といったいろいろな点で恥ずかしさや不安を感じることでしょう。

9つ目は、リモコン付きローターで遠隔操作されるという羞恥プレイです。アダルトグッズの中には、リモコンで遠隔操作できるタイプのローターがあります。1人で歩いているときに急にローターが作動するので、もしも感じてしまったら非日常な羞恥心で心の中はいっぱいになることでしょう。いつ作動するのかドキドキしながら歩くだけでも、羞恥プレイとして成立します。

以上のようにさまざまな羞恥プレイが存在しており、本当に多種多様です。何で恥ずかしさを感じて興奮につながるのかは人それぞれなので、無理のない範囲で自分に合ったものを探していくのが良いでしょう。急にハードな羞恥プレイを行うのは心に傷を負うリスクもあるので、焦らずに無理せず開拓していってください。

羞恥プレイをしてくれる性サービスと注意点


「羞恥プレイをされたいけれど、頼める相手がいない」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。パートナーに羞恥プレイは頼みにくいという方もいらっしゃるでしょうし、今はパートナーがいない方もいらっしゃると思います。しかし、羞恥プレイは合う人にとってはこれ以上ないくらいの魅惑のプレイです。興味があるなら、まずは羞恥プレイをしてくれる性サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

最近は、女性にとっても性サービスの利用が当然になってきました。女性向けの風俗店も増え、利用者も増えてきています。羞恥プレイを体験したいなら、女性向けの性サービスのお店の中でも性感マッサージのお店を選ぶのが良いでしょう。性感マッサージとは、マッサージによって感度を高める施術のことです。それによって、今までにないくらいの気持ち良さを楽しむことができます。多くの性感マッサージ店は、性感マッサージの施術以外にも幅広いサービスを行っているのがポイントです。感度を高めるプロフェッショナルなら、あなたに最適な羞恥プレイを行ってくれる可能性は高いと言えます。

性感マッサージ店は、デートコースが用意されていることも多いです。たとえば、ショッピングやランチのようなデートに男性キャストが付き合ってくれます。いきなり知らない男性と羞恥プレイをするイメージがわかない場合には、そういった気楽なデートから試してみるのも良いでしょう。「この人とやりたい」と思える相手とのほうが羞恥プレイの興奮度も高くなります。ハイレベルな性感マッサージ店なら、男性キャストのエスコートも一流です。普通にデートしているだけでも心躍る時間を過ごせる可能性は高いでしょう。

しかし、性感マッサージを含む性サービスを利用するときには、知っておきたい注意点もあります。それは何かというと、お店によってまだまだ当たり外れがあるということです。女性向けの風俗は、男性向けの風俗よりもまだ歴史が浅いと言えます。お店によっては、とりあえず男性キャストを適当に集めて教育もほとんどせずに営業しているだけのこともあるのです。したがって、お店選びを慎重に行わなければ、ほとんど素人同然の男性が相手になってしまうかもしれません。サービス内容や教育水準、教育方法などはお店によって異なります。信頼できるお店かどうか、過去の利用者のクチコミやお店の公式サイトの情報をチェックして考えるようにしてください。

羞恥プレイは男性側の言動や雰囲気も非常に大切です。信頼関係が築けなければ、ただ恥ずかしいことをさせられただけになってしまい、興奮には繋がりません。あなたがイメージしているような羞恥プレイを楽しめるように、女性と関わる能力が高くプロ意識の強いキャストばかりが在籍しているような性感マッサージ店を探していただければと思います。満足できる羞恥プレイができるように、準備は念入りに行いましょう。

東京の女性用風俗TaCITによる羞恥プレイに関するサービス案内


最後に、当店「TaCIT(タシット)」のサービスをご案内させてください。当店は、東京にある女性向けの性感マッサージ店です。当店は徹底的にサービスの品質を高めており、男性キャストの採用や教育にも非常に力を入れております。一度ご利用いただくだけで、いろいろな点でレベルの高さを実感していただけるはずです。

当店「TaCIT」の男性キャストがお客様からいただくご感想の中でも多いのが、「優しい」「思いやりがある」「気遣いが凄い」といったものとなっております。女性向け風俗店に不安や抵抗がある方もまだまだ多いと思いますが、だからこそ当店はあたたかさを大切にサービスを行っているのです。単純に性的な内容を押さえているだけでは、女性の心を本当の意味で満足させることはできません。特に、羞恥プレイのような信頼感が必要となるプレイでは、あなたの心にしっかりと寄り添うことが重要となります。当店の男性キャストのあたたかみをぜひとも実際に感じていただければ幸いです。

また、羞恥プレイのような幅の広いプレイでは、ただ優しいだけではなく知性も必要となります。あなたの求めていることをしっかり察し、適切に理解して行動するためには頭を使うことが必須です。当店「TaCIT」は知的センスのある男性キャストばかりが在籍しておりますので、ご安心ください。普段の会話の中でも、知的センスを満たせる素敵な時間をお楽しみいただけると考えております。

当店「TaCIT」の男性キャストは、合格率が非常に低い試験を通った男性しかいません。お客様の前に立つには、マッサージを中心としたいろいろな実技講習と実技試験を受けなければならないのです。厳しい内部システムを徹底して保っているからこそ、羞恥プレイのような難易度の高いプレイにも十分にお応えできます。羞恥プレイは、本当に信頼できそうな男性にしかお願いできないとお考えではないでしょうか。当店の男性キャストにお任せいただければ、あなたにとって素敵な時間になるように尽力させていただきます。

予約をする前の段階でも、細かなご相談に乗らせていただいておりますのでご安心ください。ちょっとしたことでも、気になったままでは安心してプレイすることができません。気になることやご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。あなたが羞恥プレイによって新たな扉を開く際のお手伝いをさせていただければと思っております。

まとめ

羞恥プレイというのは、あえて恥ずかしい思いをさせることで興奮をうながすプレイのことです。恥ずかしさを感じながら興奮する女性は実は多く、羞恥プレイをされたいとお考えの方も珍しくありません。いわゆる、SMプレイのカテゴリーに入るプレイではありますが、ソフトなものもあるので未経験の方でも挑戦しやすいです。

しかし、羞恥プレイは相手との信頼感が重要となるプレイだとされています。もしも相手を信頼できていなければ、ただ恥ずかしいことをさせられただけの残念な状況になってしまうからです。したがって、羞恥プレイは信頼できる相手と行うことをおすすめします。もしも身近に羞恥プレイを楽しめそうな男性がいないのであれば、性感マッサージ店を利用してプロの男性にお願いするのが良いでしょう。レベルの高い男性なら安心して羞恥プレイを楽しむことができるはずです。もしもお店選びにお悩みでしたら、当店「TaCIT(タシット)」をご利用いただけたらと思います。ハイレベルな男性キャストとの素敵で刺激的な時間をお楽しみください。

以上、TaCITがお伝えする、

 羞恥プレイとは?されたい心理や確実に楽しめる方法を解説

でした。ここまでお読みいただいてありがとうございました。

TaCIT(タシット)は『究極のホスピタリティ』を追求した、ワンランク上の女性向けの性感サービスを提供するお店として、性欲の発散だけでなく、心も癒すことで、 女性として幸せな時間をご提供させて頂いております。

 

また、初めての方にも女性用風俗を安心して最大限お楽しみいただくためのサービスをご用意しておりますので併せて以下の記事もご覧ください。

 

 

TaCITセラピストについて

TaCITはセラピストの質にこだわっており、高難度の面接や実技試験を実施し、合格率40%という高いハードルをクリアしたセラピストのみ在籍しており、性的サービスの提供だけにとどまらず、ご利用者様のご希望や心情に寄り添い、精一杯尽くします。

また、イケメン、高身長、高学歴、筋肉質、テクニシャンなどあらゆるセラピストを取り揃えております。

>>TaCITセラピスト一覧はこちら<<

 

この記事を見て、

「ぜひセラピストと素敵な時間を過ごしてみたい!」

と思ってくださった方は、下記からお店にご連絡ください。

 

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法