逆風俗とは?女性に人気な遊び方や注意点を詳しくご紹介!

逆風俗とはどのようなものなのか、お調べですね。
「男性に心身を癒やされたい」と感じても、身近な男性に頼めない人は非常に多いです。
そんなときに役に立つのが逆風俗。逆風俗はあなたにリラックスした時間を提供しております。
何かとストレスが溜まりやすい現代、上手くリフレッシュできていない方は少なくないはずです。
そんなときにぜひとも活用していただきたい、逆風俗について解説させていただきます。



逆風俗とは?


逆風俗とは、女性用風俗のことです。女風や女性向け風俗とも呼ばれます。場合によっては、施術するセラピスト(キャスト)が女性であるレズビアン風俗も逆風俗の1つに分類することが可能です。

風俗と言えば男性が利用するお店をイメージする方も多いでしょう。しかし、最近では女性が利用する逆風俗の人気がどんどん高まっています。そもそも「癒やされたい」「性欲を満たしたい」というのは男女共通の思いなので、逆風俗が人気になるのは自然な流れです。

男性向けの風俗店よりも数は少ないですが、逆風俗は昔からございました。昭和の時代から存在しており、女性にサービスを提供していたのです。現代では店舗数も少しずつ増え、昔よりも多くの女性が気楽に利用できるようになってきました。

逆風俗は、東京だけでも現在100店舗近く存在しています。全国的に見れば、200店舗程度の逆風俗が営業中です。店舗数から考えると、非常に多くの女性が逆風俗を利用していることがわかります。あなたも逆風俗が気になるなら、ぜひ一度お試しください。心身の本当の意味でのリフレッシュに逆風俗は最適なのです。

逆風俗で出来ること

逆風俗で出来ることは、具体的にはお店によって異なります。したがって、利用するお店のサービス内容を事前に確認しておくことが重要です。

ヘルス系の逆風俗の場合は、以下のようなサービスが主流となっています。


 

  • ・お喋り
  • ・イチャイチャ
  • ・口へのキス
  • ・全身へのキス
  • ・クンニ
  • ・指入れ
  • ・アダルトグッズの使用

 


このように、幅広いサービスを受けられます。ちなみに、逆風俗のサービスはベッドの上だけとは限りません。お店によっては、町中での買い物や食事の同行にも対応している場合もあるのです。

さらにマッサージ系の逆風俗であれば、上記に加えてエステサービスも行っております。逆風俗でよく行われているのが、アロママッサージや性感マッサージです。性感を高めて気持ち良いオーガズムを迎えるためのプロのエステは、一度味わうとトリコになる女性も少なくありません。

逆風俗は普段の性体験では味わえない気持ち良さを楽しめます。体だけではなく、心も満たされることでしょう。丁寧に前戯をしてからのオーガズムを何度も繰り返すことで、女性ホルモンのバランスを整えることにも繋がります。

逆風俗で出来ないこと・禁止されていること

逆風俗では、禁止されていて実現出来ないこともいくつかございます。代表的なものは、本番行為です。男性器を女性器に挿入する行為は、どのお店でも厳格に禁止されています。風営法という法律で禁止が決められているので、絶対に守るようにしていただきたいです。

他にも、以下のような人は利用を断られることがございます。


 

  • ・18歳未満の人
  • ・薬物や飲酒によって正常な判断ができない人
  • ・サービス前のシャワーやうがいを断る人
  • ・男性キャストの個人情報を聞き出そうとする人
  • ・男性キャストを傷つけようとする人
  • ・許可を得ずに撮影や録音をする人

 


逆風俗に難しいルールはありませんが、お店を利用する前には店舗のルールをしっかり確認していただければ幸いです。ルール違反をすると、大きなトラブルになりかねません。公式サイトに記載されているルールに不安なものがあったら、事前に問い合わせるのが安心です。

逆風俗で遊びたい場合は


「逆風俗で遊びたい」とお考えの方のために、料金の目安やお店の選び方、具体的な流れをご紹介させていただきます。

逆風俗の料金は、120分コースで20,000円〜25,000円が目安です。お店によっては丁寧な施術を行うために長めのコースしか存在しないなど、サービス時間へのこだわりがございます。特にマッサージ系の逆風俗は90分コースや120分コースからの利用となる場合が多いです。

コース料金に追加して、出張料金やオプション料金、指名料金が発生することもございます。逆に、初回割引やタイムサービス割引などの割引があるお店も珍しくありません。料金についてわからないことがあれば、お店に問い合わせてみることをおすすめします。

次に、お店の選び方についてです。逆風俗には様々なお店があるので、インターネットで情報を集めて比較しましょう。お店選びの際に絶対に押さえておくべきなのは、風営法の届出済のお店であるかどうか確認することです。

法律に違反する方法で営業している逆風俗を利用すると、トラブルに巻き込まれてしまうこともございます。したがって、公式サイトに許可があると書かれているのかを見てみてください。多くのお店は、「無店舗型性風俗特殊営業届出」などの文言とともに許可番号を掲載しています。

お店が選べたら、利用する日時を決めて予約しましょう。当日予約を受け付けていないお店もあるので、注意してください。予約の方法は電話やメール、LINEofficialなど、お店によっていろいろなやり方がございます。いずれにしてもスタッフが丁寧に対応いたしますので、心配はいりません。

予約できたら、当日を楽しみに待ちましょう。予約当日どこでセラピストと合流するのかは、事前に伝えてもらえます。指定の待ち合わせ場所で合流するパターンや、ホテル・自宅に直接来てもらうパターンが多いです。合流できたら、シャワーや歯磨き、うがいを済ませて施術を受けていただきます。施術後は利用者のプライバシーに配慮して、ホテル・自宅での解散が多いです。

東京の女性用風俗店TaCIT(タシット)を利用する流れ


東京で逆風俗をお探しの方は、ぜひとも女性用風俗店TaCIT(タシット)をご利用ください。 多くのお客様にご利用いただいている、マッサージ中心の逆風俗です。日常生活ではなかなか味わえないような至福のひと時を貴女にご提供いたします。

最後に、TaCITをご利用いただく際の流れをご説明させていただければ幸いです。まずは、男性セラピストをお選びいただき、ご予約をお願いします。具体的にご希望のセラピストがいない場合でも、好みの男性のタイプを教えていただくことでスタッフが最適のセラピストをお選びします。

予約の方法は、公式LINEや予約フォーム、メールのいずれかです。10時〜24時で受け付けているので、お気軽にお問い合わせください。必要に応じて予約確認のご連絡を行う可能性がございます。スムーズにセラピストが合流させていただけるように、当日の服装やバッグの色、髪型をお聞きします。ホテル近辺の指定場所での待ち合わせか、ホテル・ご自宅でお待ちいただいての合流です。

合流したら、カウンセリングを行います。施術に対するご希望やNG事項があれば、遠慮なくお伝えいただければ幸いです。カウンセリング後はシャワーと歯磨きをしていただき、セラピストもシャワーを終えたら施術開始となります。極上のアロママッサージや性感マッサージをご堪能ください。施術後はシャワー後(ご希望があれば一緒に入浴)、解散となります。

TaCITを利用するのに、難しい手続きや準備は何も必要ありません。何かありましたら、お気軽にお問い合わせください。あなたのご利用を心からお待ちしております。

この記事を見て、

「ぜひセラピストと素敵な時間を過ごしてみたい!」

と思ってくださった方は、下記からお店にご連絡ください。

▼LINEでご予約の場合はこちらから▼