ご予約 予約方法

blog
ブログ

女性のオナニーのやり方は?注意や気持ち良くなる秘訣も紹介

女性 オナニー

女性のオナニーのやり方は?注意や気持ち良くなる秘訣も紹介

女性のオナニーのやり方についてお調べですね。性欲を自分で解消したくても、なかなか上手くいかないときにはどうすれば良いのか困ってしまうと思います。しかし、知り合いや友達に簡単に聞けることでもなく、一人で困っている方は少なくありません。そのような方のために、今回は女性のオナニーのやり方について詳しくご紹介していきます。
また、オナニーを行う際には、知っておいたほうが良い注意点や、より気持ち良くなる秘訣もあるのであわせて押さえておくべきです。ぜひこの記事を参考にして、オナニーについての疑問を解決してください。



女性がするオナニーとは?

女性 オナニー
まず、女性のオナニーについて基礎的なことから確認していきましょう。オナニーについて口に出して誰かと話した機会がない方も多く、知識があまりない方は珍しくありません。「なにで知ったのかは忘れたけれど、私もいつのまにかオナニーをするようになった」と自己流で行っている方がほとんどではないでしょうか。一人で行うこととはいえ、性的なことなので他人に一切オナニーについて話さないようにしている方も多いはずです。友達に「正直なところ、オナニーってやってる?」と聞かれて、「あんまりやっていないかな」と無難に答える方も少なくありません。このように、オナニーについては自ら積極的にインターネットで調べなければ、正しい情報や同年代のリアルな状況を得にくくなっています。

オナニーとは、自慰行為のことです。ドイツ語では、Onanieと書きます。オナニーは性的な快感を楽しむ行為ですが、セックスとは違って自分の手やアダルトグッズなどを使って行うところがポイントです。手や道具で自分のクリトリスや膣を刺激して、気持ち良くなります。女性の場合はオーガズム(オルガズム)を迎えることで終了するのが一般的です。ちなみに、男性の場合はオーガズムのときに射精も行われます。過去にはオナニーは宗教的に避けるべき行為だと言われていたり、医学的に身体に害があると言われていたりといったこともありました。しかし、現代ではオナニーは特に問題ない行為だと認識されており、ストレス解消や性欲解消のために積極的にオナニーを推奨する方もいるほどになったのです。

インターネットの発展で性的な情報に触れやすくなったため、男性も女性もオナニーがしやすい時代になりました。しかし、女性は恥ずかしさから、オナニーの話を周囲とすることを避ける傾向が強いです。また、インターネットで情報収集をするのもなんとなく気まずさを感じてしまう方が珍しくありません。したがって、自己流でオナニーを行う方も多いでしょう。しかし、女性がオナニーをする際には注意するべきこともありますし、完全に自己流のままでオナニーを続けるのはおすすめできません。オナニーに慣れている方も、念のために正しい情報を確認しておけば安心して楽しめます。また、オナニーをより気持ちよくするためのポイントもあるので、知らないまま自己流のオナニーを続けるのは損です。せっかくやるなら、できるだけ気持ち良くなりたいと考えるのは何らおかしなことではありません。

ちなみに、一般社団法人 日本家族計画協会の調査では、「オナニーをしたことがない」と答えたのは女性の4割程度でした。一方で、20代から30代の女性の3割程度は、1ヶ月に1回以上オナニーをしていると答えています。ほぼ毎日している女性や、1週間に5回〜6回している女性も十分にいるので、回数が多くても不安に思う必要はありません。若い世代を中心に、オナニーを日常的に行って自分を労ることは重要になってきているのです。毎日やっても問題はありませんし、ムラムラしたときにだけやっても問題はありません。人に合わせても満足できることではないので、あなたご自身の満足する頻度で行うのが良いでしょう。頻度だけではなく、場所や時間帯もご自身のライフスタイルに応じたベストなものを見つけていくのが良いといえます。

ここまでオナニーについて基本的なことをお話してきましたが、オナニーになんとなく抵抗がおありの方もいるのではないでしょうか。たまに、「男性がオナニーするのはわかるけれど、女性がオナニーするのはどうなんだろう?」と疑問を抱く方もいらっしゃいます。結論をお伝えしますと、オナニーは女性には許されない行為であると考える必要はありません。むしろ、大人の女性だからこそ、積極的にオナニーをして自分自身の性欲をコントロールしていくことが大切なのです。オナニーのやり方をしっかりマスターしておけば、「性欲が高まったせいで、好きでもない男性とワンナイトラブをしてしまった」なんてことにもなりません。ご自身を守る目的でも、オナニーについては知っておくと良いでしょう。

女性のオナニーのメリットや注意点


ここで、女性のオナニーのメリットや注意点をお伝えしていきます。オナニーは女性でも積極的に行って良い行為です。実際に、オナニーを行うことで得られるメリットは少なくありません。しかし、オナニーには注意しておいたほうが良いことも存在しています。注意点を知らないままオナニーをし続けてしまうと、トラブルが発生することもあるので気をつけなければなりません。メリットだけではなく、注意点まで理解した上で安心してオナニーを行っていきましょう。それでは、最初に女性のオナニーのメリットからお伝えしていきます。単に気持ちが良いだけではないので、ぜひ押さえておいてください。

オナニーには、以下のような代表的なメリットがあります。

  • ・性欲を解消してスッキリできる
  • ・ストレス発散になって落ち着く
  • ・気持ち良く眠りやすくなる
  • ・血流が良くなり美肌効果が狙える
  • ・セックスのときの感度が良くなる

どれも女性にとって非常に嬉しいメリットではないでしょうか。1つ目の性欲を解消してスッキリできるというメリットは、多くの方がご存知だと思います。オナニーをしてオーガズムを迎えることで、性欲が解消されるはずです。男性と比べた場合には女性は性欲は弱い傾向にあるといわれていますが、それでも性欲はゼロにはなりません。特に、排卵の前にはエストロゲンという女性ホルモンがたくさん分泌されます。エストロゲンが増えると、女性は性欲を感じやすいと言われているのです。つまり、毎月のように女性は性欲が高まるタイミングがあるといえるでしょう。性欲が高まるのは、エストロゲン以外も関係してきます。たとえば、漫画やドラマで性的なシーンを見たときにも、ムラムラする女性が多いです。性欲が生じるのはおかしなことではありませんが、放置しておくとストレスの原因にもなります。そんなときこそ、オナニーをして性欲を解消させてスッキリしましょう。スッキリすることで、仕事や学業に集中できるようにもなり、暮らしの効率が高まります。性欲を溜めっぱなしにするよりも、自分のタイミングで発散することが大切です。

2つ目のメリットは、ストレス発散です。オナニーをして、ストレスが減ったように感じたことのある女性も多いのではないでしょうか。オナニーをして絶頂に達することで、βエンドルフィンと呼ばれている幸福感に関する脳内物質が出るといわれています。また、βエンドルフィンだけではなく、セロトニンやオキシトシンと呼ばれている幸福ホルモンもたくさん分泌されるので、精神的に満たされる感覚が味わえるはずです。単に性欲がスッキリしてストレス発散になるというわけではありません。いろいろな脳内物質や幸福ホルモンが分泌されることによってオナニーはストレス解消に効果的なのです。一方で、ムラムラしているのにオナニーを我慢し続けると、欲求不満でストレスが溜まりやすくなります。日常生活でイライラしないためにも、定期的にオナニーを行うのが良いでしょう。無理に我慢する必要はまったくないことを覚えておいてください。

3つ目のメリットは、気持ち良く眠りやすくなることです。オナニーをすることで、安眠効果も狙うことができます。実際、「イッたあとはいつの間にか寝れて朝までグッスリだった」なんて経験のある方も多いのではないでしょうか。なぜオナニーが安眠に効果的かというと、いくつか理由があります。まずはオーガズムに達することで副交感神経に切り替わるという説です。そもそも交感神経と副交感神経という2つが人間にはあり、交感神経は人を興奮状態にします。一方で、副交感神経は人をリラックスさせるので安眠には重要です。他にも、先ほどお伝えしたセロトニンやオキシトシンと呼ばれている幸福ホルモンも安眠効果があるといわれています。さらにはオナニーはただ横になっているだけの状態よりも体力を消費するので、肉体的に疲れを感じて眠りやすくなるのです。

4つ目のメリットは、血流が良くなり美肌効果が狙えることです。オナニーをしたあと、少し汗ばんでいたり息が弾んでいたりといった経験はないでしょうか?オナニーをしたとき、スポーツをしたあとのような体の状況になります。そのため、血流が良くなるので美容効果も期待できるのです。血流が良くなれば、肌のターンオーバーも良くなるといわれています。また、新陳代謝の向上も見込めるので、美しさを維持したい女性には非常に嬉しいメリットだと言えるでしょう。

5つ目のメリットは、セックスのときの感度が良くなることです。セックスでなかなか気持ち良さを感じられない女性も世の中には珍しくありません。そのような感度が低い女性でも、オナニーで性感帯を開発していくことでセックスでも気持ち良くなることが可能です。女性がセックスでイキにくい原因には、性感帯が開発されていないことや、そもそも自分でも気持ち良くなり方を理解しておらずパートナーに伝えられないことが挙げられます。ですので、オナニーで自分が気持ち良くなるコツを押さえておけば、セックスにも役に立つのです。自分自身でオナニーを行う分には誰にも遠慮がいらないので、好きなだけ時間をかけていろいろな場所を触って感じるポイントを探すことができます。オナニーをするようになってから、彼氏や旦那との関係も良好になったと話す女性も多いです。

以上、女性がオナニーを行うことで得られる代表的なメリットを5つご紹介しました。「オナニーは性欲処理のためにするもの」と考えていた方にとっては、衝撃的な内容だったと思います。オナニーを我慢する必要はありません。やりたくなったときに積極的に行い、いろいろなメリットを手に入れましょう。

ただし、オナニーには注意するべきポイントも存在しています。注意点としては、衛生面に注意して清潔な環境で行うことと、適度な刺激でオナニーをすることです。これらのポイントを意識しておかなければ、せっかくメリットが多いオナニーをやっても後悔する事態になりかねません。それぞれの注意点について、お伝えさせていただいます。

1点目の注意として、衛生面に注意して清潔な環境で行うことをお伝えしました。オナニーの際は、クリトリスや膣、それらの周辺を手で触る方が多いと思います。アダルトグッズを使う方もいるでしょう。そのときに清潔な手やアダルトグッズでオナニーをしなければ、病気になってしまう可能性もゼロではありません。クリトリスも膣も、非常にデリケートな部分です。病気になった場合には病院に行かなければならず、治療に時間がかかることもあります。「デリケートな部分の病気なんて性病くらいだろうしオナニーは大丈夫」とお考えの方もいらっしゃいますが、ご自身の指でも病気になる可能性は十分にあるのでご注意ください。また、爪は短くし、アダルトグッズもトゲトゲしている部分がないかなど体が傷つかないように事前に毎回チェックするようにしましょう。安全性をチェックした上で清潔に洗い、コンドームや指用コンドームを着用すれば安心です。

2点目の注意は、適度な刺激でオナニーをすることでした。オナニーに慣れてくると、初回よりも強い刺激を与えてしまうようになりやすいです。オナニーの際のコンディションによっては、普段の刺激だとものたりないと感じることもあるでしょう。しかし、強い刺激を日常的に繰り返すようになると、セックスの際に感じにくくなることもあります。特にバイブや電マ、ローターなどのアダルトグッズを普段のオナニーから活用している場合、強い刺激が当たり前になってしまうので要注意です。弱い刺激でも楽しめるように、たまには優しいやり方のオナニーも挟むようにするのがおすすめだといえます。

これら2つの注意点を押さえておけば、安心してオナニーすることができるでしょう。特に、衛生面については非常に重要です。せっかく快楽を楽しめてメリットのたくさんあるオナニーを行うのに、病気になってしまっては元も子もありません。ムラムラしているときでも、準備だけはしっかり行うようにしてください。

女性のオナニーを気持ちよくする方法


ここからは、女性がオナニーで気持ち良くなる方法を見ていきます。基本的なオナニーの方法はもちろん、応用的なテクニックもお伝えするのでぜひ押さえておいてください。オナニーに慣れていない方は、毎回イケるわけではないかもしれません。実際、はじめは上手くイケないと悩む女性も珍しくないのです。オナニーで気持ち良くなるために、正しい方法を確認しておきましょう。ポイントは、適切な性感帯を意識して刺激し開発すること、イク感覚を覚えることの2つです。ポイントを意識しながら読み進めていただければと思います。

女性がオナニーで気持ち良くなりたいなら、最初はクリトリスを刺激することが重要です。オナニーでイクためには、イク感覚がどのようなものかを理解しなければなりません。その際におすすめなのが、クリトリスでのオナニーです。いわゆるクリオナと呼ばれるクリトリスオナニーですが、女性のいろいろな性感帯の中で感度が高い場所への刺激なのでイキやすいとされています。イケないとしても気持ち良さを感じやすい部分なので、積極的に刺激していきましょう。

クリトリスでオナニーする際には、清潔な指で直接触っていきます。優しくさまざまな方法で触れば、徐々にご自身の感じやすいやり方が見つかっていくはずです。慣れるまでは触り方がわからないかもしれませんが、クリトリスの上で指を横に動かしたり、縦に動かしたり、円を描いたり、幅広いやり方を試してみてください。直接触ると刺激が強いように感じるなら、下着越しに触れてみても問題ありません。

また、オナニーの際には気持ちの盛り上がりも重要なポイントになります。クリトリスを触るだけでは気持ちが盛り上がりにくいなら、性的な漫画や動画を見て精神的な興奮度を高めるのもおすすめです。リラックスした状況でエッチなものに触れれば、自然と興奮してきます。体を温めることで気持ち良さを感じやすくなるので、暖かい場所で行うのもおすすめです。

興奮すれば、女性の膣内からは愛液と呼ばれる液体が出てきます。そうなると、「濡れている」と表現される状態になるのです。オナニーに慣れていない方は、あまり濡れなくて焦ってしまうかもしれません。濡れていない状況でクリトリスを刺激し続けると痛くなってしまうので、女性用の潤滑ゼリーやラブローションを活用するのが良いでしょう。

クリトリスへの刺激を続けていけば、いずれはイクことができます。クリトリスや下半身のあたりに強い快楽が感じられ、そのまま刺激を続ければオーガズムに達するのです。なかなかイケなくても焦る必要はありません。イクことにとらわれすぎると、オナニーが辛くなります。「イクまで続けないとダメ」と思い込むと、クリトリスが痛くなってしまうこともあるので注意が必要です。イクことになれるまでは、刺激による気持ち良さを楽しみながら気楽に取り組んでください。乳首のようなクリトリス以外の性感帯を触るのもおすすめです。

クリトリスでイケるようになったら、他の場所への刺激も試してみるのが良いでしょう。女性にはいろいろな性感帯がありますが、イクことを考えるともうひとつ押さえておきたいのが膣内です。女性の膣の中にはGスポットと呼ばれる大きな快楽を感じやすい部分があります。Gスポットで感じられるようになったら、パートナーとのセックスもより楽しくなることでしょう。膣でイクことは、膣イキや中イキといいます。これに対して、クリトリスでイクことは外イキと呼ばれることも多いです。

膣でオーガズムに達したことがある女性は全体の半数以下だとする調査結果もインターネット上にはたくさん見受けられます。しかし、中イキは外イキよりも気持ち良さが大きいと話す女性が多いので、ぜひ挑戦してみてください。ただし、膣内はGスポットも含めて刺激を感じにくく、クリトリスほど敏感ではありません。ですので、根気強く取り組んでいくことが大切です。

Gスポットは膣の中に指を挿れたときに3センチから5センチ程度の場所にあります。おへそ側に指を曲げて当たる位置です。人によって位置が異なるので、違う感覚を抱く部分がないかを探してみましょう。Gスポットが疑われる部分を発見できたら、優しく押すように刺激していきます。最初の頃は、クリトリスのようにわかりやすい気持ち良さがない女性も多いです。何回も刺激していけば、徐々に開発が進んでいき、膣内でのオナニーも気持ち良くなっていきます。その先に、中イキがあるのです。

指でのオナニーに慣れてきたら、アダルトグッズを使いオナニーする女性も少なくありません。アダルトグッズはラブグッズとも呼ばれ、女性のオナニーに役立ちます。バイブや電マ、ローターなどいろいろなものがあるので、興味があれば活用してください。中で気持ち良さを感じるようになったら、バイブを挿入する女性は少なくありません。アダルトグッズを使えば指でオナニーするよりも安定した刺激が長時間与えられるので、手軽にイクことができます。ただし、指の場合よりも刺激が強くなりやすいので注意が必要です。ときには指でのオナニーも行い、弱い刺激の感覚も忘れないようにすることをおすすめします。

より気持ちよくなるためには


女性の一般的なオナニーのやり方をご紹介しましたが、慣れてきたら「もっと気持ち良くなりたい」という思いも強くなってくると思います。イクことができるようになれば、次はもっと気持ち良くイキたいと思うのもおかしなことではありません。しかし、自分だけでできることは限られているので、どうすれば良いのかお悩みになられる女性は多いです。そのような状況の女性にオススメしたい方法があります。より大きな快楽を味わってみたいときは、性サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

性サービスというのは、出張ホストや性感マッサージといったプロの男性に性的なアプローチを依頼することです。自分だけでは難しい部分への刺激も誰かに頼めば簡単ですし、プロの絶妙な力加減の刺激の仕方は自分でオナニーするときの勉強にもなります。「出張ホストや性感マッサージは名前くらいは知っているけれど、普通の女性は利用しないんじゃないかな」と思われる方も多いかもしれません。しかし、実際はそのようなことはなく、利用者は普通の女性ばかりです。

性サービスを利用してプロの男性と接することで、今まで以上に気持ち良くなれます。ご自身ではクリトリスや膣くらいしか刺激していない方も、プロのサービスを受けることでさまざまな性感帯の存在に気付かされるはずです。女性には数多くの性感帯があり、刺激されず眠ったままの部分もたくさんあります。知識や経験が豊富にあるプロの力を借りて、今まで以上にオナニーでも感じられる体作りをしてみていただきたいです。

そうはいっても、知らない男性によるサービスを受けることに不安がある方も多いと思います。性サービスを利用したことがない場合、性感マッサージが最もおすすめです。性感マッサージのキャストはデートでのエスコートにも性的なアプローチにも対応していることが珍しくありません。ですので、初回は気楽にお茶をして、気に入ったら2回目で性的なサービスを依頼することも可能です。出張ホストの場合には性的なアプローチを苦手としている男性も少なくないので、気持ち良くなれるかどうかに不安が残ります。

もちろん、性感マッサージだからといってすべてのお店に実力のあるキャストばかりというわけではありません。キャスト希望者をほとんど面接もせずに在籍させているお店もゼロではないのです。しかし、利用者の女性が不安に感じやすい業界だからこそ、真面目に真摯な思いで営業している性感マッサージ店もあります。最近ではストレス発散やリフレッシュのために日常的に性感マッサージを利用する女性も増えてきました。あなたも質の高い性感マッサージ店を見つければ、安心して利用することができるはずです。そして、今までにないほどの気持ち良さを体感できることでしょう。

女性用性感マッサージのサービス内容の詳細はお店によりますが、対応してる幅が広いお店を利用することをおすすめします。性的なサービスだけのお店を利用してしまうと、リラックスが十分にできていない状況で施術に入られるケースもあるためです。デートの経験も豊富にあるキャストなら、たとえ初回から性的サービスを希望したとしてもさりげなくエスコートしてくれ、リラックスに誘ってもらえます。

性感マッサージの性的サービスのポイントは、性感帯を刺激して感度を高めてくれることです。ご自身でオナニーをするだけでは難しいレベルまでしっかりと感度を高めた上でオーガズムに到達できます。したがって、今までのオナニーでは感じたことのないくらい大きな快楽を知ることができるでしょう。ハグやキス、全身への愛撫といったソフトなところからスタートし、全身へのキスやクンニなどのいろいろなやり方で性的な感度を高めてもらえます。

丁寧に接客してくれる性感マッサージ店なら、やられたくないことは事前に聞いてもらえるので安心してください。世の中には、女性が苦手なことをされたときに断っても「このまま我慢すれば気持ち良くなるよ」などと言って無理やり続ける男性もいます。プロの性感マッサージ師であればそのようなことはありえないので、ご安心ください。お客様のことを何よりも優先して考えて接客しているお店を利用し、未知の気持ちいい快楽をお楽しみいただければ幸いです。楽しく性感帯の開発を行って、ご自身でのオナニーやパートナーとのセックスの楽しみも増やしていきましょう。

東京の女性用風俗TaCITでできること


最後に、当店「TaCIT(タシット)」のご紹介をさせていただきます。当店は、東京の女性用性感マッサージ店です。デートサービスから風俗的なサービスまで、お客様のご要望に合わせて接客させていただいております。「TaCIT」でできることは非常に幅広いので、どのようなご相談でもまずは遠慮なくおっしゃってください。

当店には、「今まで何を試しても不感症だったけれど、初めてイクことができました」というお客様もいらっしゃいます。男性に接客を受けるサービスではありますので、「利用している女性は男慣れしていそう」とイメージされているかもしれません。しかし、男性経験が一切ないお客様や不感症のお客様はかなり多いので、どのような方も安心してご利用いただけます。「TaCIT」のキャストは全員、そのような方々のためのサービスもしっかりと身に付けており、接し方で不満を感じさせることもありません。

もちろん、「TaCIT」の売りは性的サービスだけではなく、女性の心も満たしたいと常に心がけております。オナニーを超える満足度をご提供するには、体へのアプローチだけではなく心へのアプローチも意識することが重要です。その日の気分によってもやりたいことは変わってくると思いますので、そのときそのときのベストを探っていきます。お客様に幸せな時間をお過ごしいただけるように、会話ひとつとっても丁寧に行わせていただきますので何もご心配はいりません。

また、お客様ひとりひとり男性の好みは異なるものと考え、さまざまなタイプのキャストを揃えておりますのも当店の売りです。指名したい男性を選べなければ、お好みのタイプをお教えいただければピッタリのキャストとサービスを提供させていただきます。単に人気のキャストを相性を無視して選ぶことはありえないのでご安心ください。

キャストは全員、合格率が40%しかない厳しい実技試験を合格してからお客様のもとにうかがうのが当店のルールです。もちろん、面接の段階でもお客様を本当の意味で満足させられる器があるのかを厳しくチェックしています。徹底的に厳しいシステムがあるからこそ、多くのお客様から嬉しい感想をいただいているのです。公式ホームページの「クチコミ一覧」から、過去に利用してくださったお客様の声が確認できます。

オナニーも気持ちが良いですが、より気持ち良くなりたい方は当店「TaCIT」をお試しいただければ幸いです。肉体的な気持ち良さはもちろんのこと、精神的な充足感までしっかりお楽しみいただけるように全力を尽くします。「気持ち良くなりたい」という気持ちの裏には、「寂しい」といった思いが隠されているかもしれません。そういった部分も含めて、当店のハイレベルなキャストにお任せいただければと思います。「TaCIT」をご利用していただくお時間、あなたが最高に満足できるように精一杯の接客をいたしますのでぜひとも一度お試しください。

以上、TaCITがお伝えする、

 女性のオナニーのやり方は?注意や気持ち良くなる秘訣も紹介

でした。ここまでお読みいただいてありがとうございました。

TaCIT(タシット)は『究極のホスピタリティ』を追求した、ワンランク上の女性向けの性感サービスを提供するお店として、性欲の発散だけでなく、心も癒すことで、 女性として幸せな時間をご提供させて頂いております。

 

また、初めての方にも女性用風俗を安心して最大限お楽しみいただくためのサービスをご用意しておりますので併せて以下の記事もご覧ください。

 

 

TaCITセラピストについて

TaCITはセラピストの質にこだわっており、高難度の面接や実技試験を実施し、合格率40%という高いハードルをクリアしたセラピストのみ在籍しており、性的サービスの提供だけにとどまらず、ご利用者様のご希望や心情に寄り添い、精一杯尽くします。

また、イケメン、高身長、高学歴、筋肉質、テクニシャンなどあらゆるセラピストを取り揃えております。

>>TaCITセラピスト一覧はこちら<<

 

この記事を見て、

「ぜひセラピストと素敵な時間を過ごしてみたい!」

と思ってくださった方は、下記からお店にご連絡ください。

 

FAQよくあるご質問

TaCIT  Read More

Voiceお客様の声

TaCIT  Read More

Reservationご予約について

Recruitセラピスト募集

TaCIT  Read More

Mediaメディア掲載

TaCIT  Read More
ご予約 予約方法